リフレームカウンセリングルーム

2017/12/14

2017年を振り返ってみると🎁



釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野です。

毎年恒例のテッカテカ路面が早くもやってきました私の住む釧路市

既に「初転び」を済ませてしまった私です💦

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?





さてさて
今年も充実した日々を過ごせている事を実感している年の瀬。

日々が、一年間が、今年も、、、目まぐるしく駆け抜けてゆきます。



このブログを始めたのが、今、確認してみた所「2013/4/19」  

となっています。

もう既に活動を始めていましたので

最初の頃は💎ひっそりと(目立たぬように)💎 このお仕事をしていた事が伺えますね(笑)

なるべく…
いないふりをしたい
存在感をけしたい
誰にも気付かれないように静かに去りたい

ACの特徴的な行動パターンですね(笑)


私は一見、社交的な人のフリをするのが上手な「対人不安の塊な人」でしたので

実名、顔出しでの自己開示

ブログデビューはハードルが高く

しばらくモジモジしたかったんですね。


話は戻ります。

ブログを始めた年から感じているのが毎年

「10月後半位から11月、12月」とカウンセリングについての
お問合せや新規のご予約がグッと増えます。

私がそうなのですが
10月末頃から、なんだか物悲し〜い感じになり
11月は物悲しさのピークを迎えます。

日照時間の変化に伴っての「冬季うつ」と呼ばれる状態かもしれませんし

私は身内をこの時期に多く亡くしていますので
「命日反応」という状態が起こっているのかもしれません。


自分のトラウマを10年以上、癒し
そして心理について学び続けていますので、かつてのように

ず~っと不調で
ず~っと寝込む
事はなくなりましたが。



今年もコンタクトが増える時期であったのですが

今年はこのブログをご覧になられてご連絡を下さる方以外にも

1月に地元のタウン誌 fitさんの「🍀しあわせのカタチ🍀」に登場させていただきましたので

そちらをご覧になられた方々が、この時期にコンタクトを下さっています。

約一年弱、私の存在を覚えていて下さっていること
とても光栄に思いました。


なので私の職業や、私自身にフォーカスして下さったフィットさんの担当者の方には、
本当に感謝です。

私のフィールドで
地域に貢献させていただける事がとても嬉しいですから。



なので、今年を振り返ってみると
🍀フィットさんに登場させて頂けましたこと

🍀フィットさんをご覧になられた新しいクライアントさんが
私の所を訪れて下さったこと、は

私の中で「今年の大きな出来事」であると言えますね。






以下、記事の写真です ↓












image




image





image




image







🐈 🐈 🐈 🐈 🐈












それで実は後日談がありまして、、、

私の半身浴のお供が、地元タウン誌やフリーペーパーである事が多いのですが


ある日、半身浴しながらフィットさん4月号を読んでいた時に
こちら ↓ を発見しました。


image






春採のH.Hさん

お言葉、しっかりと見つけて受け取らせていただいております。

ありがとうございます。





それで


浴槽の中で
超リラックスした無防備な状態で







image








image





突然にして自分の名前を見付けましたので💦


その瞬間は   
ひとり湯船の中で ⬇



image









以上です。








久しぶりの*人気コーナー*猫マンガの「文字入れ」
今日はイマイチ、、、です(笑)


次、ガンバります🐈💪💝










それでは、また







🐬リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🐈!










