リフレーム・カウンセリング ルーム 心理セラピストのblog

リフレーム・カウンセリングルーム 心理セラピスト/スクールカウンセラー 平野 直美のBlogです。 日々のことや「ココロとカラダのケア」についてを、「分かりやすい言葉」で「私 自身が楽しんで!」 をモットーに綴っています。

タグ:共依存症


こんばんは!

平野です。



昨日の自律神経の調整

タッチセラピーのトレーニングに続き

今日と明日は

🌈アートセラピー🌈の研修に来ています。







IMG_4729





ワクワクですよ!

アートセラピーは、脳幹にアプローチできるそうなので

もちろんヘロヘロですが(笑)












IMG_4735




という事で

三日間もオーガニックカフェで

美味しい美味しいランチをいただいています!













IMG_4742




日差しの中で

共に行く仲間たちと共に





IMG_4743





美味しいおやつタイム!


毎回、体調がよい事を実感できます!


カラダに優しい安全な食べ物を摂取し

安全な仲間たちとのお喋りや

存在自体に本当に癒されたり


突き動かされるようにでしたが

ここまでへこたれずにやって来て本当に良かった

と思えます。



ヘロヘロですが(笑)







私は上の子と下の子は

20歳年齢が離れていますので

下の子の出産は、もちろんマル高!

(変換されないので死語なんですかね😅)





私が高齢出産という事は

私の親達も当然、高齢でしたから

上の子の時のようには、子どもの事で頼る事はできません。

無理(笑)



なので、夫婦2人で育てる必要がありました。




そんな中でも

よ〜く思い出してみると

私が札幌と帯広に通い出したのは

子どもが1歳未満。


生後数ヶ月の子どもを置いて、札幌に2泊する必要がありました。




よくやって来たな、、、

と感心します。




私は、もちろん共依存症の塊の自覚がありましたので

子どもを置いて自分が泊まりで

自分のやりたい事を責任持ってする事は

共依存症からの回復へつながる

荒療治?(笑)

だと。



だって、自分のやりたい事をず〜っと毎回毎回我慢しているのは

どこかで怒りや被害者意識を感じてしまう

自分に気付けていましたので

やりたい事は責任もってやっていく事



それから、自分にはあまり時間がない



40代をとうに過ぎていましたので


頭もフットワークも20歳代、30歳代のようには

できないですからね。





共依存症であったのと共に

根底は不安の塊でしたから

札幌の宿で、ひとり

子どもは大丈夫か?

地震は来ないか?

発熱はしていないか?

泣いていないか?


などなどなど、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

と、毎回毎回夜中まで、交感神経はギンギン!







それでも続けてきた自分を誇りに思います。



大きな地震も、発熱も

夜中に泣きながら電話がかかってきた事もありました。



で、私は遠くの宿で

ち〜んと思考停止、解離状態です(笑)







家族には心から感謝しています。



私は、母親の役割だけではなく

自分の人生を歩む選択もしました。


遅咲きですから。





共依存症の母ちゃんより





キラキラと、自分のやりたい事をやっている母

結果として子どもにとっての最高だと思うのでね。




お前のせいで自分はこんなに不幸だ

お前さえいなければ

と子どもを自身のストレスの吐口にしてしまう


母親のカウンセラー役を子どもにさせてしまう


弱々しく自分で何も決められない

いつも出来事に圧倒されてしまう姿を子どもに見せてしまう


そういう生育歴を持つとやっぱり


子どもは大変ですから、、、




そんな事を思い出した夜でした。















遊びました(笑)


楽しかった!


IMG_4755








ではでは、また







リフレーム・カウンセリングルーム
心理セラピスト

平野直美

















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生までの児童)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリング(19歳まで)は
対面のみ(釧路、帯広、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/








こんばんは!

平野です。




私は秋の終わり頃から

上唇が半端なくカサカサでして

どうしちゃったのか、、、

と思いながら

リップクリームとサイエンスコスメのお世話になっています。




クリスマスの夜

皆さまいかがお過ごしでしょうか?





