2015年01月

2015/01/29

*お知らせ*2月・平日以外の釧路対面カウンセリング日程について


こんにちは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

今日はとても寒いですが快晴の釧路です。

こちらを訪れて下さっている皆様はいかがお過ごしでしょうか?



さてさて、

2月の釧路での対面カウンセリング・土曜日程についてお知らせ致します。


来月は

  2月7日 (土) となっておりまして

  15:25~ のひと枠 に今の所、空きがございます。
 ~こちらの予約枠の受付は終了しました~

カウンセリング・心理療法(セラピー)をご希望される方は

連絡をお待ちしております。






現在、釧路市での対面セラピーは平日の日中に随時行っています。

平日の日中以外の時間帯をご希望される方は月に一度のこちらの「土曜日」を

ご利用いただければと思います。






*スカイプでのセラピーも行っておりますので全国に対応可能です。
  釧路・札幌以外の方もお問合せ下さい*

*お子さんのプレイセラピーは対面のみです(対応可能年齢:5歳~小6まで)*




完全予約制となっておりますのでカウンセリング・セラピー(心理療法)を
   ご希望される方は下記までご連絡下さい。

                  ↓  お問合せ先

  http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html





リフレーム・カウンセリングルームでのケア内容

   *カウンセリング・セラピー(心理療法)について

     ・1枠 50~60分 有料(要問合せ)

     ・完全予約制

     ・通われる間隔はご希望に応じて設定して頂けます。


   ①初回カウンセリング 90分 有料(要問合せ)

     ・初回面接時には「どのような事で困っていらっしゃるのか」
       などの詳細を伺います。

       心療内科などに通院されていらっしゃる場合は
       診断名やお薬の情報を伺います。

       規約(カウンセリング契約に於ける決まり事など)
       の説明をさせて頂きまして
       同意が得られた場合にのみカウンセリング契約が結ばれます。

   
       カウンセリングの場を通して
       「今後ご自身がどうなっていかれたいのか?」について
       一緒に考えて目標を立てていきます。


     ・その方の状態によっては私くしよりも適任の
       ネットワーク先を責任を持ってご紹介させて頂く場合もございます

                  


 (初回カウンセリング終了後に) 
   ②通常のカウンセリングがスタートします。

     1枠 50~60分 有料(要問合せ)

   ・初回カウンセリング時に立てた目標に沿って一緒に考えて進めていきます。


   (初回・通常のカウンセリング共に) 
     ・母子世帯(下のお子さんが18歳未満まで)の方と
      生活保護世帯の方はカウンセリングの料金を
        「通常料金の半額」で行っております。


      2015年1月現在、
      こちらの半額対応の枠には空きがございます。




  
    
   
*メンタル・クリニックなどに通院中の方は
           主治医のご承諾と診断書が必要です

   *専門家の倫理において守秘義務があります
     カウンセリングの中で話された事は
           一切、外に漏れる事はありませんのでご安心下さい



リフレーム・カウンセリングルームのカウンセリングや
       セラピーは「折衷派」です。

     
・その方のケースによって沢山のセラピーが出来ます。

     ・トークセラピーを中心に、その方のその時の状態によって
          様々な技法を組み合わせて用います。 
    







 リフレーム・カウンセリングルーム
 
     心理セラピスト/児童セラピスト/箱庭セラピスト 平野 直美














image


先日、行って来ました帯広での一枚・綺麗ですね




BlogPaint



「平和を願う木」ハルニレのシンボルツリーなんですね


私は釧路栄町平和公園のカリヨンの音がとても好きです











2015/01/19

初めまして、平野みゅうちゃん親子です^^



こんにちは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。



この数日、大荒れでしたね(><)

私が住む雪が少ない釧路も、夜中は物凄く強風でした。

こちらを訪れて下さっている皆様がお住まいの地域はいかがでしたか?







さてさて今日は

私は年末からお正月にかけて子どもの水疱瘡罹患があったりで^^;

そう言えば、今年はあまりお正月気分を味わっていないな~と思いましたので

ちょっと味わってみたいと思います。



年越し・お正月と言えば・・・

紅白・お節・初詣(←今年は行ってない)・お年玉・(紅鮭の)飯寿司

山田花子さんが車の運転対決をするというお正月番組(←が個人的に好き)


などなどが思い起こされる私です。




みなさん、子ども時代のお正月にはどのような遊びをされていましたか?

