3/22 (土) 釧路での対面カウンセリング 空き状況 のお知らせどんなことだって全ては未来への糧になる。

2014/03/25

自分をコントロールするということ。

Nature1-010

こんにちは、平野です。あっという間に3月もあと一週間を切りましたね。

さて、日々沢山の方々がここを訪れて下さる事を
とても嬉しく思っています。

また初めて訪れて下さる方が毎日沢山いらっしゃるのですが。

正直、驚きと共に、メンタルヘルスの重要性について認識の高い方々の存在を
この場で私は知ることができ、とても嬉しく思います。

さて、今日ふと感じた事なのですが
『自分以外の他者を変える事は出来ない』
『変えられるのは自分だけ』
と言うことを私は実体験として心からその通りだと思っています。

「自分がコントロールできるのは自分だけ」
という事をケアに繋がってからのこの7年間、心に刻んで生活をしてきました。
自分の思考・行動の”矯正”のような感じで(笑)
自分を変えてこられたと思います。

今では「自分以外の他者を変える・コントロールしようとすること」
はしなくなりました。

「変えられるのは自分のみ・コントロールできるのは自分のみ」
ということを心に刻んで生活しています。

ただあまりにこの「自分をコントロールする」ということに
しゃにむになっていたな~^^;; という気付きを実は最近、得ました。

お仕事や家庭でする事、やりたい事はいっぱいあります。
家に居れば、「あ~、あそこ整理したいな」とか「カーテン洗いたいな~」とか。

その他にも色々、やりたいことが沸いてきます。

でも私はひとりしかいないし、一日は24時間しかないので
やれることはやはり限られます。

限界があっていいという自分を無視して、
しゃにむにやると何事も楽しんでできません。
「私は~こうあるべき」とか「私は~こうあらねばならぬ」などの
考えが大き過ぎると楽しくないんです。

私は強迫性障害を根底にもっていますので、そのメリットとして
「物事が早く進む」んですが。
あまりに日々しゃにむにこなすと人間なので疲弊します。
疲弊するとそのしわ寄せで効率は悪くなり尚更、楽しめない・・・、
これは嫌だな、と最近とても感じました^^;;

たしかに優先順位の下の方に家事などを持ってきているので
その分、お仕事に関しての時間はたっぷり取ることが出来ています。

セルフケアや休息、家族との時間もしっかり取れていますので過去の
”仕事依存症だった頃の私”とは違います。

でももう少し、ゆったり楽しんで行こうよ!!と思いました。

本当に”完璧主義・白黒思考”が”再び”ピョコピョコと出てきていたこの頃でした^^;;

やりたいことが沢山あって、夢をひとつひとつ
実現させていくのは楽しい事ですが。
多忙も嬉しい現実なのですが。

自傷行為にしないように。

これはこれで私の更なる成長へのプロセスなので
決して駄目という事ではなく。
次はここにフォーカスです。

あまりに自分をコントロールし過ぎると
これはキツイですね。

自分に優しくいこう!!というHitorigotoでした。


それではまた




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
3/22 (土) 釧路での対面カウンセリング 空き状況 のお知らせどんなことだって全ては未来への糧になる。