2017年05月

2017/05/29

自分の行動に自分で責任をもてるようになっていける事

image


釧路市 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

こちらではとてもお久しぶりの更新となりました^^;

日々、こちらを訪れて下さっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか?



さてさて
私の住む釧路市、または道東では
長~い間、見られなかった太陽を
今日、久し振りに見た気がしています。

暑かった!初夏ですね。

今年、初めての蝉の声を聴いて緑の香りに癒やされて…釧路に帰る移動中です。



さてさて、突然ですが(笑)

「あなたのせいでお母さんは⚪⚪できなかった」

「お前の為に私は離婚しなかった」


…などの言葉についてふと書きたくなりました。


よく耳にする言葉ですね。

世の中では、ごくごくありふれた言葉かもしれません。

ただこれを言われて育つ子どもはどれだけ傷付いているでしょうか?

子どものために、やりたい仕事や趣味、友人と会うこと、行きたい所へ行くこと…

などなどを母親がセーブしなければならないという現実はありますね。

特に日本では母親がするのが当たり前!のような文化がまだまだ残っていますね。

行きたい所、やりたい事があれば、なるべく母親も行えるといいと私は思っています!

行かない選択、やらない選択をしているのは本人ですから

結果として、子どもに怒りをぶつけてしまう位なら「行う選択」ができるといいですね。


自分で自分の行動に、責任をもつという事です。




また
「お母さんはこんなに大変だった」

というのも子どもをカウンセラー役にさせるのは、親と子の立場が逆転しています。

ここには子どもの頃に傷付いたり…淋しかったり…

自分のしたい事を選べなかった
親が子どものあれこれを決めてしまっていた、
という「侵入」という暴力を受けた子どもがそのまま大人になって

そして母親になった

という現実があったのかもしれません。

誰も悪くない!と言う事が理解できるかもしれませんね。




心のケアを受けているような健全な子ども達は

うぜぇ~  と言えたり
それはお母さんの問題だと私は思うから私に言われても困る!
私はお母さんのカウンセラーじゃないから

などなどしっかり境界線を引く事ができていたり
I(アイ)メッセージで伝える事ができるかもですね。



また「離婚」はするのも、しないのも子どもは傷付く

と言われていますね。


子どもの出している症状と言うサインは

両親のパートナーシップや、コミュニケーション、様々な依存症や、病んだ思考や行動などに

親自身が気付いていけたり、自身に目を向けたりするという

子どもにとってのメリットがあるのかもしれません。


もちろん、気付ける親は力がある証だと私は思っています。

断固 子どもの問題 にしておきたい方も多い中で…ですから。


その子が大人になっても…です。

ここにも犯人はいませんが、やっぱりセラピーを受ける選択ができる方の

「力」の差や否認というプロセスもよく起こりますね。




過去を振り返ると私もかな~り耳が痛いです(笑)


大人として
自分の行動に責任をもつようになっていけること

これも物凄~い回復の証だと私は自身の経験から、そう思っています。

被害者のままでいて、相手のせいにしている方がずっと楽でしたから。

傷付くのは、もう懲り懲りだったんですね。

なのでこれも私の大切なプロセスだった訳です。






それでは、また






ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ➡🎀


リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです!
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>










image



エゾノコリンゴの花が早くも咲いていましたよ😆




2017/05/06

桜🌸咲いたね@帯広

image



北海道 釧路 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの
平野です。

世の中、連休後半の夜
こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?


私も今年は、少し長めのGWを過ごしております➡🌿


さてさて先日、帯広方面より桜の便りをキャッチし

今年も待ちきれなくて家族で、お花見に行って来ました!




