共依存症

2019/08/25

週末の夜に



久々に体調を崩し

金曜日に、内科受診をし

服薬をする選択をし

1日半、ほぼ眠っていまして。



日曜日の研修に間に合うかな?

と思っていましたが

朝から一日、研修に行って来ました。




万全に!

とまではいきませんが

いつもより少し静か目に(笑)トレーニングを受けて来ました。






今朝の釧路は、すっかり秋の空、空気感

という感じで

新釧路川にうつる建物のリフレクションが、綺麗でした。



たぶん、これってこの季節でなければ見られないかも?

と、なんとなく思った澄んだ空気の朝でした。



去年も一昨年もきっとこの時期に、そう思っていた気がしています。






季節の変わり目

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?









今年の始めに

私は51歳になったのですが


この年齢で、これだけ学び続けている事を誇りに思っています。




自身のもつトラウマを癒さない選択をしていたら

おそらくこの年代では、違う人生を歩んでいたと思います。





​老後をネガティヴに受け取っていたり

自分のやりたい事も見出さず

その虚無感や

自尊心の低さや

自分がない感じを

家族や友人などの世話に明け暮れる事や

誰かに必要とされる事で

埋めたり、紛らわせたり。


子どもに自分の果たせなかった夢を背負わせたり

依存しまくっていたり

きっとウザい思考や行動をしていたと思います。



根っからの共依存症者でしたから(笑)





それと飲酒(笑)

いっときでも時が止まった感じで、紛らわせられる気がしますからね。




でも

今は、自分をそこそこ理解し

内省が進み

心の傷からの後遺症、影響を超ウルトラ癒し続け



自分のやりたい事を見付け

叶え

やり続ける事ができている




だけに留まらず


自分が受けてみて効果が高いと感じた新しい分野や、最先端のものをどんどん学び続ける

自分という商品や、人生に自己投資し続けられるのも


自尊心がここまで育った事や

自分自身や、自分の現状や将来と言う事への「根拠のない自信」が構築されているからかと感じています。







以前は

根拠のない不安の塊だったのに、、、です(笑)




どうせ、、、

とか

別に、、、


とか(笑)






人って変われるものですね。





お酒も3ヶ月に一回くらいは飲むでしょうか、、、


今は要らないです。

酔っていたり、二日酔いをしている自分の人生の時間が勿体ない。


限りある自分の人生の時間ですから。








変われるというより

元々持っていたものを、充分に機能させられる状態に近ずいている

という事なのかもしれません。






今は

良い方の共依存症者であり続けたい

と思っています。





他者の力や責任を奪ってしまう共依存からの回復は

長い年月が必要でした。本当に。






なので今後も責任持って、自分のやりたい事をやっていきます。



たまに挫ける自分も、自分で赦しながら(笑)














今日はタッチセラピーの研修でしたので

特にヘロヘロ!




あまり喋れないレベル(笑)






デカフェの豆乳の甘めで

のオーダー


IMG_3742














やっぱり酵素玄米をメインで写してしまう

炭水化物好き


IMG_3741














コーヒーゼリー

オーガニックの生クリーム  最高!

IMG_3743


















明日からの今年の✨8月ラスト週✨も


大切に

楽しんで

過ごしていきたいと思っています!










ではでは、また





リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト

平野 直美




FullSizeRender



















FullSizeRender














カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 




naomiyo929 at 22:46|PermalinkComments(0)

2019/06/06

心理カウンセリングのスキルを用いた コミュニケーション技術





こんにちは!

心理セラピストの平野です。








私の住む釧路市では

スズランや

IMG_3462

















エゾノコリンゴの花や




IMG_3469






ライラックも咲き始め

外へ出ると甘い香りが漂っています。



霧雨や雨模様だと香りが尚更、芳しい


私の一番、好きな季節です。




こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?






