2013年06月

2013/06/20

「家族と子どもケア・サポートチーム」の催し物のご案内


*「地域のための心理学講座 in白糠」*

震災以降、私達の身の周りにはますます不安や生きづらさが

つのっているように感じられます。

家庭、職場、学校、地域、いたるところに悲しいニュースや

不可解な出来事があり、私達は不安にかられています。

しかし、知識を得ることによって、少しでも楽になり、生きやすくなる

可能性があります。また、そうすることで、その不安や生きづらさに

向き合っていく勇気が持てるかもしれません。


 私たちは
FCCNカウンセリングセンター代表の阿部ゆかり氏より

教育を受け、専門家育成事業特別塾を修了し、カウンセリングや

セラピーを行ってもよいという許可を受けた心理セラピストです。

興味関心のある方々の参加を心からお待ちしています。



と   き ・第1回 月13日(土)13:00~15:30
                       
      第2回 8月 3日(土)13:00~15:30

      ・第3回 9月14日(土)13:00~15:30
                                  終了しました。



と こ ろ  白糠町社会福祉センター
              (白糠郡白糠町東3南1 ℡
01547-2-2287) 研修室


参 加 費  各回ともお一人2,000円
                  (ご希望の回のみに参加することもできます)


講   師  家族と子どもケア・サポートチーム


    代表・中谷内 由 美 
          FCCN特別塾修了クリエイティブクラス認定心理セラピスト

 日本家族と子どもセラピスト学会員  教育学士

 AIU/カリフォルニア臨床心理大学院在学中  


    ・長 尾 利 恵 
          FCCN特別塾修了クリエイティブクラス認定心理セラピスト

      放送大学在籍中


    ・平 野 直 美 
          FCCN特別塾修了クリエイティブクラス認定心理セラピスト

      日本家族と子どもセラピスト学会員

      箱庭セラピスト  放送大学在学中



各回テーマ 
  第1回 
   ・「発達障害」:軽度発達障害の最新知識やポイント、
            養育者のケア。

   ・「虐待」:どこにでも起こりうる虐待とその影響、
           養育者のケアの重要性。


  第2回 
   ・「家族の機能」:一つの生き物としての家族。
             それぞれの役割と機能など。

   ・「依存症」:さまざまな依存症+共依存の仕組みと、
             そのケアについて。


  第3回 
   ・「喪失体験」:人生は喪失の連続。
             自分の感情に気づくことは癒しの第一歩。

   ・「自死」:自死の背景とその影響、
             のこされた方々のケアについて。


*参加対象 講座テーマに興味関心のある20歳以上の方。



*託  児
会場での託児は準備しておりません。必要な方は各自で
手配していただけると助かります。また、小さなお子さんの
同席もご遠慮ください。お子さんと養育者それぞれの安全性と、
境界線を大切にしたいと考えておりますので、各回とも
みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



参加申込み・問い合わせ先:
 平 野(
090-8638-1557)9時~18時の時間内だと助かります。
         kazokutokodomo@yahoo.co.jp 
メールは24時間OKです。


*すぐに対応できない場合もありますが、その際はこちらから
  折り返し連絡させていただきます。

  また、2~3日たっても返信がない場合は、恐れ入りますが
  再度連絡していただけると助かります。


  なお、〆切は各回とも1週間前とさせていただきます。


*アシスタント参加:森江 智子
                 FCCN特別塾受講中・2013年秋 修了予定
                 日本家族と子どもセラピスト学会員

            武蔵野大学在籍中 



主催:家族と子どもケア・サポートチーム

後援:白糠町教育委員会



2013/06/17

2013/06/03

リフレーム・カウンセリングルーム~地域の為の「こころ」の勉強会in釧路~

013




















ここを訪れて下さっている皆様、こんにちは。

この写真は2年前?に訪れた 厚岸町 あやめが原

のものです。(バラセン入りって所が私らしくていいですね^^)

この場所は私にとってはとても特別な思い出の場であります。

長く厳しい北海道の冬を耐えて毎年、美しい花を咲かせる花たち。

自身の人生とリンクして、今年も訪れたいスポットのひとつです。

さて6月ですね~、今月も勉強会やります。






地域の為の「こころ」の勉強会 in釧路

今月のテーマ
   「不安障害 (パニック障害) について」
     パニック障害に10年苦しんでカウンセリングによって
     回復した私の経験について
      

      をテーマに、釧路市で行います。

カウンセリングの持つ可能性について
    興味・ご関心のある方は一緒に考えてみませんか?

とき   6月 26日 (水曜日)
             18:00~19:30  

          終了しました^^     

参加費  2,000円 Thanks価格です

定員 若干名

講師:リフレーム・カウンセリングルーム 代表
     心理セラピスト  平野 直美

    ・FCCN専門家育成事業・特別塾修了
    ・クリエイティブ・クラス認定契約セラピスト
    ・箱庭セラピスト
    ・日本家族と子どもセラピスト学会員

  FCCNを主宰する、阿部ゆかり氏よりスーパーバイズ
  (ケースの指導)を受けています。 

主催 リフレーム・カウンセリングルーム

参加対象 ・不安障害で苦しんでいる方
        ・パニック障害で苦しんでいる方
        ・及び、その方のご家族やパートナーの方
        
        ・20歳以上の方を対象とさせて頂きます


会場は、参加受付が確定した時点で
お伝えさせて頂きます。


少人数制である事、会場は和室で床に座る形ですので
広場恐怖のある方も無理なく参加出来る内容かと思います。

上記日程でのご参加が難しい方はご相談下さい。
出来うる限りですが、別日程という事で調整をさせて
頂ければと考えております。


 

受付・お問い合わせに関しましては
  当ブログの「お問い合わせ・ご予約」の欄にもありますが。

 電話かメールにて承っております。

 ・TEL 090-8638-1557
     受付時間:平日の9時~18時
  セラピー中は電話に出られません。メッセージを
  残して頂けますとこちらからかけ直し致します。

 ・メール kazokutokodomo@yahoo.co.jp
     メールに関しては24時間OKです。

  確認後こちらから返信致します。お名前・連絡先電話番号を
  ご記入下さい。また特に携帯電話からメールを頂く場合、
  こちらのPCアドレスから送信できますように受信拒否設定
  についてご確認下さいますと助かります。   


  また土日祝日に研修参加が入っている場合は平日に
  振り替え休日とさせて頂いております。TEL・メールへの
  返信については確認後となります事もご了承願います。
    

   
また勉強会参加という事ではなく、通常の一対一の
セラピー・心理療法をご希望される方は
その旨をご連絡下さいますと助かります。

~お気軽にお問合せ下さい~



naomiyo929 at 00:00|PermalinkComments(0)催し物案内