あの頃の私に伝えたいコトバたち満月?の夜に

2015/08/28

調理師 ヒラノの夜みる「旬」な夢

image



先日、浜に上がったばかりのイカとサバをいただいた。

旬 しゅん シュン^^


イカはゴロ焼き。とっても美味しかった。
不調気味だった喉に、生姜醤油がメッチャいい感じで染み渡った。

昔は朝あがったばかりのイカで
塩辛ならぬ、味噌カラをよく作っていた。毎年、大量に。

久し振りに今年はつけてみようか。






それから

image


ビッカビカのサバで(意味なくトリコロールにトリミングしてみたけれど)

味噌煮を作ってみた。これまた久し振りに食べたくて。






image


その日は疲れていたこともあり
ちょっと初めて圧力鍋で作ってみた。強火で圧をかけずに弱火でなら煮崩れなくいけるかもと思い。


圧力鍋って材料入れて一気にガーッと作れる所が楽チンで嬉しい。
ガーっとやりながら洗い物なども片付けちゃえる。そこ・とってもが気分いい。


生姜とネギの青い部分をた~っぷり入れて弱火で20分ほど圧をかけ、お味見してみるといい感じ。






image


野菜室で「そろそろ食べごろ過ぎちゃいますよ」オーラを放っていたえのき茸も入れて
味噌を足して5分ほど蓋はせずにコトコト。








image


シシトウもインして翌日食べてみましたが美味しかった。




左側はワカメとキュウリとお豆の酢の物。



ここ数日、甘味と酸味を脳と身体が欲していた。



豆乳ココアを淹れてメイプルシロップをたっぷりと…を朝夕飲む。

今晩もワカメとツナとお豆の酢の物が晩御飯。私だけ食べるタイミングがずれてそうなった(笑)

酢の物もお好みで色々入れちゃう。そして味が違うと続いても全然飽きない。



旬のもの、欲しているものをザザッと簡単調理で美味しく食べる。



メンタルやその時の状況で欲している・足りないものはなに?
ってことも私はよく自分について調べてみる。

自分が「なんか違うな~」と漠然とでも感じている時って「自分のやりたいことをやっていない」ことが多い。
または、「やりたくもないことをやっている」ことが多かった。




たとえば

自分だけのほっこりできる時間や

質がよくて個人的にしっくりくる睡眠時間や

経済的な不安を抱く必要のないくらいのお金とか

パートナーからの愛情や関心とか

変わっていくことへの勇気や努力とか

完成させる力とか

安全な場所や相手、一緒に成長していけるような似た経験を持つ仲間たちとか

勝手に侵入されない安全性のある自由(情緒的な健全な親離れという課題)とか

もっと色々あるかもしれないですね。



今の私はなんだろう…?

こんな時にはいつも答えが夢の中に出てくる。
起きた時にメモして時間を作ってその夢を分析してみる作業は楽しい。

たとえ悪夢と感じるような夢の内容でもちゃんと自分で自分に
建設的なメッセージを送って気付かせようとする。

私は数々の悪夢をみてきた経験があります(笑)
それらをセラピーで扱って・または自分で分析してみて
自分の中からでてくる答えに「なるほどな~」といつも感心していました。


そう言えば…昨夜は少し怖い夢をみた。
明日、分析してみる為に思い出せる所まで思い出してみよう。




継続してセラピーに通われている方で「気になる夢」がある方は
「夢を扱うセラピー」お勧めです。





それでは





リフレーム・カウンセリングルームFBページです ↓

https://www.facebook.com/refreme

blogにupしていないことも、たまに書いていますので宜しかったらどうぞ!



ご予約・お問い合わせはこちらへどうぞ ↓

http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あの頃の私に伝えたいコトバたち満月?の夜に