カウンセリング

2019/09/04

I am hereの会さん  1周年記念 秋のワンコイン学習会 in シッポカフェ





こんばんは!


明日の夜は

釧路  I am hereの会さん 主催の

秋のワンコイン学習会でお話をさせていただきます。






【MY LIFE】

〜私が心理の専門家として大切にしていること〜   

    ↓







IMG_3644







私は今回、主催者ではありませんので

私の方へ、参加される選択のご連絡を下さった方々へは

主催者さん側へのお申込のインフォメーションをさせていただきましたが




お申込はお済みでしょうか?








はじめまして!

の皆さま




そして


初めまして!

ではない皆さま




明日、シッポカフェさんでお会いできます事を

楽しみにしておりますね。











ではでは





リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト
平野 直美












FullSizeRender



2019/9/4

いつのまにかナナカマドが真っ赤っかになっていましたよ  @釧路



















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 













naomiyo929 at 22:05|PermalinkComments(0)

2018/06/17

リラ冷えの釧路より   ✨35億✨


IMG_1129



こんばんは
パニック障害が10年間、続いた経験を持つ
釧路 在住のカウンセラー  ヒラノナオミです。

私の住む釧路市、、、というか
道東、及び、北海道は​リラ冷え​と呼ばれるシーズンでしょうか。
我が家は暖房を入れる日々が続いています。

この後に、これも毎年恒例の​蝦夷梅雨​が来るんでしょうね。
洗濯物が乾かなくてね、、、

つい先日は帯広や女満別
たしか猛暑でしたよね。

日本で一番、暑かったのが道内という日が2日間程あったと記憶しています。

帯広や弟子屈、標茶などの暑い所に一日居て
涼し〜い霧の街 釧路に帰ってくると、身体がどうにも適応できません(><)




という事で、私は元気に過ごしております。
こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?


管理者として、こちらのブログへのアクセス数を把握できるのですが
更新していなくても見に来て下さる皆さまに
いつも、どうもありがとう!を言いたい気持ちでいます。

じゃ〜 更新すれよっ
って話ですが(笑)新しいクライアントさんも増え
セラピストの義務である学びと癒しも貪欲にし続け
お陰様で日々、充実しております。




え〜と
先日、念願であったグループ療法士の認定を受ける事ができました。


認定日は、3月末日となっていますが
先週、手にする事ができましてホッとしていました。


私が自分のトラウマの癒しをし始めて
つまり、一度の短期療法(ブリーフセラピー)でパニック発作がピタリと止まったのが
今から12年前程前と記憶しています。

そこから自分の問題にどんどん気付いていき
一対一の個人セラピーを受け続ける選択をしました。

そのうちにグループで行うトラウマを癒すWSに初めて参加した時に
物凄い衝撃を受けました。


自分の反応に、です。
帰りには本当に見える景色が変わっていました。

それまで受けていた個人セッションでは、防衛機制が働いていて
自分の感情を感じる事、発散する事にストップをかけていた私が

やっと口から心が出た

という感覚を初めて経験できたと言っても過言ではないと思います。


私が持つ「脳力」として、話す事は苦手分野であったり

そもそも自分の事を自分の事として話すってなーに?って感じで

○○がこうでこうでこう言った💢  
○○がこうでこうでこうされた💢 
などなどばかりを個人セッションで話していた私が
やっと口から心が出たんです。

ここも、もちろん悪い事ではなく、その時の私のプロセスであったという事ですね。
どんな状況であってもその人のその時の最善を尽くしていると言われていますから。


そして無意識でですが、怒り以外の自分の感情を感じる事を防衛しまくっていた私が
やっと自分の悲しみに直面できたのがグループ療法  WSです。

怒ってさえいれば、その根っこの所にある悲しみを感じなくても済む
というメリットがありますね

悲しみを感じる  直面するのは心が痛いですもんね。


悲しみをいちいち感じていたら、生き延びてこられなかっただけの事なので
自己防衛というのは自分で自分をしっかり守ってきたという事になります。


こうやって怒り以外の感情を感じられなくなっていた
自分の感情をうまく感じられない子どものままで
そこの部分の心の成長がストップしてしまっていた私が

感情を感じられたのがグループ療法  WSでした。



「怒りと悲しみは半々」 と言われていますので

私とはたまたま逆であるだけで、悲しみ優位でその根底にある怒りに蓋をしたまま
育って大人になられて、何かしらの症状にお困りの方々も多いのではと思います。









なので
今後、グループ療法士としても活動できる事はとっても嬉しく
自分だけは自分を諦めないでやってきて良かったです。





IMG_1108














卒業記念  ↓

FullSizeRender


冷え取り靴下 履いてますけどね(笑)













まる君も元気ですよ!
私のこのお泊りカバンを見ると留守番だと理解していてこのような淋しい顔になりますが  ↓


IMG_1053


















釧路和商市場前の花壇では 今年も💖型に植えられてた花が ↓

IMG_1030











お隣は​⭕️丸形ですね ↓ 


IMG_1035













それで

この感じ  誰かの なにかに似てないか?  
と思ってたんですが  ↓



IMG_1107






​✨35億✨❓  ブルゾンなおみ?