私は百人一首や人生ゲーム・双六などをしていた記憶があります。




では、今日は

百人一首をしてみたいと思います。



      




読手(私): 己れても末に 逢はむとぞ思ふ~~~~


       
                            
      












BlogPaint






凄いね~、ぶっち君(猫ちゃん:本名:小渕)

猫ちゃんなのに百人一首ができるんだね~







ここで、ぶっち君の母・平野みゅうちゃんから一言どうぞ↓










BlogPaint










    そうよ!! なんですね~^^



(あっ・・・なんだか「どや顔」ですが実物はとても美人さんです^^)




私:猫ちゃんなのに百人一首のできるお子さん!!凄いですね^^


  所でお母さん! 自尊心がお高いように私は感じ、お伝えしたくなりました。

  自尊心が高い母親の元で育つとお子さんの自尊心・自己肯定感も

  育まれますもんね~。


  それってお子さんにとっては「一番のプレゼント」だと私は思いますよ。


  所でお母さんのその自尊心の高さはどこから来ているとお考えですか?














BlogPaint







みゅうちゃん:そうね~

  私の育ての親の平野直美がこれが元々は自尊心のかけらもなくってね

  パニック障害になった自分を責めていたくらいなのよ

  でも彼女はセラピーを受けられる場を見付け、パニック発作がピタリと止まり

  そこから自分の問題に次々と気付いたみたいね

  何年も回復に役に立つ本を読みCDをずっと聴いていたわ

  なので一緒にいる私も聴かされた訳ね

  だからかしら・・・




私:そうなんですか~、

  お母さんの自尊心の高さは一緒にずっと聴いていた

  CDのお陰とお考えなんですね?





みゅうちゃん:う~ん、そうね・・・でもその前から持っていたわね

  私は育ての親の平野直美になにをやっても

  「かわいい・かわいい」と言われ続けイイコイイコされ

  褒められ続けナデナデされ微笑みかけられたの

  そして否定的な事は言われなかったわね


  だから私には「根拠のない自信」ってのが身に付いたのかもしれないわ

  
  まぁ私も小さい時はやんちゃだったからテッシュひと箱全部出して

  遊んで散らかしたりして叱られた事もあったけれども

  彼女からの愛情をしっかりと感じられていたので

  叱られても脳や身体が凍り付かずに済んでいたのね、きっと





私:そうなんですか~、

   「根拠のない自信」は養育者の方と

   愛情をしっかりと感じられる関係性を持てていたことが

   大きいとお考えなんですね? 

 

  



BlogPaint






みゅうちゃん:

  根拠のない自信がベースにあるとなにか困難なことがあっても

  生きにくさや「究極の淋しさや見捨てられ不安」

  に翻弄されなくても済むかもしれないわよね

 
だって困難なことは起こるわよね~、

 
そこをいかに「自分で考えて選んで」 失敗したとしても

  自分の力にしていくかじゃないかしらね~


  子育てだってそうよね、 

  いちいち子どもの選ぶことに反対はしないの、私

 
そこを子どもが自分の力で乗り越えたり、乗り越えようとすること自体が

  ずっとその子の自信や力に繋がると考えているから

  愛情を持って見守ることを心がけているのよね








              ↓  その子






  
BlogPaint









私:今日は貴重なお話ありがとうございました^^
  

 またいつか出演オファーさせて頂きますね


みゅうちゃん: いいわよ!!
   
  みんなで「虹の橋」で遊んでいるからいつでも声をかけてちょうだい










という事で今日は私の先代猫さんたちで猫漫画を作ってみました。

このブログのお絵かきツールというので、

以前は写真の加工もキーボードで可能だったと思うのですが

なぜか出来ずに今回は



     
マウスで手書き文字^^;


となりました(笑)





目標のひとつが「猫ちゃんを抱っこして受けられるセラピー」の場を

持つことの私です。



本当にあのゴロンゴロン・ふみふみ・仕草・におい・・・

ねこちゃんが「ただそこに居るだけ」で癒される私です。



子どもの頃から、ねこちゃんと一緒に居ることで

「自分の安全基地」を作れていたと感じています。

自分の世話・セルフケアも子どもの頃からしていた、

という事ですね。




当時の紙媒体の写真をカメラで撮って載せるというアナログな事を

しましたので、写真には限りがあるので

猫まんが、もう作れないかもしれません^^; 残念





でも



当然また猫ちゃんと暮らす日々を
          
           企んでいる私です^^







それでは、また


     




2015/01/12

朝陽に向かって


こんばんは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

こちらを訪れて下さっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか?





