リフレーム・カウンセリング ルーム 心理セラピストのblog

リフレーム・カウンセリングルーム 心理セラピスト/スクールカウンセラー 平野 直美のBlogです。 日々のことや「ココロとカラダのケア」についてを、「分かりやすい言葉」で「私 自身が楽しんで!」 をモットーに綴っています。

タグ:パートナーシップ


IMG_4592





今年のバレンタインに合わせて

念願のオーガニック スイーツを購入しました平野です。


家族にチョコレート💖

と、自分にご褒美です!



金柑チョコレートタルトと

トルタカプレーゼ

とっても美味しかったです♪






常にやりたい事が沢山ある私

💮何らかの記念日にオーガニックスイーツを購入する
(白砂糖を摂取すると体調が悪くなってしまいます、、、)


💮リース作りをする
(ミモザのリース 作りたい)


💮安心安全な味噌を作る



💮酵素玄米を自宅で炊く





などなどなど、、、、


まだまだあるんですけどね(笑)





ずっとやりたいと思っていた事が今回ひとつ、叶いました。






それから

先日、お仕事帰りに

お味噌作りの達人の方に偶然、ばったりお会いしたり



酵素玄米を上手に炊けるお仲間に

炊き方を教えて下さい〜〜

とラブコールを送り続けていたり(笑)






楽しみにやりたい事に向かって

ワクワクとアンテナを張り続けています。






さてさて

今日はバレンタインから思い起こしたほろ苦〜いお話について。




私の小中高校生時代のバレンタインデーと言えば

女子が、好きな相手に告ってもよい日



というような位置付けでした。



今とはちょっとカタチが違う

というか、現在は素敵に幅が拡がっていますもんね。




今も本命チョコってのはあるんでしょうか?





私と同年代の方だとバレンタインと言えば

ほろ苦い経験や思い出もあるのかもしれませんね。


なにせ本命チョコで告る訳ですもんね。




という事で

私はその、ほろ苦〜い経験を思い出していました(笑)




小学校高学年か、中学生の頃かは

記憶が定かではありませんが



恋心を寄せる相手にチョコレートを渡しました。


友人と(笑)



複数の友人たちと、一人の相手に恋心を寄せていた時期がありました。


その相手も私たちの気持ちは知っていました。




ある時に

私たち複数女子は

誰が一番好きか?

その順番が知りたい



と相手に伝える事にしました。



おかしな事をやってますね(笑)




恋に恋していたのかもしれません。






そして結果が聴けました。





私  2番目

ガーン❗️❗️



私は長身なんですが(めっちゃコンプレックスでしたよ)


長身でなかったら

私 一番

だそうで


なんかダブルでガーン❗️❗️❗️❗️❗️(笑)




でした。





もう何十年も前の出来事なので

ごめん、書いた(笑)



もう時効


あと覚えてるの私だけだと思う。





複数の友人と結果を受け止めながら

私はヘラヘラしていました。





ヘラヘラするしかなかった

のだと思います。


当時の私が傷を最小限に受け止めるための

技ですよね、、、


ヘラヘラが。




でも実際には

とってもとっても傷付きました。


身体的なコンプレックスであった事が原因と言われた事もです。






そして

自分は誰からも選ばれない

誰からも愛される訳がない



というような思考が生まれる訳です。




そこに

やっぱりね

が加わり、ひとつの出来事に対しての傷付き体験が

歪んだカタチでくっ付いて

間違った確信に変わっていきます。




ほら、やっぱりね

の根拠は



親との関係性ですよね。





思春期になり

本物の恋をして

愛着障害である私がうまくパートナーシップを構築できない事は

自然な事です。




傷付け 傷付き の連続ですよ!

テイスティング

お試し行動も日常茶飯事。



うまくいく訳がありません(笑)




沢山の傷付け 傷付き体験

コンプレックス




親の健全なパートナーシップを

モデリングできなかったので

仕方ありませんね。




子どもは親のパートナーシップを

見て、聴いて、感じて

育っていきますので。





今日はそんな私のほろ苦い経験談でした!



ほろ苦さと

ケアに繋がるまでの自分がそうとうヤバかった



というお話でした。





どうせあんたは私を棄てるでしょ?



