おやすみなさいませ世のお母さんたち 今夜もホントにお疲れ様です

2016/09/26

自分の身体にありがとう

image


〜心のケア〜 リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

ここ数日、久々の発熱やらで不調でして



鬼の霍乱か



と独り言を言っていました私です。

鬼ではなく人間なので、熱くらい出ますよね(笑)




夕方からだいぶ楽になりましたので、明日に備えてマッサージに行って来ました。

身体がカッチンコッチンな自覚がありありでしたので。


そしてとっても身体がラクに、軽くなって帰って来ました。




鉄板みたいです!というお言葉に それは嬉しいです!

という可笑しな返しをしてしまう私なのですが

せっかく来たのだから たいした事はないですよ!と言われるよりも

ここに鉄板が入ってますね〜〜

と言われる方が、来て良かったと思えます。




そして

軽くなっていく肩や、首、背中、腰、足に

ありがとう

と思います。



頑張って、私を支えてくれている私の大事な身体ですから。





動いていてくれている心臓、内臓 などなどにも

ありがとう

と思います。




メンタルを優先して自分の世話として大切にすることに、ついつい慣れてしまっているので

私の場合は、ついつい身体の方は二の次になりがちでもあります。




解離していて、心と身体がバラバラなように感じている事も、多かった私ですが

心と身体はつながっています。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





写真は私の住む釧路の、いつかの夕陽です。

3〜4分しかここに居なかったと思いますが

本当に刻一刻と夕陽が変化していきました。



一瞬たりとも同じ 今ここ はないんだよね〜

といつも感じます。




日々、どんな一瞬 一瞬を過ごしたいか?

そして、その一瞬 一瞬の積み重ねが、大きく見ると

私の人生をつくっていくんだと感じます。







それでは、また




おやすみなさいませ!





image





こちらはいつかのお日さま


ハイジの家の裏のモミの木みたいでした


span>

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おやすみなさいませ世のお母さんたち 今夜もホントにお疲れ様です