箱庭セラピーday詳細…遅れております年末年始のお休みについてのお知らせ

2014/12/27

1/9は☆箱庭セラピーday☆です



 リフレーム・カウンセリングルーム
         ☆箱庭セラピーday☆のご案内



  <箱庭セラピーってどんなこと?>
箱庭療法は1956年ドラ・マリア・カルフ女史によって
Sandspiel, Sandplay Therapy(砂遊び療法)として創始された心理療法で
日本でも子どもや成人を対象とする心理療法の代表的なひとつとして
全国の教育センター、児童相談所、大学病院などで幅広く用いられていると言われています。
 セラピストが見守る中で、砂の入った箱に自由に砂を掘ったり、盛ったり
また玩具を並べて「何らかの表現」を行なうものです。
 細かい手触りの良い砂の感触が意識の適度な退行を促し
深い層との接触を容易にし、この事が自己治癒力と深い関係を持つと考えられています。




BlogPaint




参考までに、数年前に作成しました私の作品の写真を添えてみますね↑

優しい砂の感触を味わい、沸いてくるイメージのおもちゃを自由に選び
好きな場所に自由に置いてみたものですが
私の「人生」を物凄~く表現していて今、眺めてみてもとても温かな気持ちになります。

このように箱庭セラピーは、私自身が自分を表現して自分をケアできる
とても素晴らしいセラピー・ツールのひとつです。

ピンと来られた方は箱庭セラピー、とってもお勧めだと思います^^





     とき: 2015年1月9日 (金)


     場所: FC C&Cさん(弟子屈町)
            (FC C&Cとクリエイティブ契約をしている特別な立場ですので
                  会場をお借りして提供させていただきます)



・時間:50分 

・料金:10,000円(税込)
  <シングルマザー・生活保護世帯の方は半額の5.000円(税込)>


・完全予約制:お申し込みは
   kazokutokodomo●yahoo.co.jpまで
   
   (●を@に変えて送信下さい)

  メールは24時間OKです・確認しだい返信致します
  着信拒否設定などでこちらからの返信が出来ない場合があります
  こちらのアドレスから着信できる設定かをご確認下さいますと助かります

・対象:受けてみたいな~、と感じられた方で
            この日、弟子屈町まで来られる方


・お気軽にお問合せ下さい



FC C&C 専門家育成事業・特別塾修了 クリエイティブクラス認定セラピスト

   <阿部ゆかり氏よりスーパーバイズ(ケースの指導)を受け
                         提供させて頂いております>



リフレーム・カウンセリングルーム
 心理セラピスト/児童セラピスト/箱庭セラピスト 平野 直美







それでは、当日お会いできます事を楽しみにしておりますね。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
箱庭セラピーday詳細…遅れております年末年始のお休みについてのお知らせ