なによりも「自分自身が楽しんで」
をモットーに綴っております当ブログ

うちのNo. 1 セラピーキャット ひらの丸くん共々
また来年もどうぞヨロシクです。






naomiyo929 at 00:46|PermalinkComments(0)

2017/02/16

一生懸命返信しております 3(><)

image


こんばんは

~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野直美です。

月間fitさんに掲載されたことがあり、カウンセリングのご予約・お問合せを多く頂いております。

メール・お電話・そしてこちらのブログへのメッセージへの返信は

ほぼやり取りできていまして

あと数名の方へは明日、させていただけると思います。


お待たせしてしてしまっているかと、とても心苦しく思っています(><)


お電話を下さる方が早いかもしれませんので
(カウンセリング中は電話に出られませんが、手の空いた時にかけ直します)

受付時間内に遠慮なくお電話を下さるのも大歓迎です ↓



🍀ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ



それから こちらのgmailにメールが届いていない・下さった方へもエラー表示がない

ということがあります。

伝えて下さった方々、ありがとうございました。

「こういうことがあるんだな~」という事が知れて、私もとても助かりました。


なので、こちらへメールを下さったのに、こちらからの返信がない方がもし、いらっしゃいましたら

遠慮なく「返信がない」とお電話を下さいますと助かります。

電話をかけるのは・・・という方は、SMSでも構いません。




メール・メッセージも大切に読ませて頂いております。

ご経験されたことに胸が痛みますが・・・それでも皆さん、本当に「力」がある!と胸が熱くなります。




セラピー(心理療法)は、曜日によっては2月中に入れる枠もありますので

ここもお伝えしますね。




<対象年齢>

・児童セラピー 5歳から小学6年生まで
・思春期セラピー 中学1年性から19歳まで
・成人の方は20歳以上からシニア世代まで


<主な相談内容>

<児童>
・夜なかなか寝ないお子さん
・発達にきがかりがあるお子さん
・登園しぶりが続く・学校に行きたくない様子
・不登校
・いじめの被害・加害
・学習についていけない様子
・どこにいっても怒られているお子さん
・視線が合わない
・(お子さんの年齢に応じての)意思の疎通ができない様子
・年齢にあわない夜尿が続くお子さん
・悪夢が続いている・夜中に飛び起きて叫ぶなどするお子さん
・衝動性が強くすぐ手が出てしまうお子さん
・不安・緊張が強いお子さん
・パニック
・過呼吸
・チック
・吃音
・普通学級に通っているけれども発達に気がかりがあって本人や周りが困っている様子
・突然キレるお子さん
・自家中毒と言われたお子さん
・抜毛
・死にたい・消えたい・いなくなりたい、などの気持ちを口にできているお子さん
・隠れて毛布の中で首にコードを巻いていた、などの自殺未遂
・表情が乏しくなり、元気がない様子
・性虐待・性被害
・大切な家族やペットとの死別、及び 自死遺児
・軽度発達障がいの診断やグレーゾーンへの配慮とサポートが得られていないことによる困り感
・情緒不安定

<思春期>
・リストカットなどの自傷行為
・摂食障害
・薬物(処方箋薬や市販薬も含む)の乱用
・眠れていない様子
・抜毛
・頭を壁にガンガン打ち付ける
・不登校や保健室登校
・いじめの被害・加害
・人には見えないものが見える・人には聴こえない声や音が聴こえる、など
・自殺未遂や自殺願望
・何時間でも手洗いをしている様子
・何度も何度もなにかを確認していて本人が困っている様子
・不潔を極端に嫌がる様子
・集団、教室、学校に入るのが怖いと訴える
・うつ(眠れない、食欲がない、やる気が起きないなど)
・記憶力。集中力の低下
・性の逸脱
・性虐待・性被害
・親のDVをいつも見て育ってきた
・親の依存症(アルコールやギャンブル、買物、セックスなど)をずっと見て育ってきた
・大切な家族や友人、ペットとの死別、 自死遺児
・学習が困難な様子
・感覚過敏(光、音、味覚、など)
・人と視線が合わなく会話が噛み合わない様子
・他者に共感できない(相手の気持ちがわからない)ことで本人や周囲が困っている様子
・非行、問題行動
・不安・緊張が強い様子(いつもビクビク・オドオドしているなど)
・無力感が強い
・過呼吸
・パニック障害
・LGBTへの理解が得られないことによる苦しみ

