2014年06月

2014/06/17

One day ~ある日~ 阿寒町でツバメの巣作り発見(@_@)


こんばんは、
リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

今週もスタートしましたね。

過去の、会社員時代には週の始め…月曜日が、
と~っても憂鬱だった私を懐かしく思い返します。

(月)の朝は『行きたくねぇ~( ̄ー ̄)』でした。

自分の感情を認識できていなかったので
自分のことを言葉で表現すら出来ていませんでした。


言語化が出来なかったんです
言語化していくこと・・・大切ですね。

当時は
会社に行きたくないなんて思っちゃいけない!!を自分に課していたんですね。

行ってしまえば得意技である感情のマヒを
させて、どうって事なく仕事が出来たのですが。
行くまでの何とも言えないあの嫌さ・ブルーさ(笑)

(水)まではマヒさせたまま出社し、何も感じぬように、ロボット状態で過ごし。

(木)頃から土日の休みを楽しみに、あと2日我慢すれば休みだ(>_<)
会社に来なくて済む!!・・・だけを、心の励みにして過ごしていました。

仕事依存症であった私でしたので
営業職は数字が命!!

メンタルはこんなヘトヘト状態でしたが
毎月、逆立ちするような成績を残していました。

これは逆立ちする位、仕事をしていた!という事の結果です。



当時はもちろん無自覚でしたが、
これっぽっちも自分自身に自信がなかったので。

No.1の成績を残せる私!!

で居続ける必要があったんですね。


・他者、会社や世の中からの評価=私の存在価値
・それが全て!! それ以外はなし!!
   だったんですね。

今は
・他者からの評価=どうでもいい
・自分の評価は私自身がするもの
・どんな自分でも全てok で全て自分が引き受ける
   に変化しています。

とは言っても私も人間なので、たまには凹む事もありますが。

落ち込み時間、日数も随分、短い期間で済むようになっています。

この変化、凄いな~と思います。

身体がNo と訴え、心も身体も重~く。
たまにどうしようもなく会社に行けない日があったら

もう…『人間失格』位の勢いで自分を責めていましたから(^_^;)


しかし
誰も産まれた時から仕事依存だった訳ではないですもんね^^;;

もしご自分にも当てはまるかも?と感じられた方は

なぜ自分には 仕事に依存する事が必要だったのか?を
考えてみるのもいいと思います。

そしてヘトヘトな時代を過ごした訳ですが

結果として NO1の成績を残せた自分 は今でも私の大きな自信の
ひとつになっています。



さてさて大幅に話がそれました(^_^;)


先日のOFFに
阿寒町~弟子屈方面に遊びに行って来ました。

楽しかったですよ(*^^*)

まずは阿寒町 赤いベレーさんの裏手・アスレチックコーナーへ。

image


このグルグル滑り台、高さがあり過ぎで怖い。
でも、いつかチャレンジしたい。
今はなきMOOのプールの滑り台の感覚、
『怖いけど楽しい』を連想。

セミとウグイス、カッコー鳥などの大合唱。
うわ~、夏だ~(*^^*) を大満喫・大満足。
遠くでは丹頂鶴の鳴き声がして。
BBQコーナーから炭をおこすいい香り。

これ私が住む釧路市内辺りだと味わえない
私の大好きな音や空気感、緑や夏の匂いです。

もうここに居るだけで脳からいいホルモンが
出ているのをしみじみと実感。

そして

image


今年も咲いてた~、美しい(*^^*)

image


こんなにたくさん!!

image


白も綺麗!!


こちらは雄別炭鉱鉄道の資料館。

image


実はここも個人的に好きです。
たくさんの地域の歴史的、文化的背景を知る事や
当時の写真などから様々なことを想像したり。
そこから自分や自分のルーツを重ねて考え
更に探る事がしたいのかもしれません。

当時の駅待合室での様子、ご婦人ふたりの
等身大人形(マネキン?)はリアル過ぎる存在感。
いつもギョッ(;゜∇゜)とさせられますが毎回見に行きます。


        


そして向いの道の駅へ。
ソフトクリームを買っている時になにやら
黒い鳥が何度も天井に飛んできて…を繰り返している。

image


よ~く見るとツバメが巣を作っている様子。
こんなに近くで見たのは初めて(@_@)
かわいい~~~っ

image


可愛い過ぎる!! しかも仲良し!!
(まだ巣は作り始めたばかりの模様)
(トイレ側の入口の天井です(^-^)v)


