2013年4月にスタートしたこのブログも釧路地方のタウン誌 月刊fitさんに取り上げていただいて2年

2019/02/04

ニコニコ💟ハート

IMG_20190203_024523_953


こんばんは

~こころのケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

週末は、お隣 帯広に滞在していました。


去年までなかった…と思われる
このハート💟のイルミネーション

可愛いじゃないですか!



向かって右には、私が好きな鹿くんも居ます(笑)

鹿の親子(の銅像)三頭がいるんですが

初めて見掛けた時は、夜だったのもあり

「街中に鹿がいる」

っと、ギョッとした私です(笑)




さてさて

ハート💟と言えば

私のところには、大人だけではなくお子さんも通って来てくれています。

対象年齢は、5歳~ですので

小さいお子さんも、思春期の方も

親御さん、せっせと連れて来て下さいます。

ここ 本当に親御さんをリスペクトです。



小さなお子さんも、大きなお子さんも

私は、最初に「私がなにをする人か?」

の説明をするのですが

特に小さなお子さんには、画用紙にクレヨンなどで

簡単な人を描いて、その人の心臓辺りにハート💟を描きます。

その人のハートに、泣いていたり、困っていたり…の表情を描いて

「泣いていたり、困っていたりしている人がニコニコってなるために先生はいるんだよ」

というような説明をして、笑顔の表情を描くと

本当に小さなお子さんも、ちゃんと理解してくれて笑顔になります。

子どもって、凄いっ(>_<。)




こちらを訪れて下さっている皆さまのハートは、ニコニコってしていますか?




怒っていたり、悲しんでいたり、孤独でいっぱいだったり

空虚な感じがしていたり

夫や、子どもへの不満でいっぱいだったり

誰かを変えたくて

コントロールしたくて堪らない感じがしていたり

不安で凍り付いていたり

誰かの世話を焼いていないといてもたってもいられない感じがしていたり


色々あるかもしれません。




何らかの「生きにくさ」から回復や更なる成長を目指されて

ご自身のトラウマと向き合う作業をされていらっしゃる方々は

時間はかかるかもしれませんが

いつか、ニコニコが戻ってくるといいですね。


もちろん「ニコニコ仮面」ではない方のですよ(笑)


子どもはニコニコ仮面も、毛穴から漏れ出ている親のトラウマも

ちゃんと見抜いているものだと言われていますね。





ご自身のトラウマの大きさに気付かれた方は、圧倒されてしまうかもしれません。

でも「気付けただけで、もう既に7割、回復している」

とも、言われています。

気付けたご自身の力を誇りに思っていて、いいと私は自身の経験からもそう思っています。



私が、回復の作業をスタートしたのが

13年前?くらいですが

実は今でも、気付きの連続なんですよ(笑)


信じられないかもしれませんが、実話です。



人って凄いな~

といつも思います。


子どもも、大人も、です。




なので、症状を出せるのも、その人の持つ「力」ですよね。


サポートをさせていただきます。



【ハート💟が、ニコニコってしているか?】 まずは、そこから探ってみるのもいいと思います! 時を止めるために過度の飲酒や買い物、また誰かの世話焼きをする必要がある「自己治療による笑顔や達成感」は、また別のお話で!







IMG_20190202_141124



それでは、また



釧路 札幌
リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト 平野直美




今夜は風の強い釧路より

 
帰りにまた滑って転びました(笑)

明日朝は、ツルツル路面と思われます。
どうぞ安全第一で!







IMG_20190202_141110













リフレームカウンセリングルームFacebook ページです! ↓








コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2013年4月にスタートしたこのブログも釧路地方のタウン誌 月刊fitさんに取り上げていただいて2年