<成人>
・うつ
・パニック障害
・不安障害
・強迫性障害
・対人不安、対人緊張
・適応障害
・PTSD 複雑性PTSD
・解離性障害

・産後うつ ・マタニティーブルー
・子育ての悩み
・子どもを怒鳴ってしまう・叩いてしまう苦しみ
・自分が親にされたことを子どもにはしたくないという苦しみ
・アダルトチルドレン ・共依存症 ・様々な生きづらさ
・LGBT・ア セクシャルへの理解が得られないことの苦しみ

・夫婦のコミュニケーションがとれない苦しみ
・怒りの感情の表現のコントロールがきかない苦しみ

・流産・中絶経験などからの悲しみ・苦しみ・自分を責める気持ち

・親との葛藤
・自分に自信が持てない苦しみ
・感情がうまく感じられない感じ
・自分が自分でないように感じる感覚
・この世界に対して現実感を伴わないような感覚
・心と体が別々な感覚がある

・性的虐待・性被害からの後遺症

・本人や家族の様々な依存症(アルコール・セックス・買物・借金・ギャンブル・仕事など)

・大きなご病気や怪我への不安・恐怖
・親やご家族の病気や介護に対する不安や困り感

・大切な人やペットとの死別
・大切な人を自死でなくされた方


特に大きな困り感はなくても
・人間としての更なる成長を望まれる方
・心理カウンセラーを目指されている方で、まずはご自身のセラピーを開始されたい方


などなど、となっております。



それでは、また



🍀リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです












naomiyo929 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017/02/01

🍀返信が遅くなっています🍀そして心理学講座を終えて

~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

釧路地方のタウン誌 月間fitさん に掲載されたことがあり ↓

image





過去最大のアクセス数とお電話・メールなどでのご予約、お問合せなどをいただいています。

順次、メール・ブログへのメッセージへの返信をさせていただいておりますので

こちらからの返信が届いていない方は、明日には返信できると思います。


メールはおひとりおひとり大切に読ませていただいています。

そして、つながってこられる「力」が凄いな~、と心から感じています。


私の場合はちょうど10年前ですが

新聞記事で見付けたセラピストの先生の所に、藁にもすがる思いで電話した自分

その時は、自分で自分の力に気付けていませんでしたが

今、振り返ってみて「私って凄いな~」としみじみ思っています。


症状というサインを出せた自分の力

専門家を見つけるのにずっとアンテナを立てていた自分の忍耐強さ

実際に見付けた自分の力

そこに緊張しながらも電話をした自分の力

実際に出かけていって自分を助けるために専門家に会った自分の勇気

そして時に挫折しながらも納得いくまでつながり続けた自分の柔軟さ

自分だけは絶対に自分を見捨てないで回復・成長の道を歩んできた自分の直感


信じてよい誰かを見つけられた自分の素直さ

誰かを心から信じていいと感じられた自分の見抜く力

回復していくにつれて自分自身を信じられるようになっていった自分のしなやかさ

過去の様々なことを含めてこその「いい人生だな~」と思えている自分の芯の強さ



これら、全てその人の持つ力ですね。










image




次に、1/31の 家族と子どもケア・サポートチーム 主催「地域のための心理学講座」を終えました。

参加される選択だった方々は、インフルエンザ発症していませんか?(><)

私は昨日・今日と下を向くと、鼻水がポタポタ落ちてきますが

熱も出ずに大丈夫です!



またアンケートも大切に読ませていただいています。

ご協力ありがとうございました。

今後、「家族と子どもケア・サポートチーム」の講座のお知らせを希望された方々には

ご案内をさせていただきますね。



鼻声の私でしたので、聴き取れない部分はなかったでしょうか?

