適応障害

2017/06/30

🎀私が最初に手にした心理の著書



image


私が11年前に、初めて手にした心理の著書です。

ひとつ前の記事
「インナー チャイルド」➡🌿に記した事などがとても分かりやすく書かれています。


長く通われておられる方々は皆さま、既に読まれているかと思います。

ご自身が気付かれた事についてのコメントも大歓迎です!

後から来る仲間たちの気付きのきっかけとなりますので。

私もそうやって、つながりあってここまでこられた部分がとても大きいと感じているひとりです。



一時は手に入らなかったようですが
チェックしてみましたら購入可能なようですので、ご自身の心の傷に気付かれた方々

心の傷を癒してゆく選択を歩み始めた方々

またアダルトチルドレンのご自覚がおありの力のある方々は、ぜひ読んでみて下さいませ!


《機能不全家族 親になりきれない「親」たち》


「気付き」が沢山起こるかもしれませんね。



当時、私も読み進めていく上で
ひとりの母親としては、

嫌~な汗をタラリと流しながら何度も何度も読みました。


気付ける人は力のある証拠ですね。

時に痛いですが^^;


ではでは🍃



naomiyo929 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014/01/28

好きな香りをかぐこと。

image


こんばんは、Hiranoです。
雪が少ない釧路もすっかり雪一色と
なりました。

さて『私のセルフケア♪一例』
今日は好きな香りをかぐ!という事です。
こちらのラベンダーのアロマは
数年前に東京・麻布十番のナチュラルLAWSONで
購入したものです
私が尊敬する先生の『グループ療法、心理療法を受けてみたい!!受ける!!』と思い立ち。
当時としては一大決心をして女満別空港から
羽田に向かいました。

パニック障害には『広場恐怖・乗り物恐怖』を
伴うケースもありますので。
発作やそれらに苦しんでいた頃には
ひとりで飛行機にまた乗ることが出来る…
という事は。
『もう一生無理かもしれない』と
思っていたな、私…
と懐かしく思い返していました。

トラウマにとらわれていると、
トラウマの渦中にいると。
行動や行動範囲が狭くなってしまうと
言われています。

パニック障害・予期不安もトラウマの後遺症
と私は認識しております。

パニック障害に限らずうつや適応障害、
強迫性障害、不安障害、解離性障害などなど。
診断を受けられた方や、ご自身がそうなのかもしれないと不安に感じられている方の中には。
以前よりも行動が狭くなっていらっしゃるという事はありませんか?

過去には出来ていたことが出来なくなって
しまっているという事はありませんか?

過去の苦しんでいた頃を振り返り
私は自身の事をとてもそう感じます。



香りのセルフケアも私はとても好きです。
リラックスしたい時、集中したい時、
眠る時、などなど香りをかぐ事を
永年続けていたので。
今では一瞬にして脳によいホルモンが
出る感覚です。

それでは



naomiyo929 at 16:57|PermalinkComments(3)TrackBack(0)