私は昨夜…ふと…

「あれ?これっていつまで飾るんだっけ?」

 ↓

image




と思いつつも棚上げし

今、外して来ました(笑)




さてさて

今朝は5時40分に家を出て研修に行って来ました。



まだ真っ暗でした!!



なので

朝陽に向かって走ってみました






まだ夜明け前の丹頂鶴 ↓


image


説明がないとなんだかよく分からない程に
小さい(^^;





そろそろ日が昇るわとワクワク ↓


image


と…ここまでは天気良さげだったのですが

結局、太陽は顔を出さずに・・・残念。





ところが目的地に近付くと

いきなり ↓


image


吹雪いていました(^^;








今日の旅のお供に選んだ一冊は ↓

image



ラブレス 桜木 紫乃さん 新潮文庫




私は桜木 紫乃さん作品のファンのひとりなのですが、

もちろん「地元が描かれているので懐かしかったり・嬉しい」

というのもありますが。

それ以外にも「様々な心の問題」が見事に描かれているんです。



例えば

両親のアルコール依存症

父→母への暴言と暴力

その両親を見て育った息子→母への暴言と暴力

夢を持つことなど許されない娘


貧困、そのような歴史的・文化的背景

きょうだい姉妹間葛藤

母と娘

父と息子



奉公先でのレイプ

流産、蒸発、

自死




このように今、現在でもこの世の中でよく起こっているエピソードが

三世代に渡っての世代間連鎖

という形で巧妙に描かれています。



そして・・・・・・・









止まらなくなってきたので、いつかまたこの本については書きたいと思います^^;







「自分を知る」には、まず上の世代について知ること

と言われていますね。

そうする事で

「虐待の世代間連鎖」を自分の下の代には

手渡さなくて済むかもしれませんね。

手渡してしまうとしてもダイレクトなままではなくて

随分薄まると私は思っています。



安全な場所で、

流すべき涙を流し

嘆くべき悲しみを嘆いたら



できれば自分にトラウマを与えた相手を

赦していけるといいですね。

これは「相手の為に」ではなく「自分の為に」

という事だと私は考えています。



なぜなら

被害者のままで居続けるという事を選ぶのは

自分からまだ巻き込まれていっている

という事だと私は考えるためです。







「虐待の世代間連鎖に実は犯人はいない」

という事にいつか本当の意味で気付く日が来るかもしれないですね。


と、私は自分の経験からそう考えています。




こうなっていくと

本当の意味で楽になっていったり

「自分が既に持っている力」に気付いたり

生き残ってきた自分の力を愛を持って見守ることが出来たり、


するかもしれないですね。





携帯からの投稿なので、今日はこの辺で止めておきます。

結構、目がやられました(>_<)







最後に最近知った動画です。

初めて観た時は「凄い」の一言でした。

「Follow Me」 鉄拳さんversion

~私についてきて~ などの意味か、と思いますよ。

   ↓







https://www.youtube.com/watch?v=uPEUY_gYXEA&feature=youtube_gdata_player













それでは、また







2015/01/07

~2015年~そして~平成27年~

こんばんは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

こちらを訪れて下さっている皆さまは、

新たな年をいかがお過ごしでしょうか?

私は年越しは自然の中で過ごし、たくさん充電する事ができ

昨日からまた心新たに始動致しました。

2015年…今年もどうぞ宜しく!!です^^



さてさて、9日の「箱庭セラピーday」に

お申し込み頂きました皆さま!!



お目が高いですね^^



企画する側としましても、

とても嬉しく感じております。

また今回は受けられない選択をされたけれども

受けてみたい!という声も複数の方から

届いております。

また企画できますように調整したいと考えております。


今年も私のフィールドで、たくさん社会に貢献ができますように

頑張ります。






されでは、また書きますね^^







1日元旦 0時頃
雪がハラハラと降ってきて綺麗でした

  ↓

image


説明がないとなんだかよく分からないような
写真でも「自分の記念」としてupしちゃう
自分の無謀さが好きです^^






そして

元旦に現れたキツネ君にルールールールー

  ↓

image





快晴↓

image






丹頂鶴さんたち↓

image






そして鹿くん達↓

image





以上、大自然での年越しでした^^







あっ、それから仕事納め翌日に子どもが水ぼうそうになりました^^:
予防接種をしていた為か発熱もなく元気でして…でも勿論、外出はせず。
お陰で一緒にひたすら泥寝する事ができました。


私は「睡眠をとる」という事をとても大切に考えていますので
もうス~ッキリでした^^



それでは