2018年05月

2018/05/25

5/30(水)【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】

こんばんは

釧路の心理セラピスト
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。


私が副代表をつとめる
​家族と子どもケア・サポートチーム ↓

では、2つのセルフヘルプ・グループを毎月、開催しています。



昨日の釧路新聞社さんに

【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】

日程について掲載していただいております。










FullSizeRender







今月は  5月30日(水)10:00〜12:00
釧路市交流プラザさいわい 203号室 にて行います。





​必要を感じられる方へ 届くといいな、と思っています。



心理の専門家としてもそうですが

のこされた ひとりの仲間としても、です。



似た経験をした仲間たちと
出会うこと
つながりあうことで
私の場合は大きなものを得ることができました。

ひと口では表現できませんが
そこには

自分だけじゃなかったんだ、と知れたこと
泣いていいんだ、と思えたことや
悲しんでもいいんだと思えたこと

このことを誰かに話してもいいんだ
話してもいい場所があったんだと知れたこと

そして得たものには
「夢」や、「未来への希望」も含まれています。



平野 直美








IMG_0954














また、リフレーム・カウンセリングルームでは
大切な人を自殺によってなくされた方
そして、のこされたお子さんを対象としたカウンセリングや心理療法に
力を入れています。



ご予約、お問合せはこちらまでどうぞ ↓







​それでは、また



2018/05/20

6/5(火)🍀箱庭セラピーday です!

IMG_0945


こんばんは

元・パニック障害を経験した心理セラピストの平野直美です。

5月の清々しい新緑の季節

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?


私はこの週末の二日間、研修参加で濃厚な(脳もヘロヘロな)時間を
仲間と共に過ごして来ました。



↑  研修先に到着した今朝の1枚    快晴の空の下 ウグイスの鳴く練習に癒される
     
      ​ケッキョ ケッキョ ケッキョ  ケキョ ケキョ  ケッ
ってやつですね(笑)













さてさて
本日はご案内です。

6月5日(火)  11時〜    箱庭療法day   です。



対象は 
・箱庭療法を受けてみたい方
・以前の箱庭dayの時に受けたけれども、また受けられてみたい方
基本的に
・「クライアントさん優先」
・この日、弟子屈町まで来られる方
・セラピーに通われている方のご家族の方も、もちろん大歓迎です!

・限定5名さま
お申込み開始はこのブログを読んだ時点でスタート(笑)
(メールか、受付時間内でのお電話にて承ります)

ご予約は先着順となります!

一般の方はご相談下さいませ。



5/23追記
クライアントさんへの個別のご案内 実はまだできていません(汗)
フライヤー作成、、、結構、難しい(><)









先日の帯広でのセラピーフェスタ開始前
イルカ君を持った私 と箱庭キッド ↓

FullSizeRender













分析を学ぶ前に作った私の作品 ↓


IMG_0901









明日、フライヤーを作らなければと考えていますが
昨日、今日でかなり脳が疲れてしまっているので
自分に優しく個別のご案内前に、こちらで先行予約受付開始の告知といたしますね。









箱庭療法
深〜〜いですよ!

資格取得時に上の自分の作品をまずは分析してみたのですが
本当に自分の悲しみや葛藤、歩んできた道と決意などなどを
力強〜〜く作品としてあらわしていました。

泣きました!


私は本当に大好きな癒しの療法のひとつです。



ご興味がおありの方
ピンときた方は受けられるといいですね!










♬       








え〜と


研修時のお楽しみ  土曜日のオーガニック ランチは
ハンバーグ!そして大好きな酵素玄米 ↓



IMG_0938












今日はポークの焼き物  そして酵素玄米(笑) ↓


IMG_0947


今年の目標のひとつ
🍚自宅でも酵素玄米を炊けるようにする🍚です!

身体の変化をとても感じますし、とっても美味しいんです。
ちなみに小さい声で➡︎快腸です(笑)














また札幌も釧路より一足早く花盛りですね
名犬と初夏 inちょっと前の豊平公園 ↓

IMG_0900








ここも好きな北大 ポプラ並木  ↓


FullSizeRender











そう言えば北大の桜満開はまだ見た事がないんです、、、
🌸の花びらの絨毯  ↓

IMG_0925










ではでは、おやすみなさいませ🐈






リフレーム・カウンセリングルーム
この季節が特に大好きな平野直美


2018/05/17

自分が癒されて来ました🌸


元・パニック障害の経験をもつ心理セラピスト
平野直美です。

え〜と
帯広 とかちプラザで開催されましたセラピーフェスタ!

ワクワク&ちょっとドキドキな初・出店を無事に終えて
釧路に帰宅した夜に
今年の🍀夢書きノート🍀に​赤線 二本 済⭕️​  を記して
達成感をひとり味わいました!

