アイメッセージ

2019/09/12

【釧路】コミュニケーションWS 全4回 を終えました


夜の会議で眠気覚まし的に、コンビニ コーヒーを飲む選択をしたので

スイッチがオフ モードに切り替わらない平野です(笑)






え〜と

クライアントさん限定で

6月にスタートしました

コミュニケーションWS  全4回を終えました。



参加される選択をされた方々

心からお疲れ様でした。



カウンセリング スキルを用いた、健全なコミュニケーションの技術ですので

もしかしたら、難しかった部分もあったかもしれませんね。



学ぶという事で使う脳と

感じたりされる事に使う脳の部位は

違うと思いますので


ヘロヘロにもなったかもしれません。



セルフ ケアをたっぷりできるといいですね。










FullSizeRender





ちょうど、10年前に

私が初めて健全なコミュニケーションの持ち方

I(私)メッセージ

を学んだ時の事を懐かしく思い起こしていました。




Noを伝える技術


相手にNoを伝えてもよい

という事は、知りませんでした(笑)



習っていないので、当然です。





健全なコミュニケーションの持ち方は

本来は、親が子どもに教えるべき事なのですが

残念ながら、私は習ってきませんでした。



真逆を教えられ

重〜〜い、漬け物石を乗っけたままで、生きてきていたと思います。





習わなかった技術は

大人になってから、自分で習えばいいや








漬け物石が乗っかっている事に気付けたので

それを乗っけておいているのも、実は自分なので


もうこれ要らないや


とも思いました。





要らないものを捨てていく作業も、沢山してきました。





身軽に、シンプルになれた事が、本当に良かったと思っています。







人間関係を円滑にしていく為の

コミュニケーション能力、技術は





回復していくのに、とっても重要で役に立つ技術であると私は感じています。




自尊心もアップしていく可能性大だと、自身の経験からもそう思っています。













IMG_3827










学ばれたり

トラウマを癒していかれる姿勢に、

いつも私はとても尊敬を感じています。



















IMG_3212



この企画の準備し始めたのは

確か桜の季節だったと記憶しています。





臨月の女性と一緒にゆっくり、ゆっくり桜並木を散歩する方




この光景に、心がとても温かくなった私ですが



お腹の中から、生まれ出て

生後5ヶ月近くになっているのかな、、、





なんて事も勝手に想像して、嬉しい気持ちになっています。















尊敬の想いや

かつての自分を思い出して、自分を褒めちぎる気持ち

嬉しい気持ち






こんな日は、スイッチがオフになりにくくてもいい

と思っています(笑)









回復の道は螺旋階段

ベイビーステップでよい



と言われていますね。







健全なコミュニケーション能力も、

一朝一夕に身に着くものと私は自身の経験からもそう思っています。



一日、一回、練習できたら

10回に1回、うまくできたら


もうバッチリです!






それでは、また








リフレーム・カウンセリングルーム

心理セラピスト
平野 直美










FullSizeRender


今日の青空と市役所前のポプラの木

エンジェル トランペットの蕾は咲かせる準備が整ってきているようです🕊




















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 






naomiyo929 at 23:28|PermalinkComments(0)

2019/08/22

【釧路】コミュニケーションWS 第3回 〜伝える技術〜


FullSizeRender





6月にスタートしました

クライアントさん限定  カウンセリングの技術を用いた【コミュニケーションWS】

第3回  〜伝える技術〜


を終えました。







参加される選択をされた

力のある方々




今回も

脳がヘロヘロになったかもしれませんね。







カフェインやアルコールではない水分をたっぷりめに摂られたり

睡眠を大切にされたりなど

たっぷりとセルフケアができると良いですね。






コインの裏 に書いてある (ネガティヴな思考や物事の捉え方)を

よいしょ

っと、ひっくり返して


コインの表にちゃんと書いてある(ポジティヴな思考や物事の捉え方)

を見付けてゆくこと。



とっても上手にできていましたね!



さすが、癒している方だと思いました。






リフレイミングの技法


私が10年前にこのスキルを学んだ時に

最初は、もちろん難しかったですが

習ってすぐに大好きと感じたスキルです。





ぜひぜひ

一日、一回でいいので

よっこらせ

っと、コインをひっくり返してみてくださいませ。





完璧じゃなくていいです。


10回に一回できたら、OKです!










