2014年04月

2014/04/30

*blogを始めて1年が経ちました*




image


こんにちは、3dayの研修WSから戻ったHiranoです。

昨日は帰宅し、とりあえず する必要のある洗濯と。

 必要を感じた^^;;掃除機をかけ。

帰宅した子どもに「ただいま~留守番してくれて母ちゃん、勉強に行けたよ」

協力してくれてありがとう」と、お土産を手渡しハグし。

ヘッロヘロに疲れていたので

ちょっと1、2時間位横になるつもりが朝まで爆睡した私です(苦笑)

おそらく12時間位は寝たのかも。


このように脳も身体もヘッロヘロですが

今年も参加する選択が出来た自分を褒めてあげたいです。

た~~~~くさんの心の財産を持ち帰る事が出来ました。

そしてこの財産を私の所にいらっしゃっている力のある方々に、

なるべく「質のよいままで」流れていくように

自身の癒しと学びをまた深め続けていきます。




さてさて、4月19日でこちらのblogを始めて1年が経過しました!!


日々こちらを訪れて下さっている方々の存在を

アクセス数から知る事が出来るのですが。

メンタルヘルス・心のケアの重要性について

認識の高い方々の存在を感じ、とても嬉しく感じています。


また同時にこちらを検索されて訪れて下さっていらっしゃる方々の多くは

なにかしらの症状や問題に困っていらっしゃったり、苦しんでいらっしゃる方、

またはそのご家族やパートナー、友人の方などでは・・・と思います。


私が心理の専門家として提供をさせて頂いております、カウンセリングや。

セラピー(心理療法・セラピューティック<治療的>な介入を含むカウンセリング)

が全て!だと私は考えていません。

全ての方に有効だとは考えていませんし、

その方のケースによっては私くしよりも適任のネットワーク先を

責任を持って紹介させて頂いています。



それでも・・・事実としての限界はあるけれども、

「今の私に出来ること」が しっかりとあり

それをやり続けていきたいと考えています。



トラウマの後遺症で苦しんでいらっしゃる沢山の方々の選択肢のひとつとして。

日本という国に置いての現状に・・・、世の中に。

必要とされていらっしゃる方々へ。

「身体同様に心もケアを、していい」ということが

少しでも浸透していくかもしれない、

していって欲しい、と願い。

日々の活動と共に

こちらでの受信・発信を続けていきたいと考えております。

今後共どうぞよろしくお願い致します。



・・・とつい熱く語ってしまうのが私の現状です(苦笑)

必要とされていらっしゃらない方や、準備が整っていない方に

熱く訴え過ぎるのはアツい暴力!!になってしまうので

もちろん気を付けています。

これは失敗した!と思う経験があるからこそ気を付けていけますね。


さてさて、こちらのblogを始めてあっという間に1年が経過。

超・アナログな私・・・超・頑張っています^^;;

どのくらいアナログなのか?については

未だに「問合せフォーム」も作れていません。

RSS・トラップバックってな~に?

ブックマーク・リンクの貼り付けって

ず~っと、やりたいんだけどどうやってやるの?状態です(笑)


専用ドメイン取得したいんだけどなんか難しそう・・・とか。



やっぱり○○ブロ(たぶん最大手?)じゃないと、イマイチなの?・・・とか。

でも人と同じの嫌なんだも~ん←(きょうだい間葛藤が色濃く出てますね~^^;;)

あそこのはデザイン性がなんかイマイチじゃない?・・・

と感じこちらのブログを選んだのですが、

最近になって○○ブロでも素敵なデザインのテンプレートがあるのを発見(笑)

「ブログ引っ越す?」と考えたり。



それから写真を中央に配置しちゃうと

文字もそのままセンタリング(これはこれで気に入ってますが)

センタリング解除したい時に何故かできなかったり。


基本PCで更新していますが出先などでは携帯端末からも投稿します。

その同期化がイマイチ出来なく「???」だったり。



今後も「???」なままで(笑)