先日、心理学ベースでカウンセリングの技術を用いた

コミュニケーション スキルを学ぶ企画が

新緑の釧路でスタートしました。



全4回  クライアントさん限定で行います。


第一回目は、ご自分のコミュニケーションに気付いてゆく作業




参加された力のある方々

いかがでしたか?



嫌な汗がタラリ💦  状態だったかもしれませんね。




第2回目は

聴くスキル


リスニングというスキルを用いて行っていきます。




第三回では

「Iメッセージ」を用いて、「私」を主語とした

伝える技術  を学んでいきます。






ラストでは

NOを言う,伝える技術。


NOと言って良い事は皆さま、ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

知らぬままケアにつながるまで、共依存真っしぐらで生きてきていました。




お断りする方が自分にとっても、相手に対しても誠実な時は

沢山あると私は自身の経験からもそう思っています。





DVやアルコールというテーマがある家族成員がいる家庭でも

優しく愛情を持ってNO を言ってよいんです。






長い年月をかけて培った不健全な思考や行動、そしてコミュニケーションは

学んだからと言って、すぐに健全ぬなったり、身に着くものではないですね。




何年もかけて、身に付けてゆくものです。



第一回目に参加された力のある皆さまは

一日一回でよいので、ご自身のコミュニケーションを振り返ってみて下さいませ。



どんな反応が起きているのか?



困惑なのか?

説得したい感じなのか?

怒りなのか?

焦った感じがしているのか?




他にも色々ありましたね。






また、原家族(げんかぞく) =育った家族 の持っていたコミュニケーションから

現在のご自身のコミュニケーションには、どのような影響があるのか?



意識して調べてみるのも良いと思います。





自分を知るには、上の世代がどう育ったのか?

知る事はとても大切な手がかりになるかもしれませんね。




もちろん無理なく。








私が初めて健全なコミュニケーションを学んだのが、10年前。




当時の私は、社交的で自分のコミュニケーションはバッチリだと思っていましたので


自分の健全とは真逆のコミュニケーションが、衝撃的でした(笑)





一日一回、練習を続け

仲間たちと人間関係のリハビリを兼ねた関わりを持ち

時に大失敗もし


セラピーで扱っていき

変わりたい


という目標を捨てずに

自分を見捨てずに来たからこそ



ここまで来られたと思います。





本当に良かったと思っています。






今回、学びをスタートされた方々

将来が楽しみですね。







それでは、また






釧路  札幌
リフレームカウンセリングルーム

代表 心理セラピスト  平野 直美











FullSizeRender













FullSizeRender




naomiyo929 at 09:31|PermalinkComments(0)

2019/01/26

いかに手抜きができる母でいられるか


なんだか久しぶりの2連休!

目覚まし時計のならない朝に、幸せを感じています。



朝はどうしても余裕なしのバタバタ母ちゃんになりますので。





今日は、子どものリクエストでファミレスに行って来ました。






牡蠣のドリア


IMG_2643












チーズフォンデュに

生ハム


FullSizeRender









美味しかったです。








普段、食材や飲み物、調味料などにはなるべく身体に優しいものを選んだり








シャボン玉生活をしたり



IMG_2645









色々な事に気をつかっていますが






外食もします!






お仕事帰りに、スーパーに駆け込んでお惣菜も買います。







元々が完璧主義者

0か100か?思考のアダルトチルドレンの典型のような私ですので





子育てをする上での私のモットーは


【いかに手抜きができる母でいられるか?】



です(笑)






難しいですよ〜〜


本当に簡単に侵入母をしたくなる衝動に駆られますから。





幼児期の歯磨きにはじまり、

児童期では宿題、翌日の準備、学校に行きたくないと言えた時などなどなど、、、




いとも簡単に口出し、コントロールをしたくなります(笑)



子どもに選ばせていいと私は思っている立場ですので。

自分で考えて選択する事を奪ってしまうのは侵入という暴力だと言われていますね。





いとも簡単に

自分が世間から「よい母親と思われたい」という衝動に私は駆られます。






育児は育自 ですね〜〜(><)