・・・と帰宅してからふと考えていました。


そして、講座時にお伝えしましたが質問などはこちらにコメントを下さるか

メールを下さいますと必ず返信しています。

また参加されてみての感想をこちらに下さるというのも大歓迎です。

誰かの「気付きのきっかけ」になり得るかもしれませんから。


私も過去には私の担当セラピストの先生のWebにコメントをつけたり

誰かのコメントを読ませていただくということで、更なる気付きが得られたり

自宅にひとりでいても、Net上で誰かとつながりあっている安心感をとても得られていました。

気付けるのもその人の持つ力ですね。

そして、気付けただけでもう既に「7割」回復しているとも言われています。


回復していく作業は、時に辛いことを思い起こす作業かもしれませんので

つながりあうこと、私はとても大切だと自身の経験からそう考えています。

回復の作業はひとりで孤独に行わなくてもよい

という言葉を知った時には、心から安心できましたので。


それでは、また

何度も鼻をかむので鼻の下が真っ赤になっている平野直美でした





写真は先日、帰宅前に20分位、自分の時間が確保できたので

ココアを飲みに行って来た喫茶店

ママさんのお顔を拝見し、ひとことふたことお話し

ホッと一息ついてみる幸せですね

私の「自分の世話」と「自分の居場所」のひとつです









お問合せ・ご予約はこちらへどうぞ


 
リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです









naomiyo929 at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013/04/19

心のセラピー  リフレーム・カウンセリングルーム

IMG_0034



初めまして、

代表の 平野 直美 と申します。

心のケア を必要とされる方が沢山いらっしゃると日々、感じております。

私くし自身も、様々な苦しみや不安や困難、そして怒りと悲しみの感情などを

「症状」や「問題行動」として出してきました。

そこを 生き残ってきた サバイバー のひとりです。


2007年9月・・・ある新聞で 「こころの悩み・相談」 の記事を見つけ

直ちにセラピー (心理療法) を受ける選択をし、10年間苦しんだ

パニック発作 が嘘のようにピタリと止まりました。

そして、そこに ひとすじの光 を見付けました。


そこから自分の様々な 生きにくさ の根底にある 

問題 に気付き、 癒し を続けてきました。

更に・・・ 自分の使命 をキャッチし 私の人生における夢 を持ち、

心理の専門家を目指し学び続けてきました。


2012年6月  リフレーム・カウンセリングルーム 発足


今度は 症状や問題行動 という サインが必要な人 から 癒す側の人 

の方に座っています。

ここで過去の私の 悲劇と捉えられがちな人生 が

大きな意味 を持つ事になりました。

それが私の 大きな財産 に変わったのです。


問題の本質をみようとする事が出来る、

トラウマを癒す意味、トラウマ・ケアの重要性を知っている、


これらは過去の私の一見、悲劇 と見られがちな人生があったからこそ。

この人生が無かったら、全て机上での学びしか得られなかった事になります。



そして苦しかった過去の人生が無かったら

私は心理の専門家を目指す事は無かったとも感じます。


そして 悲劇や苦しみ と感じていた自分の人生の 物語 を

自分の力 で書き換えた事に後で気付きました。


そう・・・ 本物の愛 やHAPPY、楽しさ、嬉しさ、出会いや繋がり、

成長し続ける事の歓び。産まれてきた事への感謝。

自分を大好きになれた事。


悩みを悩みとして悩んでもいいと思える健全さ、


いつか・・・

また、必ず訪れる愛する人達とのお別れに過剰に翻弄されないこと。



紡がれる人生において、

なにかしらの 私の轍 を 未来 へ遺したいと思える事。

その為に、夢をひとつひとつ叶えていく事。

 
 
 自分の人生を自分で創っていく人 の物語になりました。

トラウマを財産に変えていく事で、もう 単なる被害者 ではなくなりました。


これからも、 癒しと学び を一生続けて。

可能な限りになりますが長生きして沢山、社会に貢献したいと感じています。


ここを訪れる沢山の方々へ向けて・・・

沢山の事を 発信 し続けていくことが 私の願い です。

そして

発信する為にも、一生 回復途上者 でいたいと思っています。

 END設定 を自分にしない、ずっと成長し続ける私でありたいです。










naomiyo929 at 13:33|PermalinkComments(0)