伝える技術

2019/09/12

【釧路】コミュニケーションWS 全4回 を終えました


夜の会議で眠気覚まし的に、コンビニ コーヒーを飲む選択をしたので

スイッチがオフ モードに切り替わらない平野です(笑)






え〜と

クライアントさん限定で

6月にスタートしました

コミュニケーションWS  全4回を終えました。



参加される選択をされた方々

心からお疲れ様でした。



カウンセリング スキルを用いた、健全なコミュニケーションの技術ですので

もしかしたら、難しかった部分もあったかもしれませんね。



学ぶという事で使う脳と

感じたりされる事に使う脳の部位は

違うと思いますので


ヘロヘロにもなったかもしれません。



セルフ ケアをたっぷりできるといいですね。










FullSizeRender





ちょうど、10年前に

私が初めて健全なコミュニケーションの持ち方

I(私)メッセージ

を学んだ時の事を懐かしく思い起こしていました。




Noを伝える技術


相手にNoを伝えてもよい

という事は、知りませんでした(笑)



習っていないので、当然です。





健全なコミュニケーションの持ち方は

本来は、親が子どもに教えるべき事なのですが

残念ながら、私は習ってきませんでした。



真逆を教えられ

重〜〜い、漬け物石を乗っけたままで、生きてきていたと思います。





習わなかった技術は

大人になってから、自分で習えばいいや








漬け物石が乗っかっている事に気付けたので

それを乗っけておいているのも、実は自分なので


もうこれ要らないや


とも思いました。





要らないものを捨てていく作業も、沢山してきました。





身軽に、シンプルになれた事が、本当に良かったと思っています。







人間関係を円滑にしていく為の

コミュニケーション能力、技術は





回復していくのに、とっても重要で役に立つ技術であると私は感じています。




自尊心もアップしていく可能性大だと、自身の経験からもそう思っています。













IMG_3827










学ばれたり

トラウマを癒していかれる姿勢に、

いつも私はとても尊敬を感じています。



















IMG_3212



この企画の準備し始めたのは

確か桜の季節だったと記憶しています。





臨月の女性と一緒にゆっくり、ゆっくり桜並木を散歩する方




この光景に、心がとても温かくなった私ですが



お腹の中から、生まれ出て

生後5ヶ月近くになっているのかな、、、





なんて事も勝手に想像して、嬉しい気持ちになっています。















尊敬の想いや

かつての自分を思い出して、自分を褒めちぎる気持ち

嬉しい気持ち






こんな日は、スイッチがオフになりにくくてもいい

と思っています(笑)









回復の道は螺旋階段

ベイビーステップでよい



と言われていますね。







健全なコミュニケーション能力も、

一朝一夕に身に着くものと私は自身の経験からもそう思っています。



一日、一回、練習できたら

10回に1回、うまくできたら


もうバッチリです!






それでは、また








リフレーム・カウンセリングルーム

心理セラピスト
平野 直美










FullSizeRender


今日の青空と市役所前のポプラの木

エンジェル トランペットの蕾は咲かせる準備が整ってきているようです🕊




















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 






naomiyo929 at 23:28|PermalinkComments(0)