リフレーム・カウンセリング ルーム 心理セラピストのblog

リフレーム・カウンセリングルーム 心理セラピスト/スクールカウンセラー 平野 直美のBlogです。 日々のことや「ココロとカラダのケア」についてを、「分かりやすい言葉」で「私 自身が楽しんで!」 をモットーに綴っています。

タグ:自助グループ

IMG_2794


【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】

とき 12月18日(水) 18:30〜20:30

ところ  釧路市交流プラザさいわい 

での開催です。




死別による遺族のセルフヘルプ・グループの活動は
1970年代にイギリスやアメリカで始まり
日本では1990年代に本格的な活動が始まったと言われています。




参加対象 必要を感じられる方

・言いっ放し、聴きっ放しが原則の自助グループの場です。

・一切のアドバイスや意見を言わない安全性に配慮された場です。

・秘密は守られます。匿名での参加も尊重されます。

・参加お申込みは必要ありません。当日、直接会場までお越し下さい。

・参加は無料ですが、会場代などを賄う為の自由献金制です。



主催 家族と子どもケア・サポートチーム



詳細はチームのFacebook ページでもご確認いただけます
 ↓






■個別のカウンセリングや心理療法も行っております。ご希望される方はご連絡ください。



釧路
家族と子どもケア・サポートチーム

副代表/  そしてひとりの仲間として

平野 直美








12月の「パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ」は

お休みとさせていただきます。


次回は、2020年1月24日(金)13:00〜15:00
釧路市交流プラザさいわい 401号室での開催です。

主催、運営は私が副代表をつとめる
「家族と子どもケア・サポートチーム」です。



この自助グループを

釧路でスタートして、昨日で3年が経ちます。





IMG_0631



あっという間の3年でした。



勇気をもって参加される選択をされた方々

話されてみた方

似た経験をされてきた仲間の話に耳を傾ける選択をされた方々

場の安全性の配慮へのご協力をいただきました皆さま





お会いできて
とっても嬉しかったです。



快くリーフレットを置かせて下さったり

何度も新聞記事や

地元タウン誌に掲載していただいてきました。


心からありがとうございます。








パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ
大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ






釧路で、2つの自助を立ち上げた時のご案内として

fmくしろさんに出演させていただいた
3年前の私のひきつり笑顔(笑)

FullSizeRender







ではでは、また




リフレーム・カウンセリングルーム
平野 直美

IMG_4069



こんばんは。
平野直美です。

今月の「パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ」を
今日、開催しました。

参加される事を選択されて
そして実際に足を運ばれた事は
それだけでも既に物凄いチカラをお持ちである証拠だと
私は自身の経験からも、いつもそう思っています。

自助グループでは、AAの12ステップを用いていますので
初めて参加された方には、馴染みがないかもしれませんね。

私も初めて、自助グループという場に参加した
十数年前には、不思議な感覚であった事を懐かしく思い出します。



そんな中でも
ご自身の言葉で話される沢山の深いお話を
今日も大切に聴かせていただき
とても温かな、穏やかな気持ちでいます。

話せる場所がある事って
人生に於いて大きな財産であると私は思っています。


今日の会に参加される選択をされた方は
どうぞ、セルフケア をたっぷりとしていただけたらと思います。



私の場合は、先にセラピー(心理療法)を受け
パニック発作が全く起きなくなった

グループ療法や心理学講座に参加し
そこで知り合った仲間たちから、自助グループの存在を知り

3週間に一度の個人セッションを継続しながら

アダルトチルドレンのための
大切な人を自死でなくされた方のための
自助グループに行きたい時に通い

女性のための依存症をもつ方のための
自助グループのファシリテーターに

立候補して数年間、つとめさせていただきました。


今は主催者側として
参加していますが、グループが育っていく姿を見る事は
嬉しい想いでいます。










IMG_4064

私の住む釧路市
窓の外は強風が吹き荒れています。


白銀の世界となる前に
もう一度、咲いたカラフルな紅葉の絨毯も
舞い踊っているかもしれません。


北海道の他の地域に続き
釧路市内もそろそろ雪も舞い降りる頃でしょうか。

冬支度をしなくては、、、です!

それでは🍁❄️




リフレーム・カウンセリングルーム
家族と子どもケア・サポートチーム


平野 直美


【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】

とき 11月27日(水) 18:30〜20:30

ところ  釧路市交流プラザさいわい 401号室

での開催です。




参加対象 必要を感じられる方

・言いっ放し、聴きっ放しが原則

・一切のアドバイスや意見を言わない

・秘密は守られます

・安全性に配慮された場です。




主催 家族と子どもケア・サポートチーム



詳細はチームのFacebook ページでご確認下さいますと助かります。






釧路
家族と子どもケア・サポートチーム

副代表/  そしてひとりの仲間として

平野 直美







IMG_0885


こんばんは。
平野です。

私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」が運営する

2つの自助グループのご案内をこちらでもしています。



【パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ】


とき  11月19日(火) 13:00〜15:00
ところ 釧路市交流プラザさいわい 401号室

にて開催します。



詳細はこちらをご確認くださいますと助かります ↓









平野直美のパニック障害からの回復シリーズ ↓













IMG_20190221_224434_701














個別のカウンセリング、セラピーの
ご予約・お問合せはこちらまでどうぞ ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html


パニック障害 不安障害の方にも対応しています。




お子さん(5歳〜小学6年生までの児童)のプレイセラピーと
思春期のカウンセリング(19歳まで)は
対面のみ(釧路、札幌)です ↓


http://blog.livedoor.jp/naomiyo929/archives/41656053.html





成人の方のSkypeによるカウンセリング・セラピーも全国に対応中。






リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓

https://m.facebook.com/refreme/



 




このページのトップヘ