今年の目標のひとつ
◎地域に於いて、メンタルヘルスをより身近に感じてもらえるように
    地元のどこかで セラピー スキルのどれかを提供する


が叶った訳です。



ボランティアを経て、2012年からこのお仕事をさせていただいております。

今まで、仲間と共に
道東のあちこちで様々なテーマの心理学講座の開催を行なってきていますが
講座もいいけど

セラピーフェスタもとっても良かかったです!
ワクワクする感じ、、、入り易さがありますよね。



また余力があればですが、近場で
🍀コラージュ療法🍀かなにかをやりたいな〜〜
と、今年の夢書きノートに新たなものが、追加された訳ですけど^ ^


このように
夢  どんどん増えていきます(笑)


消えたい、、、いなくなりたい、、、
と思春期から理由も分からずに漠然と感じていた重〜いケースであった私でも
ここまで回復できている事

癒す選択をして良かった
自分だけは自分を見捨てずに
自分で自分の力を信じられるようになって本当に良かった

としみじみと思います。








さてさて

セラピーフェスタ!
朝5時起床で行って来ました。



前夜に選んだ著書がこちら   ↓


FullSizeRender


私の中でなにかタイムリーだったんだと思います。

もっと持って行きたかったんですが、なかなか重かったので断念。
絵本も大判のものは断念。



箱庭セッション中に
読んでもらっているお子さん達のキラッキラな表情を
隣で嬉しく見させていただいていました私です。

愛着対象に絵本を読んでもらう、、、

これって本当に嬉しいよね〜

っと、残念ながらその経験を持っていない私は思います。



自分が欲しくてももらえなかったもの
欲しいとさえ言えなかったものを

この目で見せてもらえる事って
私にとって人生のリベンジになります!


そして大人(50)である私も、絵本セラピー
読むのも、読んでもらうのが大好きです。



















箱庭療法を受けて下さった皆さま
あの時、そこに共にいさせていただいた私が癒されました!
そして出逢いに感謝です。





それからいつもと勝手が違いますので
予測通りに私のAD/HD傾向が炸裂していました(笑)

対策として「番号札」のようなものを作ろう!と思っていたのですが
間に合いませんでした(><)



当日、何回か覗いて下さっていた方々
受けられるか?の確認に来て下さっていた方々

複数いらっしゃいましたね。


もうちょっと工夫していれば、あと3人位は入れたか、と終了時に思いました。



​あああああ〜〜〜〜〜っ(T . T)






次回に活かしてゆきますね!










当日、会場には帯広在住のバルーン アーティストであるミリィさんが 
素敵なバルーンアート🎈を   ↓


IMG_0909





自分のブースのセッティングも済んでいないのに(笑)
開場前にダッシュで観に行ったバルーンアート



スゴイ! 職人技🎈🎈





ミリーさん
ご挨拶したかったんですが
時間を作れませんでした!



FullSizeRender














朝一  自分のブースのセッティングが完了していないのに(笑)
セラピードッグさん達に会いに走って行く私

一目見て走って戻る私(笑)



仲間たちの他のブースにも行きたくて、、、
自分が受けたくて、、、(え? 違う?)



後半、ふと見ると既にマクラメ アクセサリー屋さん  いない・・・
完売ね?












ってな感じでワクワク キラッキラな空間に
ピアノと療法用オルゴールの音色が吹き抜けの大ホールに流れ

赤ちゃん連れのご家族や
お子さん達の笑顔もいっぱい見られて

とっても楽しい 充実した一日を過ごす事ができました。







またお久しぶりでお会いできた方々
より輝きを増した姿を見させていただき
近況も聴かせて下さり

人の持つ力って、凄いな〜〜
っと、ひとり感動もんだった私でした。

セラピストとして一番、嬉しい事かもしれないです。





主催された方
この日の為に沢山、動いて下さった仲間たちに


心から感謝です💖










終了後、お片付けをバタバタとし
パパさんのメチャうま 焼きドーナツを沢山いただき


最後にみんなで写した1枚  ↓




FullSizeRender


この時にはかなり腰がヤバかったですが(笑)↑







セラピーフェスタ
自分が癒されて来ました!
本当に楽しかった〜







そして、この日はたしか  Mothers day

お花や品物もいいけれど

私は1人の母親として
そして、ひとりの誰かの娘として

我が子がいくつになっても
充分に機能して
自分の人生を生きていること



どちらの立場でも
これが一番、嬉しいな、と考えながら帰宅しました。



どこにいても、、、、、です。






それでは、また








�カウンセリングやセラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ  ↓

















�昨日の夕暮れ時の桜 と

IMG_0921












�今朝の桜 in 釧路🌸

IMG_0923













2018/05/15

釧路  桜🌸満開



こんばんは

釧路の心理セラピスト
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。


私の住む釧路市は今、桜が満開です。
〜毎年、恒例のヒラノ調べ(笑)〜


沖縄から始まった桜前線
4ヶ月かけてこちら道東  釧路まで辿り着いたんですね。

🌸今年も釧路の桜が観られて、心から嬉しく思います🌸


こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?








