怒りの爆発

2019/05/18

お知らせ 【コミュニケーションWS】

こんばんは。

平野直美です。


私の住む釧路市は今、桜が満開です!

この場を訪れて下さっている皆様は、いかがお過ごしでしょうか?


え~と

6~7月に釧路で全四回のコミュニケーション連続WSを行います。


今回も一般の方の公募はなしの限定での企画となっております。





FullSizeRender


今日できあがったばかりのフライヤー







・第一回目 6月4日㈫ 自分自身のコミュニケーションに気付く作業
・第二回目 6月21日㈮ 聴く技術
・第三回目 7月12日㈮ 相手に伝える技術
・ラスト  7月25日㈮ NOを伝える技術


時間は、10:00~14:00 (お昼休憩1時間)

となっております。

~内容は進行状況に応じて変動する可能性もあります~





そして、平日にいらっしゃれない方のために

同じ内容で【土曜日コース】も行う事になると思います。

ロールプレイで練習していきますので、最低2名の方が参加される必要がありますが。

日程は私のスケジュールと
参加ご希望の方の可能な土曜日をこれから調整し合う形になります。


コミュニケーションに関しては、また暫くは開催できないと思います。

土曜日コースをご希望される方は、遠慮なくご連絡くださいませ。










春はなにか学びたくなる季節でもありますね。


(もう春って言わない?)

まだまだ肌寒い日が続く釧路ですが

人間関係を今よりもより良くしていきたいと感じられる方と

新緑の釧路でお会いできる事を楽しみにしております。




ではでは

~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト/グループ療法士 平野直美






FullSizeRender

























カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリングも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ

https://m.facebook.com/refreme/







IMG_3372



生絞りジュースでビタミン チャージして
準備を進めています!






IMG_3373



naomiyo929 at 01:44|PermalinkComments(0)

2019/04/21

空と海とふたり


今日は日曜日

朝、子どもが部活に出かけ

私は二度寝のシアワセな午前中。


午後から久し振りに家族とお出かけのドライブ日和。






今年もソフトクリーム シーズン到来

(冬も食べるけどね)



FullSizeRender















澄んだ川と春の水の音

春の鳥のさえずりの中



もうあちこち開いている中から、若い芽を探して

ふきのとうを摘む私





FullSizeRender





今年もふきのとう味噌を作ります(*゚▽゚*)

明日か明後日か、その次の日に(笑)














西へ西へと向かうと牧草畑の緑がぐんぐん濃くなり

遠くの山々に桜のピンク色を見付けた十勝方面





道東にも春がやって来ていますね!




 💙 ✨ 💙 ✨ 💙 ✨
















今日の恋問海岸  パートナー同士かな、、、、ふたりの姿がありました  


IMG_2929





パートナー

現状の日本に於ける結婚制度は特に関係なく

同性愛
異性愛

事実婚
世の中では不倫と呼ばれる恋愛

恋人


長く一緒にいるカップルも
出会って間もないカップルも



共に過ごすうちに

いつのまにか関係性がこじれてしまっていたり
見捨てられ不安から怒りをぶつけたり
口もきかない冷戦状態が続いたり

離れたり、くっついたりを繰り返したり

アルコールやギャンブル、ゲームや繰り返す借金や買物などの依存症の
尻拭いや、世話をせっせと焼いたり

パートナーに対する不満をいつも自分の子どもに聴いてもらう
子どもを自分のカウンセラーやパートナー役に仕立てたり


このように「家族として健全に機能していない状態」はよく起こっていると思います。







こちらを訪れて下さっている方々は

メンタルヘルスの認識の高い方が多いと私は思っていますので


カウンセリングやセラピーで

パートナーとの関係性を何度も何度も扱われる選択の方も多いと思います。




私も同じくです(笑)







出会った頃に

休日の恋問の海をふたりで歩いた日の事を思い出してみませんか?





夏の夜

末広町で、一緒に歩いている時に行き合った

風鈴売りの綺麗な音を思い出されるかもしれません。




初めてドライブ デートした時に

相手が着ていた青い服の色を思い出すかもしれません。




三尺玉の花火を一緒に見上げながら

歳をとっても、ずっとこの人と一緒に見たいと思った夏の終わりを思い出すかもしれません。




一緒に聴いた曲が流れると

お別れした相手の事を思い出されるかもしれません。






どんな所が好きだと感じていたのか?

思い出してみるのもいいと思います。





パートナーへの怒りの爆発は

親のパートナーシップを見て色々と感じてきた生育歴からの影響かもしれません。



恋に傷付いたトラウマ体験からの影響

後遺症かもしれません。





リフレーム・カウンセリングルームでは

離婚カウンセリングは行なっていません。



関係性をよくしていきたいカップルへの対応となっていますので

離婚をお考えの方は、離婚カウンセリング専門の所へ行かれて下さい。











ではでは、また










リフレーム・カウンセリングルーム

代表 心理セラピスト   


平野直美













今日の旅のお供



FullSizeRender




【リ フレーム】は


私が大好きな心理療法のスキル  技法のひとつです。















IMG_2943



この空の下で露天風呂に入って来たのですが
小さな虫が温泉の上をいっぱい飛んでいて、、、

刺されるのが嫌なので露天からは3分で出て来ました(笑)

















カウンセリング、セラピーの

ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html













お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリングも全国に対応中。












リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓








naomiyo929 at 23:01|PermalinkComments(0)

