2019/10/19

今宵の月のように♪


こんばんは。平野です。



先週、札幌から釧路に戻って

その翌日辺りの満月 @塘路湖


IMG_3960




BGMに、♪今宵の月のように〜〜〜

の曲が流れていて

今週は、ふと気付くとこの曲が、脳内リピートで流れています。









その前からですが、

特にこの1週間、色々な出来事が重なりまして



自分の感情や、反応や、カラダの感覚に

フォーカスしています。




日々がマッハで過ぎていきますので



『過去』や

『これから起こるかどうかも分からない』事に

捉われるのではなく



✨いまここ✨

に、ひたすらフォーカスしたり

静かに耳を傾けてみています。





孤独である事を思い知ったり

悲しい感じがしていたり

怒りがあったり



無力である事を再認識したり



コインの裏側をひっくり返してみると

知れて良かったな、と思う事柄を聴けたり



千ピースのパズルの最後の一個が

ビタっとハマった感じがして

良くも悪くも鳥肌が立つ想いであったり



家族って

ヒトって凄いな、と感じたり


大きな何かを受け容れる感覚がとてもしていたり



なるへそ〜〜〜

っと思ったりと




色々です(笑)





ゆっくりと自分に向き合う時間も

よいものですね。







ヒトは

誰もが孤独で

自分が無力である事に気付けているのが

大人って事なのかもしれませんね。




こういう事を考える機会は、クリエイティブです!





みんな同じ月の下で

窓の灯りのひとつひとつの中で


生きているんだよね。








満月から、約一週間が経過し

雨のずっとずっと上空にある


今宵の月が地球から、どんな風に見えるのか

私には分からないけれど






今夜も

♪今宵の月のように〜〜〜っ




に〜〜い〜⤴︎⤴︎⤴︎



(笑)

















何十年ぶりかで行ってきた厚岸牡蠣祭り

IMG_3977












FullSizeRender


この赤い橋を通るのがなぜか大好きです❤❤










明日の休日は、岩盤浴にでも行きたいなと企んでいます。








ではでは、また






リフレーム・カウンセリングルーム

平野 直美



















カウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html







お子さん(5歳〜小学6年生まで)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリングは
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 




naomiyo929 at 23:05|PermalinkComments(0)

2018/11/14

今日 できることを やる



IMG_1724





こんばんは!


〜心のケア〜  リフレーム・カウンセリングルームの平野直美です。



平成最後の秋、、、

11月も中旬を迎えます。


という事は、今年ってあと1ヶ月半しかないんですね(><)




日々、手帳とにらめっこ状態の私ですので

あれもこれもそれも

今年中に無事に終える事が出来るのだろうか?

と若干、焦る私もいますが



1ヶ月半   46日?

って結構あるぞと思う自分もいます。




9月より、ご縁をいただきまして釧路市内の学校現場でスクールカウンセラーの業務も始めた事もあり

お陰様で、忙しくさせていただいております。



日々、【今日、出来る事をする】をモットーに

お仕事をさせていただいております。












【その日に出来る事をする】



これは、私が好きな役者さん

脚本も書かれて演出などもされている方ですが

数年前に、釧路で舞台をされた時に観に行って

いちファンとなった方です。




その方は災害が起きると、ボランティアで入られる方で

9月の北海道の震災の時も、被災地に入られて。



その方がSNSで発信されていた言葉です。




その日に出来る事をするしかない状況の時の言葉

と私は理解して、今回、傷付いた北海道の大地に住む人々を想像して涙が出ました。







そこから私も、この言葉を何度も自分に宛てています。



自分の中の葛藤が整理された言葉です。














【石巻にいた時間】  →★https://www.ishinomakitime.com/作品紹介/






IMG_2020












北海道では今日、三つの都市で初雪が降ったそうですね。



旭川、網走、、、、、、あとどこでしたっけ?^^;






この冬に

ひとりひとりが、温かい部屋で

孤独ではなく、空虚や退屈と少しでも折り合いがついていけるといいです。




そしてバランスの取れた温かな、美味しい食事が摂れますように


ここで願っています。








冬が来る前の釧路より。






リフレーム・カウンセリングルーム
平野直美












FullSizeRender


同級生が送ってくれたご実家のコスモス













FullSizeRender


帰る家が・場所があるってしみじみ幸せな事だと私は思います








naomiyo929 at 22:58|PermalinkComments(0)

2018/10/16

可愛い子に出会った秋


FullSizeRender



こんばんは

〜心のケア〜 リフレーム・カウンセリングルームの平野直美です。



お久しぶりの更新となりましたが^^;

更新していなくても、この場に訪れて下さっている方々の存在を感じ

嬉しい気持ちでいます。



ブログ管理者として、アクセス数などは把握していますので。




え〜と

私は元気でやっております。


多忙がMAX状態が続いておりますが、これも嬉しい悲鳴です。



沢山の新しいクライアントさん達と日々、出会える事は

セラピストとして、とても光栄な事ですからね。


そして、ご自分のトラウマや、そこからの後遺症に

既に長く向き合われておられる方々の、ひたむきさに

胸が熱くなる事が、私の場合は日々、起こります。










さてさて


先日のお休みの日に、阿寒湖方面に行って来まして

とっても可愛いシマリスちゃんに出会う事ができました。




ヒマワリの種を美味しそうに食べる姿


人馴れしているのか、逃げない、動じないので

目の前でモグモグする姿が、本当に可愛かったです(><)