の根拠のない見棄てられ不安の塊、、、


もうほんとに重症!でした。






この思考の背景にあるのは生育歴です。


そこに犯人はいませんが

トラウマ三昧でいると


かつての私のように人生のバランスが取れません。















IMG_4607






こちらを訪れてくださっている

皆さまはいかがですか?




ほろ苦経験

自分そうとうヤバかった経験



ありませんか?



セラピーやグループ療法の場で扱っていけるといいですね。

私も何度も何度も扱ってきました。


重症だったので(笑)






それでは、また





リフレーム・カウンセリングルーム
平野直美
















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生までの児童)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリング(19歳まで)は
対面のみ(釧路、帯広、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/













今日は日曜日

朝、子どもが部活に出かけ

私は二度寝のシアワセな午前中。


午後から久し振りに家族とお出かけのドライブ日和。






今年もソフトクリーム シーズン到来

(冬も食べるけどね)



FullSizeRender















澄んだ川と春の水の音

春の鳥のさえずりの中



もうあちこち開いている中から、若い芽を探して

ふきのとうを摘む私





FullSizeRender





今年もふきのとう味噌を作ります(*゚▽゚*)

明日か明後日か、その次の日に(笑)














西へ西へと向かうと牧草畑の緑がぐんぐん濃くなり

遠くの山々に桜のピンク色を見付けた十勝方面





道東にも春がやって来ていますね!




 💙 ✨ 💙 ✨ 💙 ✨
















今日の恋問海岸  パートナー同士かな、、、、ふたりの姿がありました  


IMG_2929





パートナー

現状の日本に於ける結婚制度は特に関係なく

同性愛
異性愛

事実婚
世の中では不倫と呼ばれる恋愛

恋人


長く一緒にいるカップルも
出会って間もないカップルも



共に過ごすうちに

いつのまにか関係性がこじれてしまっていたり
見捨てられ不安から怒りをぶつけたり
口もきかない冷戦状態が続いたり

離れたり、くっついたりを繰り返したり

アルコールやギャンブル、ゲームや繰り返す借金や買物などの依存症の
尻拭いや、世話をせっせと焼いたり

パートナーに対する不満をいつも自分の子どもに聴いてもらう
子どもを自分のカウンセラーやパートナー役に仕立てたり


このように「家族として健全に機能していない状態」はよく起こっていると思います。







こちらを訪れて下さっている方々は

メンタルヘルスの認識の高い方が多いと私は思っていますので


カウンセリングやセラピーで

パートナーとの関係性を何度も何度も扱われる選択の方も多いと思います。




私も同じくです(笑)







出会った頃に

休日の恋問の海をふたりで歩いた日の事を思い出してみませんか?





夏の夜

末広町で、一緒に歩いている時に行き合った

風鈴売りの綺麗な音を思い出されるかもしれません。




初めてドライブ デートした時に

相手が着ていた青い服の色を思い出すかもしれません。




三尺玉の花火を一緒に見上げながら

歳をとっても、ずっとこの人と一緒に見たいと思った夏の終わりを思い出すかもしれません。




一緒に聴いた曲が流れると

お別れした相手の事を思い出されるかもしれません。






どんな所が好きだと感じていたのか?

思い出してみるのもいいと思います。





パートナーへの怒りの爆発は

親のパートナーシップを見て色々と感じてきた生育歴からの影響かもしれません。



恋に傷付いたトラウマ体験からの影響

後遺症かもしれません。





リフレーム・カウンセリングルームでは

離婚カウンセリングは行なっていません。



関係性をよくしていきたいカップルへの対応となっていますので

離婚をお考えの方は、離婚カウンセリング専門の所へ行かれて下さい。











ではでは、また










リフレーム・カウンセリングルーム

代表 心理セラピスト   


平野直美













今日の旅のお供



FullSizeRender




【リ フレーム】は


私が大好きな心理療法のスキル  技法のひとつです。















IMG_2943



この空の下で露天風呂に入って来たのですが
小さな虫が温泉の上をいっぱい飛んでいて、、、

刺されるのが嫌なので露天からは3分で出て来ました(笑)

















カウンセリング、セラピーの

ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html













お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリングも全国に対応中。












リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓






このページのトップヘ