リフレーム・カウンセリング ルーム 心理セラピストのblog

リフレーム・カウンセリングルーム 心理セラピスト/スクールカウンセラー 平野 なおみ のBlogです。 日々のことや「ココロとカラダのケア」についてを、「分かりやすい言葉」で「私 自身が楽しんで!」 をモットーに綴っています。

2021/02


【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】


と き 2月24日水曜日 18:30〜20:30

ところ 釧路市交流プラザさいわい 305号室

主催 家族と子どもケア・サポートチーム


必要を感じられる方は、どなたでも参加できます

言いっぱなし、聴きっぱなしが原則の12ステップに基いた自助グループです

聴くだけの参加も尊重されます

否定をしない、求められていないアドバイスをしない、
など安全性の配慮がなされた場です

プライバシーは守られます

参加予約は必要ありません
当日、会場までお越し下さい








マスクの装着、手洗い、消毒など感染症対策へのご協力をお願いいたします。
発熱、体調不良の方は参加をご遠慮願います。

悪天候により、会の延期や日程変更をする場合があります。




IMG_5176


【パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ】


と き 2月24日(水)13〜15:00

ところ 釧路市交流プラザさいわい 305号室

主催 家族と子どもケア・サポートチーム




マスクの装着、手洗い、消毒など感染症対策へのご協力をお願いいたします。
発熱、体調不良の方は参加をご遠慮願います。

悪天候により、会の延期や日程変更をする場合があります。
前日夜や当日朝にお知らせいたしますのでご確認願います。



FullSizeRender


日曜日の朝に

こんにちは。

疲れが取れないのでは?と思うので

いかん いかん

と思いつつ、ここ数日、

我が家の人をダメにするソファで朝まで気持ちよく寝落ちしてしまっている

平野なおみです(笑)



今週は、六日連続の研修参加でして

リモート参加で学んできたのですが

最終日の昨日は、無理をする選択をして

行ってきました。


転ばないで、無事に釧路の自宅まで帰ってこられて

安心しているのと

6日間を無事に終えられた達成感と

心地よい脳のヘロヘロを味わっております。








前回記事でお伝えしましたが



転倒骨折中でして、ギブス装着、片腕を吊った状態ですので

歩くのに、バランスが取れず

ツルツル路面ですので自宅で養生中です。




ギブスが外れるのに、3〜4週間くらいは必要との事ですので

雪解けが早いか?

ギブスが外れるのが早いか?

って所でしょうか。



この状態だとお仕事に行けませんので、この冬の恨めしい雪なのですが



先程から降ってきた大粒の雪が

まるで札幌で降る雪のように大粒で


綺麗だな〜

札幌に行きたいな〜

と眺める自分がいます❄️




窓から眺めるお向かいの立派なグリーンの松の木に

真っ白な雪が映えています。




釧路ではこんな大粒の雪は、珍しいのではないでしょうか。



天候も、路面状況も

こちらを訪れて下さっている皆様の

ココロとカラダも

あまり荒まずに穏やかな日曜日となりますように✨


願っています。





私も自分の世話をしまくっています🌸








56101D4B-8203-42D5-BFCD-A8C782B1200B



明日、病院でレントゲンで確認してから

対面でのカウンセリング、セラピーをいつ再開するか?

を決めて、日程については

個別に改めてご連絡致します。


お待たせしていて

ごめんなさい。



Skypeでのセッションは

明日から再開しますので、そのままのご予約の日時で。

お会いできる事を楽しみにしております♪



対面のご予約の方で、早めに受けられるSkypeで

をご希望の方は、ご連絡下さいませ。


入れます。

FaceTime でも可能です。




それでは、また

リフレーム・カウンセリングルーム  
平野なおみ








オーガニック ランチ

FullSizeRender

人の手で作られた食べ物
私のために作ってくれる食べ物
本当にしみいります

今、作れないので、特にです。







春を待つのに

黄色い花

ミモザがいいかな

を飾りたい気分が続いています。


買いに行けないけど^^;








このページのトップヘ