アダルトチルドレン

2019/08/31

桃から思い出す  人生を楽しむ力


FullSizeRender



小雨模様の釧路の朝

8月が過ぎ去ろうとしています。




こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?




私は、締切のある申請書類を作成するため夜中までPC、iPadと向き合っていましたが

残念ながら終わらず




今日、仕上げなければなりません。



3つ(笑)











さてさて

私は桃が好きでして


今月、スーパーで桃を買って帰る日が多かったです。



時期ですもんね🍑





今月、発熱などで1日半、存分に眠る時間があったのですが

子どもが桃を剥いて欲しい!



と私に言いまして



不調だったので、自分で手で皮を剥いてかじって食べてごらん


楽しいよ


の提案をしましたが


子どもはチャレンジしませんでした。





いつも私が、ナイフで剥いてカットしてお皿に出して食べていたので

きっとピンと来なかったんだと思います。







で、自分の子ども時代を思い出しました。





たぶんお盆からこの時期にかけて

仏壇に桃があがっていました。



箱で。





桃を剥いてもらった記憶は皆無ですが


自分で皮を上手に剥いて

ナイフではなくて、指で剥くんです。



綺麗に剥ける桃だった時は、非常に気持ちよく。




そして、丸ごとかじって食べる




これは、楽しく美味しく

皮が綺麗に剥けた時には、子どもにとっての達成感もとても味わっていました。




これは、私の子ども時代のとってもいい経験です。





フルーツを剥いて出してもらえる状況になかった子ども時代だったけれども

大人に「桃を剥いて欲しい」

と言えるような環境には全くなかったけれども



その分、ちゃんと自分で逞しくチャレンジや工夫をして

自分で何とかできる




しかも楽しい。

そして、美味しい。




私が桃を好きなルーツがここら辺にもあるかもしれません。









何十年ぶりかで、手で皮を剥いて

一個、かぶりついて食べてみました。





ワクワクと、美味しさが循環。









色々と、自分でできるので

あとの私のテーマは

人に甘えられるようになる事ですね(笑)





必要な事は、率直にアイメッセージで伝えられるようになっていますが

甘えられる能力が高くなっていけば

もっと楽だよね



とも思っています。








ではでは、また




逞しく、楽しんで

事務作業に勤しみます(笑)






分からないので担当の方に問い合わせてみます。


土曜日だから、お休みかな、、、、、🍑








リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト

平野 直美











FullSizeRender

振り返ればいつもそこにいる  まる君(*'▽'*)





naomiyo929 at 09:23|PermalinkComments(0)

2019/08/25

週末の夜に



久々に体調を崩し

金曜日に、内科受診をし

服薬をする選択をし

1日半、ほぼ眠っていまして。



日曜日の研修に間に合うかな?

と思っていましたが

朝から一日、研修に行って来ました。




万全に!

とまではいきませんが

いつもより少し静か目に(笑)トレーニングを受けて来ました。






今朝の釧路は、すっかり秋の空、空気感

という感じで

新釧路川にうつる建物のリフレクションが、綺麗でした。



たぶん、これってこの季節でなければ見られないかも?

と、なんとなく思った澄んだ空気の朝でした。



去年も一昨年もきっとこの時期に、そう思っていた気がしています。






季節の変わり目

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?









今年の始めに

私は51歳になったのですが


この年齢で、これだけ学び続けている事を誇りに思っています。




自身のもつトラウマを癒さない選択をしていたら

おそらくこの年代では、違う人生を歩んでいたと思います。





​老後をネガティヴに受け取っていたり

自分のやりたい事も見出さず

その虚無感や

自尊心の低さや

自分がない感じを

家族や友人などの世話に明け暮れる事や

誰かに必要とされる事で

埋めたり、紛らわせたり。


子どもに自分の果たせなかった夢を背負わせたり

依存しまくっていたり

きっとウザい思考や行動をしていたと思います。



根っからの共依存症者でしたから(笑)





それと飲酒(笑)

いっときでも時が止まった感じで、紛らわせられる気がしますからね。




でも

今は、自分をそこそこ理解し

内省が進み

心の傷からの後遺症、影響を超ウルトラ癒し続け



自分のやりたい事を見付け

叶え

やり続ける事ができている




だけに留まらず


自分が受けてみて効果が高いと感じた新しい分野や、最先端のものをどんどん学び続ける

自分という商品や、人生に自己投資し続けられるのも


自尊心がここまで育った事や

自分自身や、自分の現状や将来と言う事への「根拠のない自信」が構築されているからかと感じています。







以前は

根拠のない不安の塊だったのに、、、です(笑)




どうせ、、、

とか

別に、、、


とか(笑)






人って変われるものですね。





お酒も3ヶ月に一回くらいは飲むでしょうか、、、


今は要らないです。

酔っていたり、二日酔いをしている自分の人生の時間が勿体ない。


限りある自分の人生の時間ですから。








変われるというより

元々持っていたものを、充分に機能させられる状態に近ずいている

という事なのかもしれません。






今は

良い方の共依存症者であり続けたい

と思っています。





他者の力や責任を奪ってしまう共依存からの回復は

長い年月が必要でした。本当に。






なので今後も責任持って、自分のやりたい事をやっていきます。



たまに挫ける自分も、自分で赦しながら(笑)














今日はタッチセラピーの研修でしたので

特にヘロヘロ!




