醜態恐怖

2018/04/17

4/18(水)🍀パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ


こんばんは

釧路のカウンセリングルーム
心理セラピストの平野です。


先日もこちらでご案内済みですが ↓

     http://refreme.blog.jp/archives/53230757.html



家族と子どもケア・サポートチームが運営する

【パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ】を

明日4/18(水)10:00〜12:00
  釧路市交流プラザさいわい  にて行います。



参加される選択の方々と、お会いできるのを楽しみにしておりますね。


運営側ですが、私もひとりの仲間として
不安障害について、
またそのうちの1つであるパニック障害について

自身の経験をお話しする時もあります。


ブログ内で書いたものも貼っておきますね。
ご参考までに、です。  ↓








それでは、また








IMG_0756



今日の帰りに
私の癒されスポットである植物園へ🐈









IMG_0757



初めて見たハナミズキは
可愛らしい花でした🍀




所で、フォントがバラバラである事にお気付きでしょうか?
実は、New PCをまだ使いこなせずにいます(笑)

今の時代の子たちは小学中学年から授業でPCに触れるんですって!

スゲ〜〜〜ー〜



私、30中頃?に初めてパソコンに触ったのかも。
習いもせずに会社で見よう見まねで、なんとか使い。

初めて自分のPCを購入したのは、42歳直前。


偉い!自分!
と思えます。


なので自信と誇りをもって今回もなぜか
フォントが揃ってません(笑)











naomiyo929 at 21:14|PermalinkComments(0)

2018/03/08

コンプレックスと あぁ老眼…✌


IMG_20180304_203813


こんばんは

釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野です。

今日の午前中に私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」⬇ https://www.facebook.com/kazokutokodomo.kusiro/ 運営する

~大切な人を自死でなくされた方のためのセルフヘルプ・グループ~
を終えました。

その後、久々にデカフェではないコーヒーを飲む選択をしましたので、ふと気付くと

「あれ?なんだか眠くならないぞ」状態です^^;





しばらくこちらの更新をする時間の確保が出来ずにいまして

自助グループ日程のご案内ばかりとなっていましたが

新しいPCが来ましたので、また書いてゆきたいと思っています✨

PCが不調であったこの数ヶ月間…

メール返信や様々な業務をこなすのに、いつもの3~4倍の時間と労力を要していたと思います。

長かったです(>_<。)

スマートフォンとiPadで、数倍の時間と労力はかかっていたけれども、なんとかなってしまっていたので…

でも時に「キーッ」となるのは自分に優しくないですね。

ストレス特大でした(>_<。)


…という事で二代目であるマイPCさんと共にサクサクとやっていきたいと思います❤💚

その前に、まずは使いこなせるようにならなきゃね…
なのですが、一代目と比べるとバージョンアップしているのでまだまだチンプンカンプンです。


話を戻します(笑)


眠くならないなぁ
あっ、そう言えばカフェインだな^^;

じゃ、時間を有効に使いたいのでブログ書こう!


って事で、布団の中で横になりながらの更新です。
寝転びながらなので明日の肩凝りは確定(・∀・)


え~と
今日の夕方、やっとやっと眼科に行って来ました!

一昨年位から眼鏡が合わなくなったかな?

と感じていて

昨年は、本当に視力が落ちている事を切実に感じていました。

私は今年、1月に50歳を迎える事が出来ましたので

「老眼」の二文字が出てきましたが
周囲の同年代に話を聞くと

どうも老眼ではないのではないか?

ドラッグストアで見付けた老眼鏡を店頭で「試しかけ」してみても

全く「よく見える」状態ではない…


これは何か目の病気なのではないか?

の黒い渦のような不安が日に日にグルグルしていました。

時間の確保がなかなか取れないという事もあったとは思いますが

それは言い訳のひとつで「マヒさせる」という防衛規制が働いていたのかもしれません。



健康であった自分を失う

という事は大きな大きな喪失体験です。



私がまだ自分のトラウマと向き合い始めて間もない頃に受ける選択をした心理アセスメントで

「自分はなにか大きな病気ではないか?」

と過剰に、病的に、不安を感じていた自分の状態を知り愕然とした経験があります。

長年の漠然とした不調でドクターショッピングのような状態になっていた時期もありました。

「過剰に、病的に」の、ここもトラウマからの後遺症なだけだと思います。

思い当たるエピソードが沢山あります。

その状態を理解してから、自分の健康に不安を抱いても、もう翻弄されなきゃいいや

と考えたんでしょうね…当時の私…

「いや、私は大丈夫だから」
「不安は幻想だから」

と思い込むようになっていたように思います。

怖いのでなるべく考えないように無意識でしていたり

不安から逃げる事は悪い事ではないけれど、逃げればその不安はどんどん追ってきたりしますね。


って事で、私の現在のプロセスに於いては時間が必要でしたが、今日やっと1年越し位で眼科に行って来ました。

偉い!自分!



