自死

2019/05/30

【釧路】大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ



IMG_1202


【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】


〈とき 〉6月19日  18:30〜20:30

〈ところ〉釧路市交流プラザさいわい 402号室

にて行います。


大切な人を自死でなくされた方で必要を感じられる方はどなたでも参加できます。

どちらの地域にお住まいの方も参加できます。

参加お申込みは不要です。直接、会場までお越しください。



詳細はこちらをご確認下さいますと助かります ↓



主催  家族と子どもケア・サポートチーム

副代表   平野 直美



naomiyo929 at 23:50|PermalinkComments(0)

2019/05/22

自分の世話をする


IMG_1327



こんばんは!


今夜は、お仕事帰りに真っ直ぐには帰らない選択をし

私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」主催の

【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフ・ヘルプグループ】に


ひとりの仲間として参加してきました。



自分の世話として。





何を話しても誰にも否定されない

またお外に漏れる事がない

プライバシーの守られる

安全な場所は、本当に必要で安心します。





こう見えて(笑)




私も人間なので

お外の人間関係や不健全なコミュニケーションで、モヤっとする時もあります。




そんな時間が人生に於いて勿体ない!

と感じていたので、自営業をしている訳なんですが。





お外で、疲れた感じや傷付いた感じがした時には特に

せっせと自分の世話をします。




ポツリポツリと自分の事を話すだけで

否定や頼んでもいないアドバイスを勝手にされない安全な場所で

安全な相手に聴いてもらうだけでも

セルフケアになります。






今日もよい時間でした!








同じ時間を共有させていただいた方々に

いつも尊敬を感じています。







明日は少しゆっくりペースで組んでいます。

癒している仕事依存症者なので(笑)休暇をきっちり取っています。

コミュニケーションWSの準備をしたり


存分に、まる君に遊んでもらいます(笑)







私も色々な職場で働いてきましたが

黒会社もありました。



数ヶ月でグンと痩せて ラッキー! とも思ったりもしちゃうんですけどね、、、



28歳で突然、パニック障害を発症した時も

引き金は職場の人間関係がやりにくくなって

眠れなくなって

朝の5時頃に、やっと安心してウトウトできるような日々が続いて、、、


でした。






安全性が少しでも浸透していったり

安全なコミュニケーション

コミュニティが少しでもひろまっていきますように。




その為に、変えられるのは自分だけですので

自分が少しでも安全な人になれりように

何年間もかけて諦めずに自分を信じて見捨てずにやってきて

本当に良かったと思っています。



安全性も下の世代に連鎖しますので。







それでは、また


〜心のケア〜
リフレーム・カウンセリングルーム

平野直美 with.  No1  セラピーキャット  ひらの丸(3歳)


写真は、椅子の上で甘えて遊ぼう!とグーパーグーパーで誘っている可愛い まるお氏









naomiyo929 at 23:15|PermalinkComments(0)

2019/05/09

【釧路】大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ


私が副代表をつとめます「家族と子どもケア・サポートチーム」が
釧路市で月に一度、開催していますセルフヘルプグループについて
こちらのブログでもご案内しています。


大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプグループ

5月22日(水)18:30〜20:30
釧路市交流プラザさいわい 401号室

にて行います。


詳細はこちらをご確認くださいますと助かります ↓







私も自死の自助に通ってきたひとりですが


似た経験をした仲間と出逢えること
仲間の話を聴いて
自分だけじゃなかったんだ、と思えることや
こう思ってもいいんだ、と思えたことなど

これだけでも心の負担がとても軽くなった気がしました。





必要を感じられる方は参加してみてください。








FullSizeRender


先月末に音別町の森の中で見付けたエゾエンゴサク   悲しみや懐かしさ  故人への感謝の想いをしっかりと地に足を付けて自分のパワーにかえていける逞しくさ   癒しの涙の色かもしれません!  ひとりの仲間として 今夜はそう思う私です。  平野直美


naomiyo929 at 23:25|PermalinkComments(0)

2019/04/04

4/10 大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ


今月の

【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】は

4月10日(水)18:30〜20:30
釧路市交流プラザさいわい 401号室  

にて行います。



・秘密は守られます
・どちらにお住まいの方でも参加できます
・匿名での参加、聴くだけの参加ももちろん尊重されます



詳細はこちらをご確認下さい  ↓






主催  家族と子どもケア・サポートチーム




〜必要を感じられる方へ〜

ひとりの仲間として

平野直美







IMG_0108



naomiyo929 at 23:40|PermalinkComments(0)

2019/02/23

3/6  【釧路】大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ


IMG_2687



家族と子どもケア・サポートチームが運営する2つの自助グループ
3月日程についてのご案内です。

*     *    *    *    *     *     *     *

【大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ】
      3月6日(水)18:30〜20:30
        釧路市交流プラザさいわい  401号室 にて開催します。



*参加お申込みの必要はありません。
 当日、会場まで直接お越し下さい。

*毎月1回、開催しています。
   

*言いっぱなし、聴きっぱなしが原則の
 AAの12ステップに基づいた自助グループです。
 
*プライバシーは守られます。
 匿名での参加も尊重されます。

*参加は無料です。会場、飲み物代をまかなう
 ための自由献金性です。

どちらにお住まいの方でも参加できます。


■お気軽にお問合わせ下さい  ↓

✉️ kazokutokodomo4@gmail.com

℡/受付時間
・090-3390-2643(リフレーム・カウンセリングルーム/平日9~19時)

■カウンセリングや心理療法も行っております。
   ご希望される方は個別にご連絡下さい。

*  *  *   *  *   *   *   *   *   *   *


家族と子どもケア・サポートチーム
平野直美








【過去記事】


​🕊【大切な人を自死で亡くしのこされたお子さんへの精神的フォローについて】
     ↓








​🕊【語られにくい自死という出来事】
      ↓












私が知り得る限りで、という事になりますが

現在では、釧路地方で、安全に語れる唯一の場所だと思います。



まだ専門家になる前の私が

このような場所があることを知り

自分に必要性を感じて、ひとりの参加者として足を運び、耳を傾け、

安全に感じ、自分の言葉で語れる、気付きの場所を。


今度は、その場所をつくっている側に座っている事を嬉しく思っています。



続けてこられている事は、本当にチームの仲間に感謝の思いです。




また、自死でのこされた私たちが

セラピーやグループ療法で、心の傷を癒す選択をされることも


それをされない選択も


どちらも尊重されるといいな

と、私は思っています。












リフレームカウンセリングルームFacebook ページ ↓




naomiyo929 at 12:11|PermalinkComments(0)