コントロールできるのは、自分だけ

ですから。



それでは、また




釧路  札幌
リフレーム・カウンセリングルーム


心理セラピスト   平野直美















リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓










naomiyo929 at 23:54|PermalinkComments(0)

2018/12/04

「悪い」と思っていれば どこか「役に立っている」ような気がする事


IMG_1478


こんばんは

リフレーム・カウンセリングルームのヒラノナオミです。


他者との関わりの中で、自分の中でなにかモヤモヤするという反応が起こった時に

相手に対して「悪いな、、、申し訳ないな、、、」

という思考が出てくる事って多いのではないか?と思います。



何も悪い事をしていないにも関わらず

すみません  が口癖だったり。



ありがとう  の代わりに、ついつい

ごめんね  を使ってしまう方も多いかもしれません。



かつての私も

ごめ〜〜ん

すいません!  が口癖でした(笑)




自分のこの反応について

自身の自信のなさ、自尊心の低さ、見捨てられ不安などのトラウマ反応などから

挨拶がわりのように反射的に使っているだけ、

が多いと気付いてからはこの口癖が出る前に



今、自分は相手に対して本当に申し訳ない事をしたのか?


を、まずは考えてから行動できるようになっています。



ちょっと待てよ、自分!

と冷静な思考ができるようになってきています。



自動思考や認知の歪みは、長〜い年月をかけて培われてきた「クセ」のようなものだと思いますので

自分を成長させていくようにその癖をせっせと直していきました。



冷静な思考ができる前頭葉を長い年月をかけて鍛えるのをイメージして。



変えていけるのは自分だけ

ですもんね。







え〜と、話を戻しますね。


なにかあった時に、相手に対して「悪いな、、、申し訳ないな、、、」

と思う事はありますよね。



そして相手に対して「悪いな(><)」と自分が思っていれば

なにか相手の役に立っているような気になるような事も多いと私は経験からもそう思っています。




相手との境界線が曖昧になっている事も多いかもしれません。



私は

境界線  バウンダリー

という言葉や概念じたいを知りませんでした(笑)


知らないだけではなく

自分を尊重せずに相手や周囲を第一に考える事の

正しい共依存の仕方を教えられて育ちました。



日本の文化では今でも多いと思います。

特に女性。



自分のことよりも相手の世話をするように

怒りという感情をもつ事はいけない

みんな仲良く






男性は泣く事が許されなかったり



これだと自分の感情がなんなのか?

分からなくなっていても不思議ではないですね。





話を戻します。



悪いと思っていれば、どこか相手の役に立っているような感じがすること


自分の選択や

その結果に自分で責任を持っていけるといいですね。




「I メッセージ」で自分のその感情を相手に伝えていけたり

健全なバウンダリーを引けていけるといいですね。





コミュニケーションWS  やっていきます。






それでは、また

釧路は雨がひどくなってきました、、、☂️




釧路  リフレーム・カウンセリングルーム

平野直美















カウンセリング、セラピーの

ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html













お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリングも全国に対応中。













naomiyo929 at 22:19|PermalinkComments(0)

2017/12/30

今年もあと二日間🕊✨🐈🎁



image



釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野直美です。

いよいよ年の瀬、、、
今年も残すところ、あと二日間となりましたね。

私は昨日より年末年始のお休みを頂いています。

仕事納め最終日に、割と髪を振り乱して(笑)
(実際にはだいたい縛ってしまうので乱れませんが)

溜まりに溜まったデスクワークをこなしていましたが
結果、間に合わず💦

休暇中に小掃除と並行してボチボチ行うという
毎年恒例のスタイルとなると思われます(笑)



