動物写真マンガ

2015/08/27

夕焼けと朝日と 過去と「いま・ここ」

【先週、途中まで書いて下書き保存していたものをup致します】




今朝は5時起きのリフレーム・カウンセリングルーム 平野 直美です。

研修先へ向かう移動中です。



image


外はこんな感じの雨降りですが


こちらを訪れて下さっている皆さまはいかがお過ごしでしょうか?










さて先日見付けて、胸躍り・思わず鼻の穴が広がった「弟子屈町のとある橋」で
人気の(?)写真マンガをどうぞ^^








BlogPaint











BlogPaint










BlogPaint








以上です

これが「わかった」という方は、私と似た年代かもしれませんね

雨の降る中、傘をさしこの橋をルンルンで歩いた私です。

もちろん「ど根性ガエル」のテーマソングを口ずさみながら^^





このテレビアニメを見ていた子どもだった頃の自分を思い出して、懐かく思います。

あの頃の私がちゃんと土台となっていて「今の自分」をしっかりと形成しているな~、と。

色々な意味で、全ての過去が「今の自分」を創っているのかもしれませんね。

これを書いているこの一瞬も、すぐに過去となっていきます。

ならば「私のより良い未来(明日)」のために「今なにができるかな~」と

今日の自分のBestを大切に探そうとしているのかもしれないと、ふと今、感じました。







             




【8/27 ここから続きを書きますね】







たとえば






image



(電線が邪魔ですが)昨日の焼けるような夕焼けも






image



刻一刻と変わっていき








そして



image



今朝の清清しい青空へと





明日は・・・

来週は・・・

3ヵ月後は・・・

どんな自分でいたいかな?

ということを私はよくイメージします。


「私はこうなっている」

だからそのために「今これをやる」

または「私はこれをやらない」という選択やイメージもよくします。



もっと長いスパンで

来年は・・・

3年後・5年後・10年後には

「私はこうなっているんだ」をイメージして

だからそのために「今これをやる・これはやらない」という選択もよくします。


結果が思うようにいかなかった時には、もちろんその時点での自分を責めずに

「果たして目標が柔軟で適切であったのかどうか?」の方を調べて考えていきます。



■未来(明日や一ヵ月後や三ヵ月後)をイメージしつつ「今・ここ」でなにができそうか?イメージしていく

■結果には捉われなくてもいい


私はこうやって回復・成長してきたように思います^^

もちろん、疲れたら立ち止まりながら。







それでは、また







リフレーム・カウンセリングルームFBページです ↓

https://www.facebook.com/refreme

blogにupしていないことも、たまに書いていますので宜しかったらどうぞ!



ご予約・お問い合わせはこちらへどうぞ ↓

http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html






naomiyo929 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015/06/10

New デザイン!!と釧路市動物園写真マンガ



こんばんは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

今日、ふと・・・ちょっと気分を変えてみようかと

こちらのblogのデザインを変えてみましたww



いかがでしょうか?

と、言っても ・pc ・スマートフォン ・携帯

と今回も、それぞれ違うデザインなのですが^^


それから、今まで スマフォからのメッセージを着信できる設定にしていなかったことに

今日、気付きました(>_<)

ああ・・・、こんなことでいいのだろうか・・・私・・・^^::



ということで、今後とも このような ヒラノナオミ をどうぞ宜しくお願いいたします



そう言えば

家族と子ども ケア・サポートチームFBページのwebアドレスを取得しました

         


「公開設定」としておりますので

FBをされていらっしゃらない方も、見られると思いますので是非どうぞ!

先日の「ヨガとクリスタルボウルの癒しのつどい」の模様もupしています^^






最後に、4月?に行った釧路市動物園マンガを作ってみました 






ひなち~ゃん 会いに来たよ~ お元気だった?





BlogPaint




そうなの~ 久し振りに来たんだよ~ おねえさんになったね~









BlogPaint





そう? じゃ~ なにか やってみるから 楽しんでね




そして色々な仕草や非言語でひなちゃんをどうにか楽しませようとする私(5分くらい)







ねぇ~ ひなちゃん どうだった~?^^ 楽しかった?