こちらを楽しんで書いていきたいな~と考えています。


写真をupできる事もとっても気に入ってます。

私のフォト・セラピーになっています。




さてさて、こちらを書き始めた1年前には

ちょっと苦しかった時期が多かったことを以前どこかで書いたと思います。


私の経験した事、自己開示の内容が多いので

まずは愛をもって自分を尊重しながら、

その上で相手・しがらみへの影響や配慮を大切に考え。自分も相手も尊重したいと考えているので、言葉の選び方に随分頭をひねりました。


また心の傷がある程度、癒されていないと書く事が苦しくても

不思議ではないと私は思っています。


傷からの影響はゼロにはならなくても

ある程度、整理されたと感じ。

もう一歩踏み出してみたいと感じ書き始めましたが。

やっぱり最初は「自分が変化していくこと」がちょっと苦しかったですね。



また私が自己開示をする理由は

「私は心に傷を負っていてノーケアのままだったから症状や問題行動が出た」

・・・のみを、伝えるのが目的ではなく。


あんなにひどかった私でもこんなに変われる!!

という事実を伝えたかったのかもしれません。

私の経験したことが「誰かの希望」になったとしたらとても嬉しいです。


過去には「私は被害者だ!」と思っていた時期がありましたが

今は「トラウマ持ってて本当に良かった」と思えます。




被害者のままで、居続けるのはなんだか自分が惨めな感じがしたり。

勇気を持って向き合ってみると

相手のその時の状況や、生育歴からの背景などが

客観的に見えてきて赦せるかもしれないですね。


時間はかかっても 自分のために・・・ためにも、

「出来れば赦していけるといい」と

私は考えています。





書き始めの頃、ちょっと苦しいな~と感じていた頃に

何度も何度も観て・・・勝手にですが私がこの「ブログを書く」ということに

勇気をもらい続けていたPVのご紹介です。

あの頃・・・もう毎晩、観ては大号泣でしたね(^^)








この著者の方が「ご自身の経験されたことを書かれた事」が「私の希望」となり、

私がブログで「私が本当に書きたかったこと」を書き始める勇気が沸きました。

とても感謝しています。


大ファン・大好きで~す



PVの2:33時
鼻を真っ赤にしている表情が自身の子ども時代に重なります。
私は絶対泣かない、泣いたら負け!と思い込んでいて
こういう表情でいつもひとりで我慢する子どもでしたね。



