いかに手抜きができる母でいられるか*お知らせ*年末のお休みについて

2016/12/06

ふたつのセルフヘルプ・グループについて

image



こんにちは!
重たい雪の降る私の住む釧路市・・・

このまま凍らなければいいな、と願う リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

こちらを訪れて下さっている皆様はいかがお過ごしでしょうか?


さてさて、私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」からの
お知らせが続いていますが

今日はチームとして立ち上げますふたつのセルフヘルプ・グループ(自助グループ)
についてのご案内です。




*パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ*

第1回目は、12月7日(水)10:00~12:00



*たいせつな人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ*

第1回目は、1月25日(水)10:00~12:00



会場はともに、釧路市交流プラザさいわい 203号です。

参加は無料(会場、飲み物代をまかなうための自由献金制)
予約・申し込みは不要です。
匿名での参加OKです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、FMくしろさんでご案内をさせていただいたました ↓


FMくしろさんより「まいど!カンパニー」



必要な方々に届くといいな、と思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




セルフヘルプ・グループ(自助グループ)に参加された経験のある方々もいらっしゃると思いますが

どのような場であるのか?について、少し触れたいと思います。


セルフヘルプ・グループとは

様々な問題を抱え、日々、ご自分を責めている方々が回復を望んで参加する場です。

共通の「生きづらさ」や「似た経験」を抱えた仲間たちと共に

経験と感情と希望を分かち合う事によって

気付き、成長し、様々な問題から回復する事を願って参加する場です。


その場では一切のアドバイスや参加された方々に対する意見は言いません。

「言いっ放し・聴きっぱなし」の原則に基づきます。

プライバシーは尊重されます。

その場で話されたことや、その場で出会った人のことは

その場に留めて、外には持ち出しません。


持ち帰りたいものは持ち帰り、それ以外のものはその場に置いて帰る場です。



話したいことを話し、話したくない時には話す必要はありません。

聴くだけでも、気付きが得られることが多いと私は自身の経験から、思っています。



*月に一度のペースで開催していく予定ですので、日程などはこちらのブログなどでご確認下さいますと助かります。



明日は*パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ*

の第1回目です。

メンタルクリニックなどに通われている方も、ご自身で検索されて「そうかもしれない」と

不安を抱えていらっしゃる方や、ご家族や周囲の方など。



なにをするのにも、まず不安が出てきて辛い方々

人とうまく関われないことで悩んでいらっしゃる方

相手の視線が怖かったり、自分がどう見られているのか?がとても気になって苦しい方


などなど

必要を感じられた方々の参加を心よりお待ちしておりますね。




それでは















トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
いかに手抜きができる母でいられるか*お知らせ*年末のお休みについて