と~っても癒されました(*^^*)
嬉しい1日となりました。




        


この後、弟子屈方面へと

image


このポプラの巨木の隣に
なんと『念願のホウノキの花』が咲いているのを
発見し小躍りしました。

image



春に見たいな~、と強く思っていた花を
いきなり見られた嬉しすぎる1日でした\(^-^)/

願ったらすぐに叶った
癒しているとこういったシンクロはよく起りますね。



image


今日も最後まで私の趣味の内容にお付き合いいただきありがとうございます(*^^*)

それでは、また









2014/06/14

本日は晴天なり(*^^*)



こんにちは、
リフレーム・カウンセリングルーム 代表の
平野 直美です。

久しぶりに太陽さんが顔を出してくれた
釧路市内です。

私の記憶では先週(日)からず~っと雨降り。

昨日は釧路・根室地方、大雨で大荒れでしたね。
通行止めの箇所もあったようです。

こんなに雨が続くとうんざりもしちゃいますが。

この雨は、もちろん悪い面ばかりではなく。

お隣のお宅のおじいさんの畑には
キュウリ?か、カボチャの黄色い花が
咲き始めていました(*^^*)

物事、出来事には
いい面とよくない面の両方があると
言われています。

自分の事となると
ついつい悪いと感じる面や、自分の出来ていない面に
ばかり目が行ってしまいがちですが。

実は必ず出来ている、
よい部分があると私は考えています。

よい面にフォーカスする、探してみる癖付けを
してみるというのはどうですか?

自分の事以外でも
『うちの子のここがダメで…』
『他の子は出来ているのにこの子は
こんなに出来なくて…』とか。

ご自分やお子さん、パートナーなど
身内の事は悪い面や出来ていない事にばかり
目が行っちゃいがちですよね。


私は困った感を無かった事にせずに
扱っていくのも大切な作業だと思っていますが。


よい面が必ずあると考えています。
そこを見付ける工夫をしていく事で
ご自分が持っている生きにくさは、
随分、減ってくるかもしれないですね。

そして
その事が出来ないことは
そんなにいけない、ダメなことなのか?
を改めて考えてみるのもいいと思います。


それでは、また



image



Androidより投稿















2014/06/09

*全ての命が 喜んで 応援しているよ*

こんにちは、
リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

最近、投稿がマメになりつつありますが。
特に人気ブロガーを目指しているという訳ではありません(^^)

実は、私は「話す」事よりも「書く」事が好きな脳力の持ち主です。
でも「書くこと」にもそれなりの時間を要するタイプなのですが。
最近はその時間も少しづつ短くなってきたように感じています。

それから、こちらのブログを立ち上げて1年経ち、
どのような内容がよいのか?について迷う時期も実はありましたが。
最近は私が書きたい事を書いていこう!と地に足が着いた感じもありますね。

私が変化していくのに役に立った事や、
変化していく私のプロセス(過程)の中で改めて大切だな~・好きだな~
と感じる事ができたことなど、書いていきたいと思います。

そして必要とされていらっしゃる方々に読んで頂けたら嬉しいな、と考えています。



さてさて今日は
道東のとある湖に先日、3日間滞在した時に私が感じた・キャッチした事についてです。

もう新緑の季節なので「早く書きたい」とずっと考えていました。
なので少し季節感が逆戻りします。




1日目:曇り:到着時はまだ湖面にこんなに氷が残っていました。


image


湖のほとりを歩くとこの福寿草たちのブーケが出迎えてくれました。
「今年も来たね」と言ってくれているような感じがして嬉しくなりました。


image


まだまだ寒かった(><)
でも今年も来る選択をしてホントに良かった。


「御神渡り」が打ち寄せられているのでしょうか、
この氷の ブルー・エメラルドグリーンさ がとっても綺麗でした。



そしてこの木たちも巨木揃いなんです。うっひゃ~(*^^*)


image







さて2日目:この日も曇りだったのですが、
「凄い!!たった1日でこんなに氷が溶けてる」と仰天した私。
自然って本当に凄いですね。



image


そして
道産子の私でもうっとりしてしまった白樺並木を通り


この日、初めてカヌーに乗りました。
車の後ろにカヌーを積んで現場までGo


image


さて到着:色々と沢山着て、「なんだか宇宙兄弟みたい」と感じつつ^^;;

漕ぎ出しました!! (漕いで下さったのはガイドさんですが)
実は「水」が怖い私は最初はドッキドキだったんですがこの時は前の席を選択する勇気。



image



ガイドさんが
「今日は年に1日か2日しか聴けない音が聴こえますよ」と。

耳を澄ますと本当に聴こえました。
この氷のカケラたちがぶつかり合う音で
今まで聴いた事もないような美しい音でした。あまりの感動にハラハラと自然に涙が



image



生涯、忘れないであろうこのキラキラな音色と一緒に、
美しい川を川の流れと共にゆ~っくりと流れて行きます。


この川の透明さ・美しさが伝わりますでしょうか?

