2016年09月

2016/09/06

病院に行って来ました!

image


~心のケア~ リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

我が家の猫くん 
来週の去勢手術前の健康診断で
今日、久しぶりに動物病院に行って来ました。

足から採血し
これは猫エイズなどのキャリアではないか?
の抗体検査。

昨夜より断食、今朝からはお水もダメで
レントゲンなどで手術可能かどうかの検査でしたが

健康な子のようです

との先生のお話でした。

抗体検査の結果が来週。


写真は、帰宅後
やっと落ち着けた…の表情。

たそがれていますが、頑張ってきました!




え~と、今日下さっているコラボ企画へのお申込やお問合せのメールを確認しました。

これからマッハで、子どもをお風呂に入れて洗濯機をまわして…

今日中に返信いたしますね!




それでは、また









2016/09/05

⭐コラボ企画⭐ご案内への返信 ありがとうございます!

image



こんばんは!

今日は朝からトレーニングDayでして先程、帰宅しました平野です。

釧路市内は雨が降っていなかったんですね。

ただ今、心地よいヘロヘロ感を味わっております^^

こちらを訪れて下さっている皆様は、いかがお過ごしでしょうか?




写真は私の住む釧路市で先週末に開催されました釧路大漁どんぱく花火大会の模様です。

こちらのblogにupしている写真は、ほぼ全て自分で撮ったものなのですが

なにせスマホ写真部なもので・・・雰囲気のみお楽しみ下さいませ(笑)

インスタグラムなどを拝見していると、(一眼レフとかの)カメラ撮影だと見事に写るんですね。

花火や月とか、猫さんも・・・(もちろん見事に撮る腕がおありということでしょう)

私もカメラが欲しいな~、と思う事もありますが、これ以上、手(心)を拡げるとキャパオーバーに

なることが分かっていますので、老後の楽しみにとっておこうと思っています^^

インスタグラムの方へは花火の動画をupできましたので

ご興味がおありの方は覗いてみて下さいませ^^

(動画は大音響過ぎて、音が割れてはいますが写真より綺麗に写っています)








さてさて、

この花火大会が終わると私の中では一気に「秋」へと気持ちが切り替わります。

秋といえば・・・美味しいものや綺麗なもの・・・

そして 学びの秋ですね!


・・・ということで、9月に行います心理学の学びのご案内を先日させていただきました。

今回は一般の方々を対象に、ではなくて

リフレーム・カウンセリングルームでカウンセリングやセラピーを受けられる選択を

されていらっしゃる方々への限定でのご案内とさせていただいております。


抱えられている、困っていらっしゃることについて

「これこれ こうで こうだったから 私は こうだったんだな~・こうなんだな~」

という背景を「知識として知ること」で、私は随分、心が軽くなったという経験を繰り返してきました。

「なるほど~ だから私はパニック障害・不安障害になったんだな~」や

「そっか~、だから私って、人間関係がいつもこのパターンでダメになっていたんだな~」

などなどが腑に落ちて

「自分が変だからこうなっていたわけじゃなかったんだ~、な~んだ 良かった~」

と気付けた経験を持つひとりです。



そして、似た経験を持つ多くの共にいく仲間の存在を知ることで

「私だけじゃなかったんだ・・・」

と、実はとても驚いて・・・そして、とても安心もしました。


「回復の作業は孤独にひとりで行わなくてもいいんだ」

と知ったことでも、とても心強く、嬉しい気持ちにもなりました。


それまでは

いかに自分を苦しい方へとギリギリまで追い込み・追い込めるか?

自分で自分を孤立させては、まるで追い込み漁で生きてきていましたので^^;;


この追い込み漁的思考で自分を孤立させていたという選択の背景には

「人に迷惑をかけるな・甘えるな・我慢しろ」

「自分のことは二の次だ!まずは家族(家)や誰かのために生きろ」

「自分だけ幸せになろうとしたらダメだ・家のことを考えろ」

の刷り込みのままケアに繋がるまでの38年間、生きてきていましたので

ごくごく自然なことだと思います。


そして、今思えば苦しかったですが・・・これも悪いことだけではなくて

こうやって私は生き延びてこられたんだな~、と思えます。




話を戻します(笑) 



また今回は初の試みとして、アタッチメント・サポートさん とのコラボ企画となっております。

学びと癒しの仲間でありますアタッチメント・サポートさんの中谷内由美先生は、

心理セラピストとして私が最も大切に感じている「愛と尊重の人」です。

また人間性ということに於いても、私がとても信頼や安全性を感じているひとりです。






既にお申し込みの連絡を下さっています参加される選択の方々とお会いできますことを

とても楽しみにしておりますね。


また、今回は参加されない選択の方もメールを下さったことも、とても嬉しく感じています。

とても大切に扱われたような感じがしていましたのでこの場でも感謝の想いをお伝えしたくなりました。



まだ受付中ですので参加される選択の方は、心よりご連絡をお待ちしておりますね。
















先日、市役所に行った際に  ↓
image










いつも眺めていたこの木が実はポプラの木であったことに初めて気付きました ↓
image






巨木好きな私がなぜ今までスルーして気付かなかったのか?と・・・思いましたが

やっぱりフォーカスしてみて初めて気付くものなのかもな~

と、しみじみと思いました。





涼しい釧路にポプラの木は育たないと勝手に思い込んでいましたので・・・


これって過去の私の思考であった

どうせ自分なんて・・・

どうせ私はなにをやってもダメだから・・・  

というのを、初めて近寄ってまじまじと眺めてみたら


あれ?案外、私ってダメじゃないのかもしれない

自分で思っていたのよりも、ずっと力があるのかもしれない

力があったからこそ症状を出せたり、心のケアを受けるという選択ができたのかもしれない

私、すげぇ~かも~



と思えた私の歩んできたプロセスと少し似ているかも、と思いました。




「気付くこと」は時に痛みを伴うかもしれませんが

気付きの次には更に「次のステップ」に進めますものね。



私って案外、凄いのかも という気付きを

私は凄い力を持っている という自信につなげていけばいいですよね。

この巨木のように自分で自分の自尊心を育てあげていけばいいんだと私は自身の経験からそう思っています。


私の場合は、自力では到底、太刀打ちできないような心の傷を持っていましたので

心理の専門家の力を借りる選択ができて本当に良かったと心から思っています。







それでは、また








ご予約 お問い合わせはこちらへどうぞ ↓ スカイプでも全国に対応中

    http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html