私は釧路の自宅で静かな夜を過ごしています。






今年は、札幌でのお仕事の際に

ずっと行ってみたいと思っていたミュンヘンXmas市に行って来ました。


二回(笑)




オルゴール調の曲と

アロマキャンドルの香りがただよい

キラキラで

行き交う人々が皆さん、笑顔な

素敵な空間でした🎄

FullSizeRender












FullSizeRender



テレビ塔のてっぺんから大通り公園のイルミネーションを
見下ろすのもキレイでしょうね🎄











IMG_4256











IMG_4323


















サツエキ前


IMG_4231









かつての私は

クリスマスや夏休み

自分の誕生日などなど


イベントや大切な日には

躍起になってひとりで過ごさないようにしてきたものです。


若い頃は特にですが

そういう文化や風潮ってありますよね。


マーケティング的にも

踊らされる

つまり、自ら踊ってしまう自分がいたと思います。



それとは別に

プラスして



ひとりでいる事に耐えられない

孤独感に押し潰されそうになる自分もいました。



見棄てられる不安の塊であった私でしたので

自然な事だと理解できます。



自分のテーマに気付き

向き合ううちに


ひとりでいられる訓練をし


ひとりの時間を自分で楽しめる自分


を目指して長い間かけて向き合ってきたと思います。


ひとりの時間を大切に

誰かにべったりと依存している事で

自分を保つ人生とおさらばしてきたと思います。




でも、実際に

ずっとひとりでいる自分より

誰かといる自分の人生がいいな

とも感じています。




自分の居場所を見つけ、作り

ひとりでいられるようになったけれども

その上で

誰かといる人生もよいものだと感じます。



回避傾向は未だに残っていますが(笑)


愛着障害、根深いですね。




それでは、また🎄








リフレーム・カウンセリングルーム
平野 直美












onちゃんと私 ↓


FullSizeRender


















🎄カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生までの児童)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリング(19歳まで)は
対面のみ(釧路、帯広、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/





久々に体調を崩し

金曜日に、内科受診をし

服薬をする選択をし

1日半、ほぼ眠っていまして。



日曜日の研修に間に合うかな?

と思っていましたが

朝から一日、研修に行って来ました。




万全に!

とまではいきませんが

いつもより少し静か目に(笑)トレーニングを受けて来ました。






今朝の釧路は、すっかり秋の空、空気感

という感じで

新釧路川にうつる建物のリフレクションが、綺麗でした。



たぶん、これってこの季節でなければ見られないかも?

と、なんとなく思った澄んだ空気の朝でした。



去年も一昨年もきっとこの時期に、そう思っていた気がしています。






季節の変わり目

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?









今年の始めに

私は51歳になったのですが


この年齢で、これだけ学び続けている事を誇りに思っています。




自身のもつトラウマを癒さない選択をしていたら

おそらくこの年代では、違う人生を歩んでいたと思います。





​老後をネガティヴに受け取っていたり

自分のやりたい事も見出さず

その虚無感や

自尊心の低さや

自分がない感じを

家族や友人などの世話に明け暮れる事や

誰かに必要とされる事で

埋めたり、紛らわせたり。


子どもに自分の果たせなかった夢を背負わせたり

依存しまくっていたり

きっとウザい思考や行動をしていたと思います。



根っからの共依存症者でしたから(笑)





それと飲酒(笑)

いっときでも時が止まった感じで、紛らわせられる気がしますからね。




でも

今は、自分をそこそこ理解し

内省が進み

心の傷からの後遺症、影響を超ウルトラ癒し続け



自分のやりたい事を見付け

叶え

やり続ける事ができている




だけに留まらず


自分が受けてみて効果が高いと感じた新しい分野や、最先端のものをどんどん学び続ける

自分という商品や、人生に自己投資し続けられるのも


自尊心がここまで育った事や

自分自身や、自分の現状や将来と言う事への「根拠のない自信」が構築されているからかと感じています。







以前は

根拠のない不安の塊だったのに、、、です(笑)




どうせ、、、

とか

別に、、、


とか(笑)






人って変われるものですね。





お酒も3ヶ月に一回くらいは飲むでしょうか、、、


今は要らないです。

酔っていたり、二日酔いをしている自分の人生の時間が勿体ない。


限りある自分の人生の時間ですから。








変われるというより

元々持っていたものを、充分に機能させられる状態に近ずいている

という事なのかもしれません。






今は

良い方の共依存症者であり続けたい

と思っています。





他者の力や責任を奪ってしまう共依存からの回復は

長い年月が必要でした。本当に。






なので今後も責任持って、自分のやりたい事をやっていきます。



たまに挫ける自分も、自分で赦しながら(笑)














今日はタッチセラピーの研修でしたので

特にヘロヘロ!




あまり喋れないレベル(笑)






デカフェの豆乳の甘めで

のオーダー


IMG_3742














やっぱり酵素玄米をメインで写してしまう

炭水化物好き


IMG_3741














コーヒーゼリー

オーガニックの生クリーム  最高!

IMG_3743


















明日からの今年の✨8月ラスト週✨も


大切に

楽しんで

過ごしていきたいと思っています!










