楽しむ力

2019/08/31

桃から思い出す  人生を楽しむ力


FullSizeRender



小雨模様の釧路の朝

8月が過ぎ去ろうとしています。




こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?




私は、締切のある申請書類を作成するため夜中までPC、iPadと向き合っていましたが

残念ながら終わらず




今日、仕上げなければなりません。



3つ(笑)











さてさて

私は桃が好きでして


今月、スーパーで桃を買って帰る日が多かったです。



時期ですもんね🍑





今月、発熱などで1日半、存分に眠る時間があったのですが

子どもが桃を剥いて欲しい!



と私に言いまして



不調だったので、自分で手で皮を剥いてかじって食べてごらん


楽しいよ


の提案をしましたが


子どもはチャレンジしませんでした。





いつも私が、ナイフで剥いてカットしてお皿に出して食べていたので

きっとピンと来なかったんだと思います。







で、自分の子ども時代を思い出しました。





たぶんお盆からこの時期にかけて

仏壇に桃があがっていました。



箱で。





桃を剥いてもらった記憶は皆無ですが


自分で皮を上手に剥いて

ナイフではなくて、指で剥くんです。



綺麗に剥ける桃だった時は、非常に気持ちよく。




そして、丸ごとかじって食べる




これは、楽しく美味しく

皮が綺麗に剥けた時には、子どもにとっての達成感もとても味わっていました。




これは、私の子ども時代のとってもいい経験です。





フルーツを剥いて出してもらえる状況になかった子ども時代だったけれども

大人に「桃を剥いて欲しい」

と言えるような環境には全くなかったけれども



その分、ちゃんと自分で逞しくチャレンジや工夫をして

自分で何とかできる




しかも楽しい。

そして、美味しい。




私が桃を好きなルーツがここら辺にもあるかもしれません。









何十年ぶりかで、手で皮を剥いて

一個、かぶりついて食べてみました。





ワクワクと、美味しさが循環。









色々と、自分でできるので

あとの私のテーマは

人に甘えられるようになる事ですね(笑)





必要な事は、率直にアイメッセージで伝えられるようになっていますが

甘えられる能力が高くなっていけば

もっと楽だよね



とも思っています。








ではでは、また




逞しく、楽しんで

事務作業に勤しみます(笑)






分からないので担当の方に問い合わせてみます。


土曜日だから、お休みかな、、、、、🍑








リフレーム・カウンセリングルーム

代表/心理セラピスト

平野 直美











FullSizeRender

振り返ればいつもそこにいる  まる君(*'▽'*)





naomiyo929 at 09:23|PermalinkComments(0)