IMG_1801




モグモグ  モグモグ(笑)
















IMG_1818



まる君のもそうですが

後頭部が本当に可愛くて

しっぽも可愛くて

目がハート💚🧡🍁  になりました。





エゾリスは阿寒湖や、帯広方面でよく見かけますが

シマリスに会えたのは、子どもの頃以来かもしれません、私。




















IMG_1787




今年も紅葉狩りが出来た事を、しみじみ嬉しく感じます🍁















FullSizeRender





この場をお世話されている方には感謝しかないです。



もう40年、管理されているそうです。





海外の方も、沢山、観光されていまして



ちょうど雪虫も沢山、飛んでいて

私の指に止まったので、興奮しながら


居合わせた外国人の方に


これは雪虫と言います


と勝手に説明した私です(笑)






雪虫と言えば、北海道は今日、雪が降った場所もあるんですね!





短い  境目が分かりにくい 

平成最後のこの秋を心から味わいたいと思っています。










森林浴に、森の中でたっぷり吸い、吐き

秋のひんやりした空気感を味わい

滝の音に耳を澄まし、聴覚と視覚から癒され

雪虫の綺麗さに暫しウットリし



シマリスちゃんにキャッキャし

シマリスを初めて見る我が子の表情やらに目を細め

かつて子どもであった頃のエピソードを思い出し



白い世界一色となる北海道の冬が来る前に


鮮やかな紅葉の色彩も、たっぷりチャージして来ました。






FullSizeRender



生きている自分をしみじみと感じます。



そして、自分の世話をするのが、やっぱり私は大好きです。






それでは、おやすみなさいませ

















naomiyo929 at 23:01|PermalinkComments(0)

2018/09/24

北海道の秋 🐇 2018


こんばんは

リフレーム・カウンセリングルームの平野直美です。



世の中、三連休でしたが

私もお休みをいただいておりまして


「頑張っていないとダメな人」代表(笑)の私も

久し振りに ゆっくりと過ごしておりました。




お彼岸という事で、今年は春もお盆も行かない選択でしたので

実家 一泊して今日、釧路に帰って来ました。



そう言えば、お正月以来かな?、、、実家行き(笑)











お土産にクランツさんのシュー大福       ↓

IMG_1728




















空も空気感 や季節の匂いも秋を感じる今日この頃  ↓


IMG_1724



















コスモスも可憐に風に揺れていますね  ↓

IMG_1730






















ここは私が通っていた保育所 跡地 ↓


FullSizeRender





ここで色々な事をしていたのを、なかなかよく覚えています、私。




入り口に「サトちゃん」←佐藤製薬の象のアレ

がなぜかあって、行きも帰りもサトちゃんの鼻をユラユラさせていたり。



アルミ?の大きなヤカンに作ってくれる薄〜いカルピスの匂いを鮮明に覚えていたり。



何か先生の言う事を聞かなくて

やんちゃな数名でいつも「ネズミの部屋」と呼ばれる掃除道具入れに

お仕置きとして入れられて

でも、みんなでなぜかワクワクしていたり。




これ  虐待ですけどね(笑)


私の閉所恐怖症傾向のルーツはここではないようです。




お弁当は毎日、祖母作のご飯にのりたま←ふりかけ

ぐちゃぐちゃ卵に魚肉ソーセージを焼いた物のみであったり


お弁当箱の蓋の絵柄や

お弁当  お弁当  嬉しいな〜♪

の歌もはっきりと覚えています。




七夕には短冊がいっぱいぶら下がった木を

みんなで歩いて川に流しに行ったり。





お昼寝は一度もせず(笑)

みんなで寝たフリをしながら笑顔でコソコソ話をしていた光景とか


懐かしく鮮明に思い起こします。




それで、保育所の入り口付近にはスモモの大きな木が一本あったんですが

その木に皆んなで登って遊んだ事



スモモの花のうっとりする、よい香りも覚えていて

私はスモモの木が今でも大好きです。




嗅覚や聴覚優位ですので、私。





それで今日、そのスモモの木を見に行って来ましたら

昔あった大きな幹は朽ちて落ちていましたが

その木自体は、小さくなりつつもちゃんと残っていまして




なんだか一人で懐かしくて嬉しくて

瞬時に四十数年間の時が巻き戻り

木の下で、ひとりオイオイと泣いて来ました。



懐かしい

嬉しい


だけではなくて、私のインナーチャイルドが何か訴えていたのかもしれません。



知りたいので、いつか自分のセラピー、グループ療法で扱ってみたいと思っています。




色々な事の喪失


若さや、子どもであった自分の喪失

故郷から巣立ったという喪失

結婚もある意味では喪失であると言えますね。


それから死別。




グリーフの作業になるかもしれない年代でもあるので


そこもあるかな、とは思いますが

自分と向き合い始めてから13年目



初めて味わった感覚かもしれません。






私のインナーチャイルドが今の私に何か言いたかったのか?

または

今の私があの頃の自分に何か伝えたかったのか?



両方からの涙だったのか?



流す必要のある涙を流せたこと、スッキリです。



子ども時代は泣くと怒られたけれども

今は泣いても誰からも怒られませんからね(笑)

存分に泣かせてあげたいと思っています!



それでは、また



とりとめのないままで。









naomiyo929 at 23:12|PermalinkComments(0)