「あそこから湧き水が出ていて、あれが本ワサビ」
「え~っ、本ワサビって本州にしか無いのかと思ってました」


image


木たちにも優しくハイタッチでご挨拶。
たくさんの鳥もさえずっていました。



image


「あれがクルミの木で・・・」
「この辺にクルミの木があるなんて知らなかった・・・」
自然は雄大で知らない事だらけ。
だからもっと触れ合って、もっと知りたくなるのかも。



image


こんな季節に既にバイカモが。
子どもの頃に実家の近くの川に生えている水草が大好きでした。
緑がブワーっと流れていて白い小さな花がとっても可憐でした。
まだ生えてるのかな・・・、懐かしいな。


赤い長靴の私。
用意して下さっていた温かなハーブティを頂きました。
なんのブレンドか忘れちゃったけれど、寒かったのでとってもホッコリ。



image



私は今まで「倒木」だと思っていたけれど、水の中でしっかりと生きている木も
あるんですね。
生命力って凄いですね。


さて約1時間の旅もあそこが目的地です。
最初は怖かったけれど、もっともっと流れていたかった・・・。

そしてこの川の美しさ、グリーンさが伝わるといいな、と思います。


image


到着:このカヌーで・こちらのガイドさんに漕いで頂いて
忘れられない時間を過ごすことが出来た事にとても感謝。





image







3日目:快晴:湖面氷なし\(^-^)/

image





私は何の宗教にも属していませんが

*全ての命が喜んで応援しているよ*


この言葉はこの3日間に私が自然から受け取ったメッセージです。

今はもう会えないけれど・・・
目に見えなくても・聴こえなくても・・・。

私に関心(愛)を向けてくれた、また会っていなくても私のルーツの全ての命たち。
また私が愛情を持って関係性を持つ事が出来た私に出会ってくれた命たちが。

そこには
戦争という歴史的な背景で命を落とした人たちや。
産まれてくることが出来なかった命たちや。

何の言葉もなく
一方的に去ってしまったと私が何十年も想い続けた命たちや。

若くして病気や事故で亡くなってしまった命たち・・・

大往生だった命たち。

ずっと一緒だったペットの命たち。


そして
なんの自信もなく自分には生きている価値がないと感じていた過去の私。


たくさんの全ての命が
喜んで
私と、私が使命と感じる
私のやりたいことを
応援してくれているよ。

あの音色を聴きながらこのメッセージを
もらった気がしました。

だから地に足をしっかり着けて
目的地点をしっかり見据えて

道に迷った時には流れに身を委ねて
または高い所から視点を変えて眺め

やっていくことが出来ます。

遠くで強風の音も聴こえましたが
川の中に入ってしまうと木たちに守られ
風は吹いていませんでした。

なので遠くの雑音も気になりません。



心が凍りついてしまっていた私の心の傷たち。
私の場合の多くは『死』に関連する出来事でしたが。
ひとつひとつのエピソード、
ひとりひとりをセラピーやグループ療法で
丁寧に扱い続けた結果。

過剰に死にとらわれていた私が

応援してもらえている!!

こう感じられるようになっていました。

自分を癒すとこんなに受け取り方が変わる。
凄いなって思いますね、いつも。






       

皆さんの目的地点・ゴールはどんなイメージですか?

苦しい時、もがくともっと溺れてしまうことがあるかもしれません。

そんな時は流れに身を委ねてみると自然と浮いてくるかもしれませんね。

時には
ご自分の置かれている現状を上から眺めてみると
迷路だと感じていた行き先が
実は案外近くにあった事に気付けたり。
見えてくるかもしれないですね。

そして

心の中の氷はどの位、溶けた感じがしていますか?