image



お宝



それではまた


WS後なのでゆっくり休み、セルフケアをたっぷりして、

脳がクリアになったら講座資料を作成します。


4月中にこの投稿をしたかったので良かったです。

間に合った~~~(><)v~☆
















2014/04/26

*催し物案内* <家族と子どもケア・サポートチーム 主催> 地域のための心理学講座 大切な人の自死と向き合う ~気づき,寄り添い,つながりあうために~



こんばんは、平野直美です。

さて今日は心理学講座のご
案内です。

私は個人として

リフレーム・カウンセリングル
ームを主宰し活動をさせて頂いております。

同時に同じ教育ベースを受け、心理を学び続ける4人の有志で

道東・釧路
を拠点に「家族と子どもケア・サポートチーム」

としての
活動も行っています。

このチームは 

~家族と子どもに起こっている様々な問題についての認識の向上と

そのケアに
ついて広く知ってもらうために、

心理学講座の開催やカウ
ンセリングの提供を行っています~ 

2012年の釧路市
、昨年の白糠町での連続3回の講座に続き、

5月10日(土)に釧路市にて<地域のための心理学講座>を開催致します。

チームのメ
ンバーとしてこちらのブログでもご案内をさせて頂きますね





Nature1-010



大切な人の自死と向き合う <地域のための心理学講座>

~気づき,寄り添い,つながりあうために~




日本では,一日に約90人の方が自死で亡くなっています

また,未遂者はその10倍ともいわれますから,

毎日1000人近くの方がどこかで自死を図っているというのが現状です。

そして,ひとりの自死(未遂を含む)によって,その周囲にいる方の5~6人以上が

深刻な心理的影響を受けるといわれます(ライフリンクHPより)。

既遂・未遂・兆候・・・・そのいずれであっても,

大切な人の自死に向き合うということは,とても勇気のいることです。

しかし,ひとりで全てはできなくても,

知識を得て,誰かとつながりあうことで何かはできるかもしれません

私たちはFCCNカウンセリングセンター代表の阿部ゆかり氏より教育を受け、

専門家育成事業特別塾を修了し、カウンセリングやセラピーを

行ってもよいという許可を受けた心理セラピストです。

興味関心のある方々の参加を心からお待ちしています。


と き 5月10日(土)10:00~16:30

ところ 釧路市交流プラザさいわい 207号室 
    
資料代 3,000円

講師 家族と子どもケア・サポートチーム


代表 *中谷内由美(FCCNクリエイティブクラス認定心理セラピスト 
日本家族と子どもセラピスト学会員 教育学士 
AIU/カリフォルニア臨床心理大学院在学中)

*長尾利恵(FCCNクリエイティブクラス認定心理セラピスト 放送大学在籍中)

*平野直美(FCCNクリエイティブクラス認定心理セラピスト 
日本家族と子どもセラピスト学会員 箱庭セラピスト 放送大学在学中)

*森江智子(FCCNクリエイティブクラス認定心理セラピスト 
日本家族と子どもセラピスト学会員 武蔵野大学在学中)


内 容

始めに 10:00~10:40 (イントロダクション)


第1部 10:40~11:10 「自死の現状について」

第2部 11:20~12:45 「自死に対して私たちができること・ミニワーク」


(休 憩)  各自で昼食をご用意ください。プラザさいわい1Fに食堂もあります。


第3部 13:45~14:45 「うつ病などの精神疾患と自死の関係」

第4部 15:05~16:05 「自死遺族の思い・癒し」


まとめ 16:05~16:30(質疑応答など) 

 
*参加対象  講座テーマに興味関心のある20歳以上の方。


*託児 会場での託児は準備しておりません。

必要な方は各自で手配していただけると助かります。

また、小さなお子さんの同席もご遠慮ください。お子さんと養育者それぞれの

安全性と、境界線を大切にしたいと考えておりますので、

みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。




主催:家族と子どもケア・サポートチーム

後援:北海道釧路総合振興局







申込み・問い合わせ:下記へ5/9(金)までにお申し込みください。

*TEL:090-8638-1557 (受付時間:平日と研修日以外の10時~17時)

セラピー中は電話に出られません。
留守番電話にメッセージを残して頂けますと確認次第こちらからご連絡致します。

*メール:kazokutokodomo@yahoo.co.jp

(メールは何時でも構いません。確認しだい返信を致しますのでこちらのメールアドレスからの着信が出来ますようにお手持ちのPC・携帯電話の着信拒否設定などをご確認頂けますと助かります)
 





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は今回、第3部の「うつ病などの精神疾患と自死の関係」 についてお話させて頂きます。




それでは


2014/04/24

Spring アゲイン!!

image


こんばんは♪平野です。 
今朝はずっと蕾だった水仙がやっと咲いていました(*^^*)
暖かな釧路でした。
明日は釧路市16度になる天気予報です。
嬉しいのと、いきなりの気温上昇なので
汗だくになりそう(笑)

さて今日は仕事帰りに徒歩で帰宅してみました。

昨日、こちらで
セルフケア・自分の世話として私が昔行っていた

☆太陽を浴びて歩く☆を
書いていたらまた歩きたくなったんです(*^^*)

という事で爽快でしたが非常に疲れました(笑)

荷物が重いと歩くのはキツいですね。


しかし、思い立ったら実行してみる行動力が
とってもあるね、私!!
が今日のリフレームです♪

話は変わり
昨日、子どもが歯ブラシを噛んで
折ってしまいました(^o^ゞ

ボッキリと折れた歯ブラシ…
私、初めて見ました…もうビックリ。

お主、なかなかやるな~(@_@)でした。

子どもはぶっちゃけ歯磨きなんて
やりたくない…と私は思いますもん。

初めて見ても…聞いた事がなくても
他の子と違う所が多くてもいいんです。
子育てはオンリー・ワン!!ですね。

ノビノビと育ってくれればもうそれだけでok !!
と再認識した『歯ブラシ・エピソード』でした。

それではまた




2014/04/23

Spring spring spring!!