BlogPaint










BlogPaint







 30点くらいでしたか・・・はい、練習してきます






BlogPaint







                                    





BlogPaint













はい、30点くらいでしたので 次回まで特訓してきます









BlogPaint









BlogPaint




なにかいるので今はそれどころじゃないんですね~








そして、気を取り直して
帯広動物園で2度お会いしていたスカイ君と釧路市動物園でもご対面 



スカイ君、大きくなったね~




BlogPaint



そう、草食べてこんなに格好いいお兄さんになったんだね~







BlogPaint



そうなの~ スカイ君 コハネちゃん おめでとう





それから

ミルクさ~ん はじめまして  




BlogPaint




そう~ 早く プールで遊びたいんだね~

こんな風に ↓  出典 

 https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=zlC0yggo_-E





 


 




その頃、プールでは 



BlogPaint



そうだね~ ツヨシちゃん 順番で遊ぶんだもんね~








深夜に落としどころがわからなくなったので以上です





ココアちゃんに、ずっと話しかけていて写真を撮るのを忘れました。



素敵な釧路市動物園にぜひ!

このマンガはあくまでもフィクションです 

 関係者の方に怒られたらどうしましょう?^^;


ちなみに こちらは実話です 

色々な仕草や非言語でひなちゃんをどうにか楽しませようとする私(5分くらい)









限られた状況の中でも 逞しく 精一杯 生きる この子たちが

私は大好きです。


そして

私たち大人になった人間はその状況をある程度は自分で選択していくことができますね。

自分の人生を 自分で選んで 思った通りに 生きていってもよい

ということを過去の私は知りませんでした。


でも、セラピーを受ける選択をし自分の問題と向き合っていくうちに、ふと気付くと

私にはもう檻はない だから自由に生きていってもいいんだ

ということに気付きました。

それまでは、無意識では

大人になっても自分は檻に閉じ込められている、と思い込んでいただけだった

ということです。



窓の外では三日月が綺麗です。


それでは、おやすみなさいませ







リフレーム・カウンセリングルームfacebook ページです ↓

            https://www.facebook.com/refreme



 

naomiyo929 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015/03/16

流星とタヌキに出逢った忘れられない日


こんばんは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。

さてさて、月曜日

今週も始まりましたね。

こちらを訪れて下さっている皆様はいかがお過ごしでしょうか?




え~と、昨日「流れ星を見て大興奮した私」の模様を書きました。

その後にも、実は私が初めてお会いして大喜びした方がいらっしゃいます。


宿泊先でまずは温泉に入ろうとフラフラ歩いていた私にお顔を見せてくれたのは




この方 



BlogPaint



 やべぇ~、人間に見付かっちまった・・・(汗汗汗)



あの~、(おそるおそると)

ところで・・・








BlogPaint






私:いえいえ、あげられないんですよ~^^





そうですか・・・・・・・・・・・・

期待していませんでしたが一応、聴いてみただけです・・・









BlogPaint






と、葉っぱで隠れた訳ではありませんが

雪と建物の隙間に隠れていかれました








それでタヌキなのか?





それとも





この方のお仲間?









BlogPaint






アライグマなのか?




色々と違いを調べてみましたが、やっぱりタヌキさんのようでした!


野生のタヌキを見たのは初めてです、私。

嬉しい~~~~~^^






出会った場所にはタヌキの置物がありました^^が、宿主さんにお聞きすると

とてもビックリされていましたのでやっぱりタヌキは基本、隠れているらしい  ↓






BlogPaint





以上です。






深夜に遊んでいる訳ではありませんが、

とても楽しいです^^




ご自分の心の傷に向き合うという作業は

時に痛みを伴う作業にもなると私は自身の経験からも、そう思います。


でも、いつしか

なによりもそれをやっている時に楽しんでやる

というように変化していました。


自分をより深く知るのは喜びでもあり楽しみでもあります。

自分の変化を自分で楽しめるっていいですよね。







それでは、明日早いので寝ます。

おやすみなさいませ






4月の釧路セラピー 土曜日 日程については

数日中にまずは個別にご連絡をさせて頂きますのでもうしばらくお待ち頂けますと助かります。




平日には釧路市内で随時、カウンセリング・各種セラピーを行っています。

ご予約・お問合せについてはこちらまでどうぞ




 http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html








naomiyo929 at 22:30|PermalinkComments(0)

2015/01/19

初めまして、平野みゅうちゃん親子です^^



こんにちは、

リフレーム・カウンセリングルームの平野 直美です。



この数日、大荒れでしたね(><)

私が住む雪が少ない釧路も、夜中は物凄く強風でした。

こちらを訪れて下さっている皆様がお住まいの地域はいかがでしたか?







さてさて今日は

私は年末からお正月にかけて子どもの水疱瘡罹患があったりで^^;

そう言えば、今年はあまりお正月気分を味わっていないな~と思いましたので

ちょっと味わってみたいと思います。



年越し・お正月と言えば・・・

紅白・お節・初詣(←今年は行ってない)・お年玉・(紅鮭の)飯寿司

山田花子さんが車の運転対決をするというお正月番組(←が個人的に好き)


などなどが思い起こされる私です。




みなさん、子ども時代のお正月にはどのような遊びをされていましたか?