それで結果は、元々の乱視が「酷いね~」と言われましたが

それ以外の目の病気はなく

「見えなくなったのは老眼だね」

との事で胸をなで下ろす想いでした。

なので「見えなくなったと言う不便」はありますが老眼に対するショックはなし!



今週、処方箋?を持って張り切って眼鏡店に行って来ます。

2,30代はコンタクトにしていましたが、たしか小4位からずっと眼鏡使用な私…

初めて眼鏡で登校する時に嫌で嫌で堪らなかった事

男子に「メガネザル~」と、かなり、からかわれて傷付いた私のインナーチャイルドがいました。

もちろん「はぁっ?別に言われたって全然、傷付かないし、私」という反動形勢お得意の素振りをするのに成功していたと思われますし

自分でも傷付いていないと思い込んでいましたが

自分の心の傷を扱っていくうちに、とても傷付いていた自分に傷付けました。

その男子のひとりは、私のほぼ初恋の人でしたしね(>_<。)

「メガネザル」の前には「男みたい」とも言われていたベースもあります。

コンプレックスの塊であった訳です。



って事で、今回は眼鏡部門での人生のリベンジです。

おしゃれ眼鏡店で、専門家の方に私に似合うフレームを選んでもらおうと企んでいます。

「セラピストなので知的な感じで私に似合うデザインを選んで頂けますか?」
かな…セリフは

楽しみです💚❤



容姿や体型に自信がもてない…
自分が醜いと思い込んでいる…
自分の存在が相手に不快感を与えているのでは?といつも不安だ… 

おしゃれを楽しめない…
または逆に派手派手や全身ブランドの鎧を着る事で自信の無さを隠す…

いつも通販で試着なしで洋服を買ってしまう…
お洒落ブティックに入ってみるのに物凄い勇気を要する…

いざ入っても店員さんに「来ないでオーラ」をオラオラと放つ…
来たら逃げる…(笑)
こんな容姿の私が場違いなお店に来てしまってすいません(>_<。)と思い込んでいる…



綺麗だよね
似合うよね
格好いいよね~

などと誰かに言われても、全く受け取らない…
いやいや…そんな事ありません…
などと答えてしまう…

これは嘘だ!なにか魂胆がある?とさえ思ってしまう…

自分の写真を見る、見られるのが嫌で堪らない…

思春期に本当は「私も」聖子ちゃんカットにしたかったのに、美容室でその事を1度たりとも言えず…
こんな自分には言う資格がないから位に思い込んでいた…


自分は汚い…
汚れてしまっていて人とは違うから…

自分に自信がもてない…

などなどなど…



特に、数年前に「内面だけではなく外側からも変化したいな」と
骨格診断などのファッション診断カウンセリング、カラー診断などを受け

あとは自分の「恋愛の振り返り」や「生育歴」などをセラピーやグループ療法で扱い続いていくうちに

無意識では私、傷付いていたんだな~
そして、こう思ってたんだな~

の「かつての私の実話」の一部でした(笑)

信じられないかもですが、ご参考までに!



心の傷は、怪我やレントゲンで見えるものとは違って、目では確認できませんが、
深い傷として残ってしまうような否定や侵入や暴力があった場合

その事を誰にも話せなかったり、話せても安全に受け止めてはもらえない状態がずっと続いていたり

気付いて欲しくて、助けて欲しくて、問題行動や症状と言うサインを出しまくる力があっても、無視されたり、否定されて2度傷付いたり

「もう2度と傷付くまい」と必死なので、そこに蓋をして、あった事を無かった事にいつしかするようになったり…


過去の体験からの後遺症が現在にまで影響を及ぼし「悪さ」をする事が多々あるよね…と

私は自身の経験と、そしてこのお仕事を通して日々、感じています。


なので、
自分だけは自分を見捨てずに、
ここまで回復や成長をしてきた
自分のパワーを誇りに思いつつ

心地よく眠気が訪れました。



それでは、おやすみなさいませ❤💚









IMG_20180117_233912

~ ㊗ 50 歳 記 念 ~




乱視がきついので眼鏡ができるまで
時間がかかるかも、と言われました。
来月辺りから老眼鏡をかけていると
思われますので楽しみにしていて下さいませ(なにを?🍃)







カウンセリングや心理療法のご予約・お問合せは
こちらまでどうぞ  ↓

http://refreme.blog.jp/archives/27417524.html?ref=popular_article&id=5679120-5436555



お子さん(5歳〜)  思春期   成人  シニア世代まで対応しております


お子さんのプレイセラピーはこちらをご確認下さい  ↓

http://refreme.blog.jp/archives/41656053.html



リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです  ↓

https://www.facebook.com/refreme



naomiyo929 at 00:55|PermalinkComments(0)