ではでは、また





リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト

平野 直美




FullSizeRender



















FullSizeRender














カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 






こんにちは!

心理セラピストの平野です。








私の住む釧路市では

スズランや

IMG_3462

















エゾノコリンゴの花や




IMG_3469






ライラックも咲き始め

外へ出ると甘い香りが漂っています。



霧雨や雨模様だと香りが尚更、芳しい


私の一番、好きな季節です。




こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?






先日、心理学ベースでカウンセリングの技術を用いた

コミュニケーション スキルを学ぶ企画が

新緑の釧路でスタートしました。



全4回  クライアントさん限定で行います。


第一回目は、ご自分のコミュニケーションに気付いてゆく作業




参加された力のある方々

いかがでしたか?



嫌な汗がタラリ💦  状態だったかもしれませんね。




第2回目は

聴くスキル


リスニングというスキルを用いて行っていきます。




第三回では

「Iメッセージ」を用いて、「私」を主語とした

伝える技術  を学んでいきます。






ラストでは

NOを言う,伝える技術。


NOと言って良い事は皆さま、ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

知らぬままケアにつながるまで、共依存真っしぐらで生きてきていました。




お断りする方が自分にとっても、相手に対しても誠実な時は

沢山あると私は自身の経験からもそう思っています。





DVやアルコールというテーマがある家族成員がいる家庭でも

優しく愛情を持ってNO を言ってよいんです。






長い年月をかけて培った不健全な思考や行動、そしてコミュニケーションは

学んだからと言って、すぐに健全ぬなったり、身に着くものではないですね。




何年もかけて、身に付けてゆくものです。



第一回目に参加された力のある皆さまは

一日一回でよいので、ご自身のコミュニケーションを振り返ってみて下さいませ。



どんな反応が起きているのか?



困惑なのか?

説得したい感じなのか?

怒りなのか?

焦った感じがしているのか?




他にも色々ありましたね。






また、原家族(げんかぞく) =育った家族 の持っていたコミュニケーションから

現在のご自身のコミュニケーションには、どのような影響があるのか?



意識して調べてみるのも良いと思います。





自分を知るには、上の世代がどう育ったのか?

知る事はとても大切な手がかりになるかもしれませんね。




もちろん無理なく。








私が初めて健全なコミュニケーションを学んだのが、10年前。




当時の私は、社交的で自分のコミュニケーションはバッチリだと思っていましたので


自分の健全とは真逆のコミュニケーションが、衝撃的でした(笑)





一日一回、練習を続け

仲間たちと人間関係のリハビリを兼ねた関わりを持ち

時に大失敗もし


セラピーで扱っていき

変わりたい


という目標を捨てずに

自分を見捨てずに来たからこそ



ここまで来られたと思います。





本当に良かったと思っています。






今回、学びをスタートされた方々

将来が楽しみですね。







それでは、また






釧路  札幌
リフレームカウンセリングルーム

代表 心理セラピスト  平野 直美











FullSizeRender













FullSizeRender



なんだか久しぶりの2連休!

目覚まし時計のならない朝に、幸せを感じています。



朝はどうしても余裕なしのバタバタ母ちゃんになりますので。





今日は、子どものリクエストでファミレスに行って来ました。






牡蠣のドリア


IMG_2643












チーズフォンデュに

生ハム


FullSizeRender









美味しかったです。








普段、食材や飲み物、調味料などにはなるべく身体に優しいものを選んだり








シャボン玉生活をしたり



IMG_2645









色々な事に気をつかっていますが






外食もします!






お仕事帰りに、スーパーに駆け込んでお惣菜も買います。







元々が完璧主義者

0か100か?思考のアダルトチルドレンの典型のような私ですので





子育てをする上での私のモットーは


【いかに手抜きができる母でいられるか?】



です(笑)






難しいですよ〜〜


本当に簡単に侵入母をしたくなる衝動に駆られますから。





幼児期の歯磨きにはじまり、

児童期では宿題、翌日の準備、学校に行きたくないと言えた時などなどなど、、、




いとも簡単に口出し、コントロールをしたくなります(笑)



子どもに選ばせていいと私は思っている立場ですので。

自分で考えて選択する事を奪ってしまうのは侵入という暴力だと言われていますね。





いとも簡単に

自分が世間から「よい母親と思われたい」という衝動に私は駆られます。






育児は育自 ですね〜〜(><)



コントロールできるのは、自分だけ

ですから。



それでは、また




釧路  札幌
リフレーム・カウンセリングルーム


心理セラピスト   平野直美















リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓








このページのトップヘ