初めてフラリと寄ってみた十勝エコロジーパークは

広いっ( ´艸`)




北こぶしも満開 ⤵

image








木々も大きく育っていてさすが温かな帯広

image



夏になったら噴水で水遊びが楽しそう









帯広緑が丘公園では

image






image



今年もミズバショウと、この黄色い花がちょうど綺麗







桜も

image



本当に見事にたくさん咲いていまして

人もたくさん わんちゃんもたくさん










池田ワイン城にも何十年ぶりかで寄ってみると

image



ドリカム記念館(?)を発見

ここずっと来てみたかったんです、私!




ここについては、また書きますね!





それでは、また








a href="https://m.facebook.com/refreme/?ref=settings" target="_blank" title="">リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🌱
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>






今夜もそろそろ寝ないとヤバいです😅

なかなか「スイッチをオフ」にしにくい…そこ、私の苦手分野です(笑)

自覚できているだけで違います🌸



2017/05/04

5月🌸2017🌿


北海道 釧路 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

世の中、ゴールデンウィーク 大型連休ですね。

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか^^





私はこの ⤵
image


ネイルが取れてしまいオーマイガッ!だったり

(本物の押し花なんですって✨)

(私の担当ネイリストさん天才✨)

この花は子どもからのプレゼント
で、マイ手帳に押し花にしてセロテープで貼り付けては

眺めています。

私のここ数年間の手帳は押し花でいっぱいです!



木曜日には、待ちきれなくて?
帯広方面へ桜の旅へと出かけたり


UVはキッチリ塗ったつもりでも、帯広の日差しが ズバリ初夏だったので

顔がピリピリしています^^;


昨日はきっと帯広の桜が満開だったと思われます🌸

花紀行はまたアップしますね!




さてさて
数年前にキャリーバッグを購入しようと ⤵

image






一緒の人に写真を撮ってもらい…

その写真を自分で見てから、色をパッと選ぶというのが

ここ数年の私のお買い物術です!




骨格診断を受けて自分に似合うファッションや髪型の型?を知り

自分の肌や瞳…(とかなのかな?)
から似合う色を知る「カラー診断」を受けて

自分のパーソナルカラーや

似合う色 そうではない色を知り

嫌われてる妄想 劣っている容姿や存在妄想

または過去の恋 失恋 いじめ経験
などなども散々セラピーやWSで扱い


「おしゃれ」「装う」ということも
楽しめるようになってきています。


私のコンプレックス

容姿や「人から自分がどう思われているか?」

本当に気になって仕方がなかったです。無意識では。

対人緊張、醜態恐怖もありましたし

思春期にはマスクで顔を隠す!が私の定番でした(笑)



「自分の存在が相手を不快にさせているのでは?」

の誤った思考が強くあり

もちろん、セラピーを受けて実は
無意識でそう感じていたことにどんどん気付けていった訳ですが。



逆に、20代は
肌の露出の高いファッションやブランド品を持つ事で自分の対人恐怖をカムフラージュしていたと感じます。

自分に自信がないので、そこを隠すために武装する

武装していれば、みじめになっている本当の自分の感情を感じなくても済むメリットがありますね。



トラウマ(心の傷) 外傷体験からの後遺症

恐るべし😱ですね!




さてさて、このピンクのキャリーバッグに荷物を詰め終わりました。


グループ療法のトレーニングへと旅立ちます!


「一対一のセラピー」の何倍も効果が高いと言われているグループ療法

来年には、WSを開始しますので楽しみにしていて下さいませ🌸

雪がとけた頃…来年の今頃かな!



それでは、少しだけ寝ます(笑)





image


まる君 るしゅばん たのんだね😺







リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🌱
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>







宿ではセルフケア 自分の世話 としてブログの更新を割とします!

小さな子どもを置いての外泊…私もこう見えても人間なので、実は夜は落ち着かなかったりしますよ😅

熱出してないかな?とか
布団かかってるかな?
なにか困ってないかな?とか

私が淋しい!

でも行かない選択をする事で「怒り」が溜まるくらいなら
自分の気持ちに責任を持って
行きます! 「えぃっ」っとです。