あまり喋れないレベル(笑)






デカフェの豆乳の甘めで

のオーダー


IMG_3742














やっぱり酵素玄米をメインで写してしまう

炭水化物好き


IMG_3741














コーヒーゼリー

オーガニックの生クリーム  最高!

IMG_3743


















明日からの今年の✨8月ラスト週✨も


大切に

楽しんで

過ごしていきたいと思っています!










ではでは、また





リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト

平野 直美




FullSizeRender



















FullSizeRender














カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 




naomiyo929 at 22:46|PermalinkComments(0)

2019/07/13

【釧路】コミュニケーションWS   第2回  〜聴く技術〜 



平野です。

厳島神社例大祭@釧路 はやっぱり今年も雨模様ですね。

私が釧路に住んでから数えてみれば、33年。

おそらく毎年、雨なんでしょうね。





こちらを訪れて下さっている皆様は、いかがお過ごしでしょうか?



先日、クライアントさん限定での【コミュニケーションWS】

第2回目  〜聴く技術〜   

を行いました。








FullSizeRender








参加された方々、脳がヘロヘロになった事と思います。




カウンセリングの基礎の技術である

①リフレクティブ  リスニング

②アクティブ  リスニング



そして

③リフレクティブ リスニング + アクティブ  リスニング




簡単なようですが、難しいスキルです。にも関わらず

本当に上手に出来ていましたね。



凄い(><)



自信を持っていていいです。




そして一日一回でいいので、練習してみる事と

10回に一回、できたらもうそれでOKです!




ご自身のコミュニケーション スキルをアップする事は

お子さんやパートナー、友人や職場の方などなど

「他者との人間関係をよりよいものにしていける」事に繋がると

私は自身の経験からも、そう思っています。





質問が出てきたら、ここにコメントとして付けてくださればと思います。

質問は、他の方の学びにもなりますので。








最後のポジティブ ワーク


花のワーク


私も混ぜてもらいましたが(笑)



しっかり受け取りました!

とっても嬉しかったです。








次回   〜伝える技術〜

I(アイ) メッセージ

私を主語にしたものの伝え方です。


楽しみにしていて下さいね。















IMG_3641


尊敬する西尾 和美先生のエッセンスを

あの日に伝授できた事を、とても嬉しく感じています。




自分を諦めずに、勇敢に歩んできて良かったと思います。















FullSizeRender


私の大好きな夏椿も咲いていました。














数年前の暴風で、潮をかぶってしまって何年も花をつけていなかった

アカシアの木も、今年は沢山の花を咲かせています。




FullSizeRender






枯れてもう駄目だろうな、、、と思っていた木もありましたので

自分で自分を治す自己治癒力や

なおすだめに休む力

また咲かせる生命力



数年、咲く事を休んだ後の今年は本当に沢山の花を咲かせていました。













FullSizeRender




釧路で、夏椿とアカシアの花が咲く頃に

様々な事を思い起こすと思います。







リフレーム・カウンセリングルーム

代表  心理セラピスト/平野直美


















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/







naomiyo929 at 23:41|PermalinkComments(0)

2019/06/19

どっちで生きるか? 


人が自分をどう見て、どう思っているのか?


を基準にして自分の行動を決めたり、良し悪しを判断する生き方よりも


自分が自分を客観的に見てみてどう思うのか?

を基準にして歩む生き方



の方が、私はうんと楽です。



楽に感じられるようになるまでには、何年もかかったかもしれませんし

自分が自分を客観的に見て選択してみる癖をつけてゆくのも

頭で理解して、すぐに出来た訳でもありません。




世間にどう見られるか?

親戚にどう思われるか?


考えてみる事も全てが有害な訳ではないと思いますが

これのみに縛られ、捉われた思考、生き方だと

やっぱりそれは有害だと私は思います。




子どもの宿題に頭を悩ませ、毎日口煩く言ってしまう事も

実は、自分が先生や周囲によい母親だと思われたいという願望が大きいだけかもしれません。



私の中にも、やはりそう思っている自分がいます。

でも、そこは癒している母のひとりとして

伝えたい衝動が出てきたら

変えられるのは自分だけ

相手はコントロールできない


の原点に戻ってこられます。










どんなにダメダメな時の自分でも

ダメダメな時もあるよね!


と笑顔で自分を受け容れられる自分がいます。




人間

その時その時の最善を尽くしていると思います。




役に立たない余計なものを削ぎ落としてゆく作業

私は好きです。








今夜は小学生の作文風にて(笑)





リフレーム・カウンセリングルーム

心理セラピスト  平野直美








IMG_3471







カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/





naomiyo929 at 23:58|PermalinkComments(0)

2019/06/16

紐解く作業


今日、白砂糖を口にする選択をしたので

鼻水 ジュルジュルの平野です。





最近、お勧め著書などのお問合せを複数いただいていましたので

私が生きにくさからの回復に役に立ったものをあげてみたいと思いました。



知識は力なり

ですので、問題の本質を捉えている著書からの気付きは効果的だと

私は思っています。









◯表紙の絵が怖かったのを妙に覚えています(笑)
   アルコールをテーマに持つ原家族をお持ちの方は特にお勧めです!









◯タイトル通りですね。










◯超 スーパー共依存症であった私が何年間も毎日、耳から入れていたCDのひとつです。
   耳が痛かったです!







皆さまの回復へのモチベーションの高さに、尊敬の思いでいます。

もちろん、かつての自分にも!









リフレーム・カウンセリングルーム

平野直美








IMG_3519



naomiyo929 at 00:58|PermalinkComments(0)