帯広の夏🍉8/9 「パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ」

2017/07/31

夏椿と休日 2017


image



釧路の心理セラピスト
リフレーム・カウンセリングルームの
平野です。

昨日に引き続き ➡「帯広の夏🍉」

「日々のできごとパート2」です。


7月はなかなかこちらの更新をする時間の確保ができませんでしたので

月内にまずはアップしよう

がバレバレですかね(笑)



更新していなくても、日々、沢山の方々がこちらを訪れて下さっていること

管理者ですので閲覧数を把握できるシステムですので嬉しい思いでおります。

ありがとうございます!



さてさて、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

お子さん達は夏休みですね。

宿題はさっさと終わらせてあとは全部
遊ぶ派ですか?

それとも最後までためこむ派ですか?


私はきっぱりと後者でした(笑)



いじめ被害にあっている人たちは
夏休みには、いじめ被害にあわなくて済むので少しは安心でしょう…。



私はいじめの被害、加害、両方の経験があります。

心理の専門家としても、また自身の経験からも「加害してしまう側の心のケア」はとても重要だと思っています。

問題行動を起こすことで無意識にですが「関心」をもらおうとしていたり

「助けて」のサインかもしれませんね。

また脳の特性や、その特性を理解されない悲しみや怒りから起こっているかもしれません。

グレーにはグレーの大変さがありますから。


いじめについては、また書きますね。








え~と、日曜日のお休みには家族でブラリとお出かけしてきました。

まずは白糠でラーメンを食べ(私はいつも味噌餃子ラーメンです🍜🍥)




そこからワープし、阿寒町のいつもの公園へ




去年、釧路湿原美術館でピアノのコンサートに行った時に

阿寒町の旧・道の駅に大好きな夏椿が咲いていたのを発見したので、見に行くと
    ⬇



image


咲いていました~

ひっそりと しずかに 
そして 可憐に 力強く





image



一日で落ちてしまう花のようで、木の下を見ると沢山、花が落ちていまして

ひとつ持ち帰り
とりあえず押し花にしてみています。








新しい道の駅にも初めて寄り ⬇

image


ジェラートを! 
夏のお楽しみのひとつです。




土曜の夜遅くに釧路に帰ってきたので
かなり疲れてしまっていましたが

休日でも家にいると…なかなか休めないですからね。

あれもこれもやることがタンマリ(家事)

逃げるが勝ち(笑)



頑張って休むこと、休むことに罪悪感を持たないこと

人生を楽しんでもよいこと

私の場合は、何年もかかりましたが、身に付けられて本当に良かったとしみじみと思っています。




休むことは怠けること
働かない人は駄目な人間

と無意識では硬く罪悪感を植え付けられていましたので

「人生を楽しむ」の
意味がわかりませんでした。


飲んで酔って騒ぐことを、無理にそう思い込んできていたと思います。

まさしく自己治療をしてきていたんですね。




それでは、また








image



まるキュンも元気です!


スイカに花火にお祭りに浴衣にドライブにプール

う~んと夏を楽しみたいですね🍑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
帯広の夏🍉8/9 「パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ」