2018年06月

2018/06/17

リラ冷えの釧路より   ✨35億✨


IMG_1129



こんばんは
パニック障害が10年間、続いた経験を持つ
釧路 在住のカウンセラー  ヒラノナオミです。

私の住む釧路市、、、というか
道東、及び、北海道は​リラ冷え​と呼ばれるシーズンでしょうか。
我が家は暖房を入れる日々が続いています。

この後に、これも毎年恒例の​蝦夷梅雨​が来るんでしょうね。
洗濯物が乾かなくてね、、、

つい先日は帯広や女満別
たしか猛暑でしたよね。

日本で一番、暑かったのが道内という日が2日間程あったと記憶しています。

帯広や弟子屈、標茶などの暑い所に一日居て
涼し〜い霧の街 釧路に帰ってくると、身体がどうにも適応できません(><)




という事で、私は元気に過ごしております。
こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?


管理者として、こちらのブログへのアクセス数を把握できるのですが
更新していなくても見に来て下さる皆さまに
いつも、どうもありがとう!を言いたい気持ちでいます。

じゃ〜 更新すれよっ
って話ですが(笑)新しいクライアントさんも増え
セラピストの義務である学びと癒しも貪欲にし続け
お陰様で日々、充実しております。




え〜と
先日、念願であったグループ療法士の認定を受ける事ができました。


認定日は、3月末日となっていますが
先週、手にする事ができましてホッとしていました。


私が自分のトラウマの癒しをし始めて
つまり、一度の短期療法(ブリーフセラピー)でパニック発作がピタリと止まったのが
今から12年前程前と記憶しています。

そこから自分の問題にどんどん気付いていき
一対一の個人セラピーを受け続ける選択をしました。

そのうちにグループで行うトラウマを癒すWSに初めて参加した時に
物凄い衝撃を受けました。


自分の反応に、です。
帰りには本当に見える景色が変わっていました。

それまで受けていた個人セッションでは、防衛機制が働いていて
自分の感情を感じる事、発散する事にストップをかけていた私が

やっと口から心が出た

という感覚を初めて経験できたと言っても過言ではないと思います。


私が持つ「脳力」として、話す事は苦手分野であったり

そもそも自分の事を自分の事として話すってなーに?って感じで

○○がこうでこうでこう言った💢  
○○がこうでこうでこうされた💢 
などなどばかりを個人セッションで話していた私が
やっと口から心が出たんです。

ここも、もちろん悪い事ではなく、その時の私のプロセスであったという事ですね。
どんな状況であってもその人のその時の最善を尽くしていると言われていますから。


そして無意識でですが、怒り以外の自分の感情を感じる事を防衛しまくっていた私が
やっと自分の悲しみに直面できたのがグループ療法  WSです。

怒ってさえいれば、その根っこの所にある悲しみを感じなくても済む
というメリットがありますね

悲しみを感じる  直面するのは心が痛いですもんね。


悲しみをいちいち感じていたら、生き延びてこられなかっただけの事なので
自己防衛というのは自分で自分をしっかり守ってきたという事になります。


こうやって怒り以外の感情を感じられなくなっていた
自分の感情をうまく感じられない子どものままで
そこの部分の心の成長がストップしてしまっていた私が

感情を感じられたのがグループ療法  WSでした。



「怒りと悲しみは半々」 と言われていますので

私とはたまたま逆であるだけで、悲しみ優位でその根底にある怒りに蓋をしたまま
育って大人になられて、何かしらの症状にお困りの方々も多いのではと思います。









なので
今後、グループ療法士としても活動できる事はとっても嬉しく
自分だけは自分を諦めないでやってきて良かったです。





IMG_1108














卒業記念  ↓

FullSizeRender


冷え取り靴下 履いてますけどね(笑)













まる君も元気ですよ!
私のこのお泊りカバンを見ると留守番だと理解していてこのような淋しい顔になりますが  ↓


IMG_1053


















釧路和商市場前の花壇では 今年も💖型に植えられてた花が ↓

IMG_1030











お隣は​⭕️丸形ですね ↓ 


IMG_1035













それで

この感じ  誰かの なにかに似てないか?  
と思ってたんですが  ↓



IMG_1107






​✨35億✨❓  ブルゾンなおみ?



かな(笑)







それでは、また


















2018/06/03

6月の夜に 2018👒

こんばんは

釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野直美です。

朝、窓を開けると花の香りが漂っていて嬉しい気持ちになる私と
そして、私の住む初夏を思わせる釧路市、、、

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?

今日、真夏日となった場所や
既に梅雨入りした地区もあるんですもんね!


日本は長〜い
釧路市は涼し〜い

ってのをいつも感じます。





さてさて
先日、とあるお店でポイントカードを作った時のお話です。

カード、、、基本的に私は好きではないんですが
財布がかさ張るのと、
実際に使う時に探しても出てこなくて、帰宅後によく見るとちゃんとあった、とか。

これは ↑ 単なる私の持つ脳の特性なだけかもしれません(笑)


シンプルではなくなるので、なるべく作らないように心掛けているんですけど
よく行くお店で
ポイントを使って買い物ができる
と聞き勧められると、ついつい作っちゃいますよね^ ^