私は百人一首や人生ゲーム・双六などをしていた記憶があります。




では、今日は

百人一首をしてみたいと思います。



      




読手(私): 己れても末に 逢はむとぞ思ふ~~~~


       
                            
      












BlogPaint






凄いね~、ぶっち君(猫ちゃん:本名:小渕)

猫ちゃんなのに百人一首ができるんだね~







ここで、ぶっち君の母・平野みゅうちゃんから一言どうぞ↓










BlogPaint










    そうよ!! なんですね~^^



(あっ・・・なんだか「どや顔」ですが実物はとても美人さんです^^)




私:猫ちゃんなのに百人一首のできるお子さん!!凄いですね^^


  所でお母さん! 自尊心がお高いように私は感じ、お伝えしたくなりました。

  自尊心が高い母親の元で育つとお子さんの自尊心・自己肯定感も

  育まれますもんね~。


  それってお子さんにとっては「一番のプレゼント」だと私は思いますよ。


  所でお母さんのその自尊心の高さはどこから来ているとお考えですか?














BlogPaint







みゅうちゃん:そうね~

  私の育ての親の平野直美がこれが元々は自尊心のかけらもなくってね

  パニック障害になった自分を責めていたくらいなのよ

  でも彼女はセラピーを受けられる場を見付け、パニック発作がピタリと止まり

  そこから自分の問題に次々と気付いたみたいね

  何年も回復に役に立つ本を読みCDをずっと聴いていたわ

  なので一緒にいる私も聴かされた訳ね

  だからかしら・・・




私:そうなんですか~、

  お母さんの自尊心の高さは一緒にずっと聴いていた

  CDのお陰とお考えなんですね?





みゅうちゃん:う~ん、そうね・・・でもその前から持っていたわね

  私は育ての親の平野直美になにをやっても

  「かわいい・かわいい」と言われ続けイイコイイコされ

  褒められ続けナデナデされ微笑みかけられたの

  そして否定的な事は言われなかったわね


  だから私には「根拠のない自信」ってのが身に付いたのかもしれないわ

  
  まぁ私も小さい時はやんちゃだったからテッシュひと箱全部出して

  遊んで散らかしたりして叱られた事もあったけれども

  彼女からの愛情をしっかりと感じられていたので

  叱られても脳や身体が凍り付かずに済んでいたのね、きっと





私:そうなんですか~、

   「根拠のない自信」は養育者の方と

   愛情をしっかりと感じられる関係性を持てていたことが

   大きいとお考えなんですね? 

 

  



BlogPaint






みゅうちゃん:

  根拠のない自信がベースにあるとなにか困難なことがあっても

  生きにくさや「究極の淋しさや見捨てられ不安」

  に翻弄されなくても済むかもしれないわよね

 
だって困難なことは起こるわよね~、

 
そこをいかに「自分で考えて選んで」 失敗したとしても

  自分の力にしていくかじゃないかしらね~


  子育てだってそうよね、 

  いちいち子どもの選ぶことに反対はしないの、私

 
そこを子どもが自分の力で乗り越えたり、乗り越えようとすること自体が

  ずっとその子の自信や力に繋がると考えているから

  愛情を持って見守ることを心がけているのよね








              ↓  その子






  
BlogPaint









私:今日は貴重なお話ありがとうございました^^
  

 またいつか出演オファーさせて頂きますね


みゅうちゃん: いいわよ!!
   
  みんなで「虹の橋」で遊んでいるからいつでも声をかけてちょうだい










という事で今日は私の先代猫さんたちで猫漫画を作ってみました。

このブログのお絵かきツールというので、

以前は写真の加工もキーボードで可能だったと思うのですが

なぜか出来ずに今回は



     
マウスで手書き文字^^;


となりました(笑)





目標のひとつが「猫ちゃんを抱っこして受けられるセラピー」の場を

持つことの私です。



本当にあのゴロンゴロン・ふみふみ・仕草・におい・・・

ねこちゃんが「ただそこに居るだけ」で癒される私です。



子どもの頃から、ねこちゃんと一緒に居ることで

「自分の安全基地」を作れていたと感じています。

自分の世話・セルフケアも子どもの頃からしていた、

という事ですね。




当時の紙媒体の写真をカメラで撮って載せるというアナログな事を

しましたので、写真には限りがあるので

猫まんが、もう作れないかもしれません^^; 残念





でも



当然また猫ちゃんと暮らす日々を
          
           企んでいる私です^^







それでは、また


     




naomiyo929 at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)