2018/02/20

釧路新聞社さんに


釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野です。

私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」が
運営する2つの自助グループについて

こちらのブログでもご案内をしております。




さて、先日、釧路新聞社さんに
取材していただいた時の記事です。  ↓




FullSizeRender










今月の【パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ】は

明日 2月21日(水)10:00〜12:00
釧路市交流プラザさいわい

にて開催します。



セラピーに通われる選択ができる方々は、皆さま
力がありますので

ご自身の不安の強さのご自覚はおありだと思いますので
活用していただければと思っています。




その方のプロセスで
自分で自分に優しく

必要を感じられる方々が

回復への希望を語り、分かち合うための

安全性に配慮した場です。












IMG_0534







真っ暗な中で無意識の中では
とても怯えながら
それでも生きのびて来られた

力のある方々が

安心して集まれる場は温かです。



そして人を信じられるのも
その人の持つ力だと私は自身の経験からも、そう思っています。





それでは、また








naomiyo929 at 23:27|PermalinkComments(0)

2018/01/15

1/20(土)*パニック障害・不安障害をもつ方のためのセルフヘルプ・グループ*

こんばんは
釧路のカウンセリング ルーム
心理セラピストの平野です。

私が副代表をつとめる「家族と子どもケア・サポートチーム」
運営する自助グループの今月日程のお知らせです。

1月20日(土)10:00〜12:00
釧路市交流プラザさいわい401号室 にて


詳細は こちら ↓


家族と子どもケア・サポートチームFacebookページ
をご確認下さいますと助かります。


当日、お会いできるのを楽しみにしております!


ではでは





IMG_0313


お正月休みに通った白糠町 恋問の冬の海
寒いけれどもソフトクリームは外せませんでした🍦



naomiyo929 at 23:36|PermalinkComments(0)

2017/05/04

5月🌸2017🌿


北海道 釧路 ~心のケア~
リフレーム・カウンセリングルームの平野です。

世の中、ゴールデンウィーク 大型連休ですね。

こちらを訪れて下さっている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか^^





私はこの ⤵
image


ネイルが取れてしまいオーマイガッ!だったり

(本物の押し花なんですって✨)

(私の担当ネイリストさん天才✨)

この花は子どもからのプレゼント
で、マイ手帳に押し花にしてセロテープで貼り付けては

眺めています。

私のここ数年間の手帳は押し花でいっぱいです!



木曜日には、待ちきれなくて?
帯広方面へ桜の旅へと出かけたり


UVはキッチリ塗ったつもりでも、帯広の日差しが ズバリ初夏だったので

顔がピリピリしています^^;


昨日はきっと帯広の桜が満開だったと思われます🌸

花紀行はまたアップしますね!




さてさて
数年前にキャリーバッグを購入しようと ⤵

image






一緒の人に写真を撮ってもらい…

その写真を自分で見てから、色をパッと選ぶというのが

ここ数年の私のお買い物術です!




骨格診断を受けて自分に似合うファッションや髪型の型?を知り

自分の肌や瞳…(とかなのかな?)
から似合う色を知る「カラー診断」を受けて

自分のパーソナルカラーや

似合う色 そうではない色を知り

嫌われてる妄想 劣っている容姿や存在妄想

または過去の恋 失恋 いじめ経験
などなども散々セラピーやWSで扱い


「おしゃれ」「装う」ということも
楽しめるようになってきています。


私のコンプレックス

容姿や「人から自分がどう思われているか?」

本当に気になって仕方がなかったです。無意識では。

対人緊張、醜態恐怖もありましたし

思春期にはマスクで顔を隠す!が私の定番でした(笑)



「自分の存在が相手を不快にさせているのでは?」

の誤った思考が強くあり

もちろん、セラピーを受けて実は
無意識でそう感じていたことにどんどん気付けていった訳ですが。



逆に、20代は
肌の露出の高いファッションやブランド品を持つ事で自分の対人恐怖をカムフラージュしていたと感じます。

自分に自信がないので、そこを隠すために武装する

武装していれば、みじめになっている本当の自分の感情を感じなくても済むメリットがありますね。



トラウマ(心の傷) 外傷体験からの後遺症

恐るべし😱ですね!




さてさて、このピンクのキャリーバッグに荷物を詰め終わりました。


グループ療法のトレーニングへと旅立ちます!


「一対一のセラピー」の何倍も効果が高いと言われているグループ療法

来年には、WSを開始しますので楽しみにしていて下さいませ🌸

雪がとけた頃…来年の今頃かな!



それでは、少しだけ寝ます(笑)





image


まる君 るしゅばん たのんだね😺







リフレーム・カウンセリングルームFacebookページです🌱
<良かったら力いっぱい応援して下さいませ>







宿ではセルフケア 自分の世話 としてブログの更新を割とします!

小さな子どもを置いての外泊…私もこう見えても人間なので、実は夜は落ち着かなかったりしますよ😅

熱出してないかな?とか
布団かかってるかな?
なにか困ってないかな?とか

私が淋しい!

でも行かない選択をする事で「怒り」が溜まるくらいなら
自分の気持ちに責任を持って
行きます! 「えぃっ」っとです。

naomiyo929 at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)