紐解く作業【釧路】大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ

2019/06/19

どっちで生きるか? 


人が自分をどう見て、どう思っているのか?


を基準にして自分の行動を決めたり、良し悪しを判断する生き方よりも


自分が自分を客観的に見てみてどう思うのか?

を基準にして歩む生き方



の方が、私はうんと楽です。



楽に感じられるようになるまでには、何年もかかったかもしれませんし

自分が自分を客観的に見て選択してみる癖をつけてゆくのも

頭で理解して、すぐに出来た訳でもありません。




世間にどう見られるか?

親戚にどう思われるか?


考えてみる事も全てが有害な訳ではないと思いますが

これのみに縛られ、捉われた思考、生き方だと

やっぱりそれは有害だと私は思います。




子どもの宿題に頭を悩ませ、毎日口煩く言ってしまう事も

実は、自分が先生や周囲によい母親だと思われたいという願望が大きいだけかもしれません。



私の中にも、やはりそう思っている自分がいます。

でも、そこは癒している母のひとりとして

伝えたい衝動が出てきたら

変えられるのは自分だけ

相手はコントロールできない


の原点に戻ってこられます。










どんなにダメダメな時の自分でも

ダメダメな時もあるよね!


と笑顔で自分を受け容れられる自分がいます。




人間

その時その時の最善を尽くしていると思います。




役に立たない余計なものを削ぎ落としてゆく作業

私は好きです。








今夜は小学生の作文風にて(笑)





リフレーム・カウンセリングルーム

心理セラピスト  平野直美








IMG_3471







カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/





コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
紐解く作業【釧路】大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