blog記事の滞り問題 と「モチベーションと達成感」あの頃の私に伝えたいコトバたち

2015/08/27

夕焼けと朝日と 過去と「いま・ここ」

【先週、途中まで書いて下書き保存していたものをup致します】




今朝は5時起きのリフレーム・カウンセリングルーム 平野 直美です。

研修先へ向かう移動中です。



image


外はこんな感じの雨降りですが


こちらを訪れて下さっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか?










さて先日見付けて、胸躍り・思わず鼻の穴が広がった「弟子屈町のとある橋」で
人気の(?)写真マンガをどうぞ^^








BlogPaint











BlogPaint










BlogPaint








以上です

これが「わかった」という方は、私と似た年代かもしれませんね

雨の降る中、傘をさしこの橋をルンルンで歩いた私です。

もちろん「ど根性ガエル」のテーマソングを口ずさみながら^^





このテレビアニメを見ていた子どもだった頃の自分を思い出して、懐かく思います。

あの頃の私がちゃんと土台となっていて「今の自分」をしっかりと形成しているな~、と。

色々な意味で、全ての過去が「今の自分」を創っているのかもしれませんね。

これを書いているこの一瞬も、すぐに過去となっていきます。

ならば「私のより良い未来(明日)」のために「今なにができるかな~」と

今日の自分のBestを大切に探そうとしているのかもしれないと、ふと今、感じました。







             




【8/27 ここから続きを書きますね】







たとえば






image



(電線が邪魔ですが)昨日の焼けるような夕焼けも






image



刻一刻と変わっていき








そして



image



今朝の清清しい青空へと





明日は・・・

来週は・・・

3ヵ月後は・・・

どんな自分でいたいかな?

ということを私はよくイメージします。


「私はこうなっている」

だからそのために「今これをやる」

または「私はこれをやらない」という選択やイメージもよくします。



もっと長いスパンで

来年は・・・

3年後・5年後・10年後には

「私はこうなっているんだ」をイメージして

だからそのために「今これをやる・これはやらない」という選択もよくします。


結果が思うようにいかなかった時には、もちろんその時点での自分を責めずに

「果たして目標が柔軟で適切であったのかどうか?」の方を調べて考えていきます。



■未来(明日や一ヵ月後や三ヵ月後)をイメージしつつ「今・ここ」でなにができそうか?イメージしていく

■結果には捉われなくてもいい


私はこうやって回復・成長してきたように思います^^

もちろん、疲れたら立ち止まりながら。







それでは、また







リフレーム・カウンセリングルームFBページです ↓

https://www.facebook.com/refreme

blogにupしていないことも、たまに書いていますので宜しかったらどうぞ!



ご予約・お問い合わせはこちらへどうぞ ↓

http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html






トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
blog記事の滞り問題 と「モチベーションと達成感」あの頃の私に伝えたいコトバたち