先週の土曜日
この日がたしか釧路に開花宣言が出た日!

*パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ*
を行った日の帰りの1枚   ↓

IMG_0902




この日は暖かいを通り越して“暑かった”日です^^;












釧路港には大きな客船が入港したり
世界三大夕日とそれを映し出す空が綺麗だったり


FullSizeRender














日常業務以外でのセラピーフェスタの準備やらで
私の持つAD/HD傾向が炸裂していても(笑)


まるお氏は相変わらず可愛くて ↓

IMG_0725








元気でおりましゅ🐈   ↓


IMG_0729


















今日の帰り道の夜桜🌸  ↓


IMG_0919











歩きながら桜餅の香り(笑)があちこちからするぞ!っと

釧路市内  及び 道東全域は、たぶん おそらく
絶賛🌸花の香りに包まれ中でしょう
、、、と感じているのは私だけでしょうか?






IMG_0920







一気にやって来た春は一瞬で過ぎ去りそうな予感がしています。

雨続きの予報ですので散ってしまうかなと。

地元の桜、、、
ぜひぜひ堪能しなきゃ💦
と思いつつ、、、今年は忙し過ぎてこれから観て楽しみます。


桜だけではなく、色々な種類の水仙や
チューリップや、野に咲くたんぽぽ
名前を知らない沢山の花々が一気に咲き出しています。

嬉しいな〜〜


我が家のリビングの窓から見えるナナカマドの木は
本当に毎日毎日、葉が芽吹き、茂ってゆく様子に変化が見られ

自然って凄いと毎年、思います。




この季節

生命の力強さを一番、感じ易い時期かもしれませんね。
そこに惹かれるんだと思います、私。




ではでは、おやすみなさいませ🌸






日曜日に帯広で開催されたセラピーフェスタも
本当に本当に楽しかったです!

セラピストである自分がとても癒されました。

セラピーフェスタinとかちプラザ🍀については
また書きますね🎈









2018/05/11

頼まれてもいないアドバイスって   あるある

こんばんは
リフレーム・カウンセリングルーム 平野です。

明日5/12(土)は

*パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ* です。


Facebook ページに今月の日程をアップしていて
ふと思い出した事があったので、こちらでも共有します。

大昔、まだ私が心理療法(セラピー)を受けられる場と
それを提供できる専門家を見付けていなかった頃
つまり通院・服薬はしていたけれども
心の傷 トラウマに対してはノーケアだった頃ですね。

とある場で、とあるグループに参加した事がありました。
自助グループとは名乗っていませんでした。

その場で、私が話した内容の一部について参加された方から
「アドバイスという否定」
を受けた経験を懐かしく思い起こしました。

もちろんその参加者の方は全く悪気なしで、です。
でも当時の私は困って行ってみたのに、より混乱して帰ってきました。

当然、次回からそのグループに足は向きませんでした。

こういう事は世の中では物凄くよーく起こっている事だと思います。

誰かに、頼まれてもいないアドバイスをしたくてたまらない人も
沢山、存在しますね。
過去の私もそうでしたが(笑)

これは相手の気付きのきっかけを奪ってしまうという暴力になります。
自分で気付けた方がずっとその人の力になり得ますから。




 *      *      *       *       *




心の傷を自分の言葉で語れるようになっていける
似た経験をしてそれでも生き残ってきた人たち(サバイバー)と実際に出会ってみる
サバイバーたちの話に耳を傾けて何かを感じられるようになっていける
仲間たちの話から回復してゆくための気付きを得られるようになってゆける
自分で自分を助けられるようになっていきたいと思える

こういう経験をできるために必須なのは
その場が安全である事だと思います。

最低条件と言ってもよいと思います。

もちろん私は、自助グループだけを行なっている訳ではありませんので
個別セッションや勉強会やWS
これから行うグループ療法など

いかに自分が安全な場所を構築できるか?
安全な人でい続けられるか?

セラピストには、自分の癒しを続ける義務がありますね。
ここは「私の持つ教育ベースでは」ですが。

セラピストも人間なので様々な感情が起こるのは自然な事です。

それがダメなのではなくて
反応が起こっている自分に自分で気付けている事
気付いたらそのテーマを責任持って自分のセラピーで扱ってゆけばよいだけの話です。

自分にも似た「なにか」があるので
反応が起こる、と私は思います。








大昔の出来事をふと思い出しましたので書いてみました。
その参加者の方に感謝ですね、セラピストとして。





それでは、明日お会できる事を楽しみにしています🌸





IMG_0881







IMG_0882