それではまた
 






おまけ:どうも仲良しではないようでした^^;;

image




2014/06/08

そう言えばクリオネさんに会ってきました。

こんばんは、
リフレーム・カウンセリングルーム
心理セラピストの平野です。

釧路市内は霧雨ですね。

私は今日は、標茶町のオーロラ温泉という所に
行ってみよう!!と計画していたのですが。

計画は延期となり1日家で過ごしました。

休日は、家にいるとどうしても家事に目が行ってしまう事が多く。
そうなると休日の優先順位の「休む・リフレッシュ」がしにくくなるので
なるべく出掛ける事にしていますが。
(サボる・休む事への私の工夫です)

今日のように家で過ごすのも実は好きです。

雨…と言えば
『杉山清貴さん』や『森高千里さん』、『雨音はショパンの調べ』
など…を懐かしく思い出す年代の私です。

さてさて、

image



こちらは先日、心理学講座のご案内でFM くしろさんに出演させて頂いた時に、
見せていただいた『クリオネさん』です。
可愛かったですよ(*^^*)

雨…とクリオネさんが
今なぜか・とても私の中でマッチしました。

image



そして、温泉も大好きな私です。

ゆ~っくりと温泉で・の~んびりと・3日くらい過ごしたい!!


image


こちらは先日訪れました川湯温泉の足湯です。

image


川に面していてマイナスイオンたっぷり!!
鳥がさえずり緑の香りがいっぱい。
ホゲ~っと30分ほど入ってきました。

個人的には濃い泉質の温泉が好みです。


そう言えばプールで泳ぐのも好き・得意です。


滝も好き。

image


GW の羅臼の三段の滝。
雪解け水の水量でとっても激しかったです。

今日はいつのまにか「水シリーズ」になっていました(^-^)

バブ(森林の香り)のお風呂にゆっくりと入ろっと!!


それではまた


Androidより投稿







2014/06/06

One day ~ある日~ 札幌市白石区川下公園ライラックの森


こんにちは、
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

新緑の6月!! この季節も私は大好きです。


さてさて、またまた「私の趣味」 北の国から!花紀行② です。

先日の札幌滞在時、高熱が出てしまい予定をキャンセルし
2泊、ゆ~っくりと寝ていたことは先日こちらでも書いた、と思います^^;;

やっと平熱に下がった3日目の朝・・・
明るいうちに釧路に戻ろうと、帰宅時間を早める選択をしていましたが。

「でもせっかく来たんだしあと2時間くらいは時間がある」
とワクワクする程、風邪が回復していたんですね~(^^)

それで行って来ました!!
白石区川下公園ライラックの森へ。



image















凄い・綺麗・ここ知らなかった!!と大喜びでした。


image















200種類の世界のライラックが1,700本!!
だそうです。

image















もうこれはホントに「森」だ!!と病み上がりに感激・ワクワク・うっとり。

image















そして種類ごとに「香り」が違うんです!! 自然って凄い!!
そして人間も自然の一部ですよね。

そう、人間って凄いんです!!


image     image




























ライラック大好きなのに
200種もあるなんて知らなかった私です。









image





























公園はBBQコーナーで楽しむ方々や、野球場で声を出す方たち。
見たこともないような遊具でノビノビと遊ぶ子どもたちと、
目を細めてそれを眺める大人たち。
などなど皆さんとても楽しそうでした。

モエレ沼公園くらいの広さがあるのでは?と思いました。
とにかく広い!! 凄い!! 


image















大通り公園のライラック祭り に引き続き
こちらの川下公園でのライラック祭り が開催されていました。

大通りも見てきましたが個人的にはこちら、川下公園の方が絶対好き。


自然に触れ合うのがやっぱり大好きな私です。


私が訪れた時はちょうど早咲きのライラックが満開でしたが
7月上旬まで見頃とのことです。
凄い、さすが200種!! 1,700本!!
毎年この時期に訪れたいスポットがまた増えました。


そして

image
















ITALIAN TOMATOさんのケーキ、
クリーム 超・多め^^;;でおいしかったです。


image
そして どんぐりさんでパンを買い帰途へ。
あとで思ったのですが、

店内にディスプレイされていた
「ねこバス」のパン。

「ねこバス」+「どんぐり」
=「トトロ」

やっぱり「トトロ好き」な方?

ジプリな私はまたまた(勝手な想像ですが)
とっても嬉しかったです。

またまた「花と食べ物シリーズ」でした(笑)

*ライラックの森でTVカメラを担いでいらっしゃる方がいて。
撮られた気配を感じ、帰宅しチェックすると。
やはりTV地方局ニュースに「病み上がりのスッピンの私」が
うつっていました^^;;

それではまた