image


こんにちは♪平野です。今日は暖かな釧路です。
さて、今朝の子どもの登園時にこちらのたんぽぽが咲いていました(*^^*)
昨日までは咲いていなかったので私のたんぽぽ初見日です。朝からexcite!!(笑)




image


こちらは先週から咲き始めたご近所さんの
お庭のクロッカス!!…を、こっそりと撮影(笑)


春はなにかを始めたくなる季節ですね。
ワクワクしています、私。

今は時間的な事が難しいので仕事では
タクシーに乗る選択をしているので
歩かなくなったんですが。

セラピーを受け始めた7年位前は
セルフケア(自分の世話)と体重を落とす目的を兼ねて
万歩計をつけて1日1万歩!!
を目標に歩いていた私を思い出しました。

ちょうど当時の自宅から柳町公園をほぼ一周して
帰ると1万歩。歩く速度は早いので私は1時間半歩いて1万歩でした。

自宅内の家事などでも結構歩いている実感があったんですが。ちゃんと計るとそうでもないんだ~、と
少しガッカリした記憶があります。

ただ歩くのはつまらない…ので私の場合
花や木、鳥、お店、たまに人間ウオッチングなどに目が向くようになったのかも。

でも子どもの頃からこうでしたね(^∧^)
何事にも興味・関心を持つ脳の特性。

歩くので外にいると、太陽を浴びる!!
のは脳によいホルモンが出ると言われていますね。『今日ももっと脳にいいホルモン出すぞ~』と、公園のベンチで長時間、読書をして…

~ちなみに大好きな『赤毛のアン』でした~

太陽の反射?で目がやられた事があるので
これはお勧めしません(^o^ゞ

書いていてまた歩きたくなってきましたね。
私は歩く事の爽快感や達成感が好きですね。
自然に触れ合えるのが大好き。

みなさんの取り入れられていらっしゃる
セルフケアはどんな事ですか?(*^^*)

セルフケア(自分の世話)じゃなくても
どんな事をしている時にリラックスしたり
気分がいいですか?


そして1日1回♪自分で自分にリフレーム♪

セルフケアと減量を兼ねたって所がいい。
合理的に考えて一石二鳥。
行動もできた私って凄い♪
心から以前のように元気になりたかった、
でも回復って事だけじゃなく
そこに『美』もくっ付けて考えられてた所が
とってもかわいいよ(^o^)o

楽しんでやること…ホントに大事ですね。

それではまた  出先・Androidより投稿




2014/04/10

*お知らせ* ~4月・平日以外の釧路対面カウンセリング~

こんにちは、平野です。

ご案内するのを忘れていました(><)

釧路での*4月*平日昼間以外の面接日は

*4月12日(土) です*


まだ予約に空きがありますのでご希望される方は連絡をお待ちしています。

                受付は終了しました。

釧路での対面カウンセリングは現在、平日の昼間のみ行っています。
平日の昼間に都合が悪い方は月に一度のこの機会をご利用頂ければと思います。

札幌での対面カウンセリングについては
現在、不定期ですが金曜日の夜に行う場合もあります。

ご希望される方はお気軽にお問合せ下さい。


  TEL:090-8638-1557 (受付時間:平日の10:00~17:00)
  メール:kazokutokodomo@yahoo.co.jp
  (メールに関してはいつでもOKです・確認しだい返信致します)

面接中は電話に出られませんのでご了承下さい。
留守番電話にメッセージを残して頂けますとこちらからかけ直します。

メールは上記のメールアドレスから着信出来ますように
着信拒否設定などをご確認いただけますと助かります。

メールを送信いただいてから3日経ってもこちらから返信がない場合、
メールがどこかに紛れてしまっている可能性があります。
土日祝日・その他の休暇を除いて3日経ってもこちらから返信がない場合は
お手数ですが再度メールを頂けますと助かります。


それでは   
リフレーム・カウンセリングルーム
心理セラピスト 平野 直美