2015/08/29

満月?の夜に

image



夜、自分の部屋からふと窓の外を見ると月が綺麗。

今日って満月かな?とすかさず写真をパシャリ。月の写真を撮るのって私にはどうも難しい。

■満月にはこれこれこういうパワーがあり、この時期はこれこれこうなります■

みたいなことはてんで私には分からないんだけれど。
満月も三日月も…ちょっと車で走った郊外から見上げる今にも手の届きそうな満天の天の川などの星空は本当に美しい。
心が洗われるような・・・懐かしい感覚。
子どもの頃から見上げていたから。


そして月を見上げながら今夜も
ふと考えたことは「今、み~んなこのお月さまの下で過ごしているんだな~」ってこと。

離れていてもどこかで繋がり合っているように私は感じていることが多い。

もし月から地球という「ふるさと」を見下ろすことが出来たとしたら…本当にごくごく近くで「今」という時…それぞれの生活を送っているんだな~と。


例えば、私の所を訪れて下さっている方々。これは私にトラウマ・心の傷があったからこそ出会えたという事になる。

トラウマが浅くて期間も短かったら…もしくはそこに気付けていなかったら私は心理セラピストには100%なっていなかったと思う。

なので、たまたまトラウマを自覚するきっかけとなったパニック障害に私は感謝している。

パニック発作に苦しんで困っていなかったら私はセラピーを受ける選択はしていなかったので。

セラピーを受け「もっと自分になにが起こっていてこうなっているのか?」

「これこれこうでこうなった」というカラクリが知りたくなり。

講座で最新の心理学を学び問題の本質が書かれた著書を読みあさり。

自助グループやWSに参加し続け
似た経験を持つ仲間の話を聴く事で

「えっ?ここ私も傷付いてる」と初めて気付けたり。
「えっ?ここ我慢しないで辛いって思ってもいいんだ」
「えっ?ここ悲しんだり泣いたり怒ってもいいんだ」
と目から鱗が落ちたり…
「自分だけじゃない」って事実にホッとしたり。

初めて安全性という概念を知り、知ったからこそ
家庭や世の中がいかに不健全な人間関係や害のあるコミュニケーションだらけであるか…
ということを初めて知って唖然としたり。

「本当の自分をもっともっと知りたい」という欲求や自分への興味や関心からいつしか心理の専門家を目指し
そして夢を実現することが出来たように思う。

「問題の本質」ということは本当に奥が深い。人間のすることって色々なカラクリだらけ。
しかも上の代が垂れ流したトラウマを下の世代は脈々と引き継ぐ。

トラウマがない方はいらっしゃらない、と言われていますが。

私はトラウマが深くて長期に渡っていたこと、今では本当に良かったな~、と思います。
セラピストとしての「糧」になっていますから。

トラウマに気付かずノーケアのままだったとしたら、私は間違いなく病んだ思考、感情、自己認知のままで
行動して生きていたと思います。

自分もまわりも当然ひっちゃかめっちゃかに巻き込んで。

もちろん外では自分の感情をマヒさせて
いつも周りに自分がどう評価されているか?を気にかけてニコニコ仮面を被って。
周りからはしっかりしたいい人と思われながら。

大切な人の前では怒りの爆発が押さえられない人として親や妻をやっていたと思います。



アルコールや恋愛依存、なによりスーパー共依存で。

見捨てられ恐怖の塊で、好きな相手に見捨てられるくらいなら先に
こっちから「ふんっ」ってして捨てる。その方が傷付いていないように自分が錯覚できるから。

本当に欲しいものや成功や幸せを手にすると恐くなる。だから自らそこから遠ざかる。

なにか悪いことが起きるとバチがあたったと自分のせいにする自己処罰感の塊。
な~んにも悪いことしてないのに(笑)

相手に自分の想いを伝えていないにも関わらず自分の思い通りに相手が動かないと怒りが爆発する。

しかも「私の態度からくみ取って動けよっ」といつも感じていました。もちろん真剣に^^:
これは大変な人ですね・・・過去の私って^^;

うまくいかないと(相手を思い通りにコントロールできないと悟ると)
疲れ果て空虚になり抑うつ状態に陥り数日寝込む。

いかに過去の私の認知が歪んでいて病んでいたか?という一例でした。ご参考までに(笑)


これらは外傷体験からの影響、後遺症ってだけで、ごくごくよく起こる自然なことだと思います。

それだけ自覚なく傷付いていて そこをどうにか満たそうとしていただけのことかもしれません。



また脱線しましたが

■トラウマがあったからこそ私はこのお仕事をさせていただいている

■私の元にセラピーを受けに訪れて下さっている方々に出会えたという感謝

■なので私、トラウマ持ってて良かった~、とつくづくと思える


そして
■いつも「ご自身の回復や成長ということに誠実に向き合われていらっしゃる方々」
に対して尊敬の気持ちで一杯の私です。

それだけ私自身の辿ってきた回復や成長のプロセスということに
「私、力あるな~」と思えているからこそ、こう感じるんだと思います。





それでは、また







リフレーム・カウンセリングルームFBページです ↓

https://www.facebook.com/refreme

blogにupしていないことも、たまに書いていますので宜しかったらどうぞ!



ご予約・お問い合わせはこちらへどうぞ ↓

http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/27417524.html








naomiyo929 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)