かな(笑)







それでは、また


















naomiyo929 at 16:52|PermalinkComments(0)

2017/05/06

桜🌸咲いたね@帯広

image



北海道 釧路 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの
平野です。

世の中、連休後半の夜
こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?


私も今年は、少し長めのGWを過ごしております➡🌿


さてさて先日、帯広方面より桜の便りをキャッチし

今年も待ちきれなくて家族で、お花見に行って来ました!




初めてフラリと寄ってみた十勝エコロジーパークは

広いっ( ´艸`)




北こぶしも満開 ⤵

image








木々も大きく育っていてさすが温かな帯広

image



夏になったら噴水で水遊びが楽しそう









帯広緑が丘公園では

image






image



今年もミズバショウと、この黄色い花がちょうど綺麗







桜も

image



本当に見事にたくさん咲いていまして

人もたくさん わんちゃんもたくさん










池田ワイン城にも何十年ぶりかで寄ってみると

image



ドリカム記念館(?)を発見

ここずっと来てみたかったんです、私!




ここについては、また書きますね!





それでは、また








a href="https://m.facebook.com/refreme/?ref=settings" target="_blank" title="">リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🌱
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>






今夜もそろそろ寝ないとヤバいです😅

なかなか「スイッチをオフ」にしにくい…そこ、私の苦手分野です(笑)

自覚できているだけで違います🌸



naomiyo929 at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/04/27

ブログのリニューアル計画中🍃

image




北海道 釧路 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

今朝は快晴…外に出た瞬間

「あったか~い😆」

の言葉が口から出ました!



で、一旦帰宅し布団を外に干し

ちょこっとプチ家事をしたり、
暫しお茶をゆっくり飲んだりしながら

ふと、外を見ると…そこは

「霧の街 釧路 真っ白」となっていました。



ガーン( ̄□ ̄;)



帰宅したら、湿ってしまったので
布団乾燥機をかければいいや!

と思いつつ…帰宅すると、やっぱりそんな時間の確保はできず

子どもの学校からのプリント チェックしながら
ご飯(今夜はカレー)を作って➡お風呂➡はい、寝る時間だよ~

の流れ作業です!



世のお母さん

今日もお疲れさまでした!


私もね(笑)




さてさて、こちらのブログを少しリニューアルしたいな

とずっと考えていました。



更に見やすくすることと

あと私のモットーである
「私自身が楽しんで」

をバージョンアップしたいと考えています。



今朝の快晴の空を見上げて

そう考えていた私です。




私のもとを訪れて下さる方々は、こちらのブログをご覧になられて、ご連絡を下さい方々が大半ですので

少しずつやってみたいと思います!




言語化しておかないと、割とやらない、ダラリと動かないタイプである自覚がある私ですので😅

ここで宣言しておきます!





image


まるおさんも、もっと登場するかもしれません。


久しく作っていない「猫マンガ」もアップしたいです!



それでは、ワクワクと…また🌸





ご予約・お問い合わせはこちらまでどうぞ🌱


リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🌱
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>









HPも作成したいんですが、無理なく
一歩一歩ゆきます!

昔、広告作成のお仕事をしていたのもあって…そうなると、めちゃくちゃ凝りそうです、たぶん私(笑)



naomiyo929 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/04/14

パソコン問題と自尊心

image



~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

ここ数日、PCが不調でして色々とチャレンジしてみましたが

これはもうプロの方に依頼するしかないな…という感じです(>_<。)



私が、初めて購入した愛着のあるPCなのですが、使用年数からするともう買い換え時なのかもしれません。

かな~り昔ですが、ある先生の心理学講座に参加した時に

「自宅にいてもnet上で回復の作業をしている仲間たちとつながり合う」

「PCはできれば一人に一台」

…というようなお話を聴いた記憶がありました。


その時の私の反応 ⤵

「携帯の✉なら使いこなせるけどインターネットを見る、コメントをつけるなんて無理!」


パソコン使えなかったんですよ!
私が学生の頃は今のようにパソコンを使う授業はなかったですし習ってませんから当然です。



そして⤵

「一人、一台?ありえない!一家に一台あればいい方なんじゃないの?」

の驚きでした!