9月の第4回目はいよいよラスト


Noを伝える技術

自分も相手も尊重したものの言い方


ですね。















終了後に、お外に出ると

こんなに綺麗な空と雲が広がっていました。


FullSizeRender



久しぶりの青空

明日から太陽があまり顔を出さない天気予報?

だと記憶していたのもあり





青空チャージ

​しながら帰宅しました!






音も聴こえない位の上空に飛行機が飛んでいるのを見付けて

雲に隠れては

出てきて


で、見失った、、、

の様子を

しばし立ち止まって眺めてきました。














この青空の下では


FullSizeRender


蔦の色から秋の足音を感じる。

私の好きな場所のひとつ。








このルートで、もうひとつの好きな場所

和商市場前の 💖ハートの花壇💖  も眺めてホッコリ☺︎

IMG_3738











夏の終わりも満喫します!








ではでは、また




釧路  札幌
〜心のケア〜

リフレーム・カウンセリングルーム
代表  心理セラピスト

平野 直美







naomiyo929 at 23:50|PermalinkComments(0)

2019/06/06

心理カウンセリングのスキルを用いた コミュニケーション技術





こんにちは!

心理セラピストの平野です。








私の住む釧路市では

スズランや

IMG_3462

















エゾノコリンゴの花や




IMG_3469






ライラックも咲き始め

外へ出ると甘い香りが漂っています。



霧雨や雨模様だと香りが尚更、芳しい


私の一番、好きな季節です。




こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?






先日、心理学ベースでカウンセリングの技術を用いた

コミュニケーション スキルを学ぶ企画が

新緑の釧路でスタートしました。



全4回  クライアントさん限定で行います。


第一回目は、ご自分のコミュニケーションに気付いてゆく作業




参加された力のある方々

いかがでしたか?



嫌な汗がタラリ💦  状態だったかもしれませんね。




第2回目は

聴くスキル


リスニングというスキルを用いて行っていきます。




第三回では

「Iメッセージ」を用いて、「私」を主語とした

伝える技術  を学んでいきます。






ラストでは

NOを言う,伝える技術。


NOと言って良い事は皆さま、ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

知らぬままケアにつながるまで、共依存真っしぐらで生きてきていました。




お断りする方が自分にとっても、相手に対しても誠実な時は

沢山あると私は自身の経験からもそう思っています。





DVやアルコールというテーマがある家族成員がいる家庭でも

優しく愛情を持ってNO を言ってよいんです。






長い年月をかけて培った不健全な思考や行動、そしてコミュニケーションは

学んだからと言って、すぐに健全ぬなったり、身に着くものではないですね。




何年もかけて、身に付けてゆくものです。



第一回目に参加された力のある皆さまは

一日一回でよいので、ご自身のコミュニケーションを振り返ってみて下さいませ。



どんな反応が起きているのか?



困惑なのか?

説得したい感じなのか?

怒りなのか?

焦った感じがしているのか?




他にも色々ありましたね。






また、原家族(げんかぞく) =育った家族 の持っていたコミュニケーションから

現在のご自身のコミュニケーションには、どのような影響があるのか?



意識して調べてみるのも良いと思います。





自分を知るには、上の世代がどう育ったのか?

知る事はとても大切な手がかりになるかもしれませんね。




もちろん無理なく。








私が初めて健全なコミュニケーションを学んだのが、10年前。




当時の私は、社交的で自分のコミュニケーションはバッチリだと思っていましたので


自分の健全とは真逆のコミュニケーションが、衝撃的でした(笑)





一日一回、練習を続け

仲間たちと人間関係のリハビリを兼ねた関わりを持ち

時に大失敗もし


セラピーで扱っていき

変わりたい


という目標を捨てずに

自分を見捨てずに来たからこそ



ここまで来られたと思います。





本当に良かったと思っています。






今回、学びをスタートされた方々

将来が楽しみですね。







それでは、また






釧路  札幌
リフレームカウンセリングルーム

代表 心理セラピスト  平野 直美











FullSizeRender













FullSizeRender




naomiyo929 at 09:31|PermalinkComments(0)