で、名前の漢字を聞かれて答える時に


〜「素直の直」に 「美しい」〜

とすんなりと答えられるようになっている自分

ほんと回復したよね〜
とひとり、しみじみと感じてきました。




かつての私は、同じシチュエーションの時に

〜「直角のチョク」に、「美術のビ」です〜
とか
〜「チョクミ」です〜

などとよ〜く答えていたものです。



自分、、、全然、素直じゃないから素直の「ナオ」なんて言えない

とか

自分、、、綺麗じゃないから美しいの「ミ」なんて言えない

とか

信じられないかもですが、マジでそう思い込んできていました。


生育歴や学校という場、また働いてきてからでの傷付き体験
トラウマからの後遺症なだけなのですが
口が裂けても言えなかったんだと思います。

日本人の持つ文化的な背景もありますね。
女性は奥ゆかしく、、、とかでしょうか。
謙遜の文化ですからね。





でも私の場合は、明らかに前者でしょう。



自分の心の傷を10年以上、癒し続け
皆無であった自尊心も、心理の専門家のサポートを得る選択をしながら
ここまで自分で育て上げ


自分、嫌われているかも妄想や
目立つともれなく叩かれるから妄想(笑)

あと、なんだろう

自分の容姿や、自分の存在じたいが
周囲を不快にさせているんじゃないか?幻想

などなどの認知の歪みから来る生きづらさが、本当にいつのまにか薄まっている事を
今でも時々、自分で気付きます。

癒し始めた頃は、気付きの連続な日々でしたが
今でもジワリジワリと進化している自分を感じるのは
嬉しい事です。




私と似たような嫌われ妄想、自分の容姿はダメダメ妄想などなどを
お持ちの方は、多いと思います。


しかし、そういう妄想を抱いてしまうような経験があったら
ここも自然な事であるという事も、理解できると思います。


いかがですか?







え〜と


一対一のセラピーの10倍の効果があると言われているグループ療法というのは

仲間たちと共に受けるトラウマをケアするWSの事ですね。




仲間は、自分をうつす鏡であったりしますから。
仲間のワークを見ての自分への気付きは、半端ないです。



あんなに酷かった(笑)自分が、ここまで回復できた
グループ療法!


グループ療法を行えるセラピストになる!
という大きな大きな目標を

何年もかけて自己投資して学び

今月、修了証をもらえる予定です。



心理セラピスト  児童セラピスト  思春期セラピスト のみではなく
今後はグループ療法士としても活動してゆきます。



最先端のものを
海外にまで学びに行かなくても、この地で学べた事

それ以前に飛行機に乗らなくても
この北海道の片隅で

世界レベルのグループ療法  
トラウマを癒すWSを受けられる環境に、たまたまですがいた事


自分 本当にラッキーだったと思っています。


そして、そのチャンスを諦めずに、自分の手でしっかり握り続けてきたのは
私の持つ力ですね。


で、春からはまた次なるステージの学びもスタートしています。





一番タイムリーに必要性を感じていた分野の資格も先日、取得しました。

LD ディスレクシアをもつ子ども達のサポート
グレーゾーンのお子さんも、もちろんサポートが必要だと思います。

この地で、どういった支援の方法がよいか?を考えています。

ひとりの親としては
全っ然 足りてない(><) ✖️1億  位だよね!と思っています。




提供してもよいスキルが増える事は
セラピストとして、ホントにホントに嬉しいです。

日々の心療の中で、様々な事の必要性を感じていますので。

困っていて    待っている    探している人も沢山いる事と思います。

かつての私のように!



なにより信頼できるクリニックと連携している事
ここは本当に心強く思っています。

セラピストとドクターの役割は違ってきますので。










そんな事を考える6月の夜でした。


とりあえず、ポイントカードを入れる用の何かを買ってみようと思っています。
既に財布がポイントカードでパンパンです。

それを家に忘れて行って笑っている自分も目に見えるようですが^^;




それでは、また





















春から初夏へな写真たち  ⬇︎



IMG_1012


​元気が出る花 代表?
みんな色とりどり それがいい!












​北大通りで雨に濡れた可愛い花 発見 ⬇︎

IMG_1004
















​私の好きなエゾノコリンゴの花も咲いてきた ⬇︎


IMG_0998













水仙も好きな花です!
ラッパ水仙が特に好きかな  ⬇︎



IMG_0960















​雪柳 でしたっけ?
いい香りがしてます

黄色い花はなんていう名前でしょうか?  ⬇︎


IMG_0961














​たんぽぽ公園にて ​⬇︎


IMG_1008















子ども時代の私が一番 欲しかった  求めていた
でも誰も言ってくれなかった言葉

だいじょうぶ   だいじょうぶ   


IMG_0723













2018/06/02

6月の2つの自助グループ 日程のご案内


IMG_1003





こんばんは
〜心のケア〜  リフレーム・カウンセリングルームの平野直美です。

私が副代表をつとめる ​家族と子どもケア・サポートチーム ​が運営する
2つの自助グループ

今月日程のご案内をこちらでも致します。



*パニック障害 不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ*
  6月6日(水)  10:00〜12:00
  釧路市交流プラザさいわい 401号室 にて



*大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ*
  6月30日(土)  10:00〜12:00
  釧路市交流プラザさいわい 401号室 にて



詳細はこちら ⬇︎ のFacebook ページでご確認下さいますと助かります!











IMG_0631















また パニック障害や不安障害でお困りの方で
カウンセリングや心理療法(セラピー)をご希望される方は
こちらまでどうぞ   ⬇︎



自殺によって遺されたお子さんのカウンセリングのご予約については
優先させていただいております。





それでは