「贅沢は敵だ」や「自分よりも家の事を考えろ」のシャワーを浴びて育ってきて、大人になっても、その思考のままでしたから

驚いて当然です。



そして⤵

「私ごときがパソコンを欲しがるなんて家族の反対にあうはずだ」


自分は価値のない人間だと思い込んでいましたので

そんな自分がパソコンを欲しがるなんて絶対に周りに受け容れられる訳がない!

これも
もし、反対されたら「家計からではなくて自分の貯金で買えばいいだけだった」の話です。

もし反対する人がいたとしたら

これもその相手は、過去の私と同じように「贅沢は敵だ!欲しがりません・勝つまでは!シャワー」を浴びて育っただけなのかもしれません。

つまり過去の私と同じように
「子ども時代に育まれるべき自尊心が育っていないだけ」かもですね。

どちらも健全な思考、行動ではないです。


本当はパソコンを買って、当時から尊敬している先生たちのHPを読んだり

そこにズラリと沢山ついている仲間たちのコメントを読んで「そう そう」と頷いたり、

今、怒りや悲しみ、寂しさが渦巻いているのは自分だけじゃないんだ!

と感じて安心したり

本当は自分も、皆さんと同じようにコメントつけたかったです!

ここは当時、「見捨てられ不安」の塊が服を着て生きているような私でしたから、かな~り高いハードルでしたが…



自尊心のかけらもなかった頃…10年程前の私の中で起きていた思考の実話です(笑)




思考に基づいた行動として

「パソコンが欲しい」と家族に伝える選択をするまでにはこの後、何年も必要としました。



なにか欲しがったり、したがったり、目立つような事をすると

罪悪感が沸いてきたり、または誰かに「ダメだ」とやっつけられる

と萎縮してしまう自動思考はよく起こる事だと私は思っています。


過去にそういう傷付き体験があれば、「いま」に影響が起こるのは自然な事だと思います。



あれが欲しい!と言った時に

あれがしたい!と言った時に

自分はこうなりたい!と夢を語った時に

いつも頭ごなしに「ダメだ」と言われたりの生育歴を持つと

自分の人生を成功させてゆこうとする事や

人生を楽しむことを奪われてしまっている状態に陥っていたり、

またはそれ以上だと

「そんなに欲しがるわがままなお前の心がダメなんだ!」というような罪悪感を植え付けられるような生育歴を持つと

本当にそう思い込んでしまうのは自然な事だと私は思っています。


こうなると
「自分はなにをやってもダメな人間なんだ」と思い込んでしまったり

やりたい事や欲しい必要なもの、行きたいところ…などなど本来の自分の感情をギューギューに押し込めて

そこに蓋をして何十年も、抑圧し続けて生活してきていたりしますので

人生を楽しむこと、なりたい自分になっていこうとする事が難しくなっている状態かもしれません。

人生のバランスが取れなくなっているのは苦しいと私は思っています。


自分っていったいなんなんだろう?
という悲しみと怒りでいっぱいになっちゃいます。

自分の人生です。

責任持って、自分の好きなように使っていいんです。


「お金」というテーマをお持ちの方も多いかもしれませんね。過去の私のように。


欲しい、必要な物を買ったり

したいことをしたり
 
自分はこうなりたい!という夢を持てたら

その夢を叶えるために歩んでいっていいんです。



誰かの反対にあったら、そういう相手とは境界線を引いていけるといいですね。
 
あなたの考えはこうなのね

でも私の考えはこうです!と。
  


誰かの反対にあい、いつも自分のやりたい事を我慢してきている人は

自分の人生に責任を持たなくてもいいという「メリット」があるかもしれません。

いつも誰かのせいにしていればいいだけですから。


「私のためを思って言ってくれているんだから」というような思考は、健全ではないと私は思っています。

それらの多くは「相手側の不安や反応」であったりするので

その相手がセラピーを受ければいいだけの事です。

これは相手側の問題ですので。





話は飛躍しましたが(笑)

今はパソコンがなくてもスマートフォンやタブレットでOKな便利な時代になりましたね~



スマホなどを持つのは、

パソコンは一家に一台ではなく
ひとりに一台

と同じですので、家族間であってもプライバシーは尊重されますからね。





それでは、また






image


まるおさんも元気です( ´艸`)






➡ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ


リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです!
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>








いつかの打合せで頼んだハーブティーが美味しかったです!



naomiyo929 at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)