自分ダメだな〜〜
とかつての超・完璧主義者

できた→100点
できなかった→0点

の白黒思考からは、かな〜〜り回復していますので

間に合わなかったけども

誰かに影響を及ぼしてしまうものではないこと
急ぎのものはOKだったこと
できれば今年のものを終わらせてスッキリした気持ちで
お仕事納めをしたいと思って、実際行動したこと

ここは素晴らしい!自分✨

と、どんな自分でも、自分で自分を受け容れられていますね。


動いた結果が完了とはならず、、、
であったけれども、結果だけに捉われていない点

ひとりの人間としての成長の賜物だな〜〜
っと思えています。


ここまで回復するのには私の場合は、かなりの年数がかかったと思います。

私の認知の歪みは、そうとう酷かったですから^^;
そしてそれに気付く力があって
自分を変えたいと思えたこと
そして、自分で自分を見捨てずに自身の心の傷と向きあい続けたのも
私のもつ力ですね。




さてさて
こちらを訪れて下さっている皆さまは
2017年の年の瀬を、いかがお過ごしでしょうか?






ええ〜と
ここ数日、頭の中で、今年を振り返っていまして

はて?
私の今年の目標ってなんだっけ?

となりましたので、このブログで確認してみました!
(ブログって便利ですね〕




今年初めに立てた今年の私の目標




自分の世話 を更に強化してゆく

だったんですね🌹💫


とても良い目標です!

そして今年も自分の世話をしまくりました!



セルフケア=自分の世話

を自分でできるようになってゆくことは
トラウマケアには必須であると言っても過言ではない位に
私は自身の経験からそう思っています。

セラピーを受け始めた最初から、もう10年以上
私は毎日毎日、自分の世話 をし続けてきています。

かつては、ひとりの回復を目指す者として
セラピストになってからは、セラピストの義務として
責任持って自分の世話をする。

心地よいですからね!
脳に良いホルモンが出ますので。

それと、自分で自分だけの為に時間を取って行うものですので、
自尊心も上がっていったな〜、と自身の経験からそう思っています。





セルフケア 自分の世話
つまり✨自分で自分を大切にしてゆく✨事は
本来、子どもの頃に養育者に習うべきものだと
私は思っています。


でも残念ながら習ってこなければ
本来、育まれるべき自尊心も習得できずにきてしまったかもしれませんね。





例えば


子どもの自分の事より家のこと優先
子どもの自分の事より親や大人優先
子どもである自分の事より家や家族メンバーが
他者によく思われる事優先
子どもの自分の感情より相手の感情優先



自分の事なんて考えるな
それは、わがままだ



自分の感情が(マヒしてしまっていて)大人になった今でもいつも分からない
大人になっても自分の居場所がないと感じる
大人になっても自分で自分の人生を生きていないような感じがしている




自分を大切にしてよい事を残念ながら習ってこなかった生育歴をもつことは
子ども時代も大人になってからも
苦しい事が多いと私は思います。

私もかなり苦しかったひとりです!


理由も分からずに

消えたい
居なくなりたい

と無意識ではそう思っていました。



こんな自分が愛されるはずがない
という病んだ思考を根強く持っていましたので

なんでも完璧にこなせる人でなければならない
そうすれば愛して欲しい人から認めてもらえるはず

と思い込んでいたのかもしれませんね。



自分が自分のままでいいこと
そのまんまの自分には価値があること


習えなかったものは大人になった今
自分で習得してゆく事ができますね。



それでは、また








セルフケアについてのカテゴリー💫


も、良かったらどうぞ!









写真は何年かぶりで会えた私が大好きな彫刻❤️

タイトルは「母と子」だったと思います
愛着障害である私にはグッときますね〜〜
あははは、、、^^;







image


今年もあと二日間あるので、成し遂げたかった事に
私はチャレンジします!

2日もある!


やるぞ〜〜〜〜


本当は勇気が必要なことだったりしますが(^^;;)
後悔する人生は選びたくないです

人生の長さは決まっていますから!





naomiyo929 at 05:00|PermalinkComments(0)